加藤号@13BT

こういったブラケットの位置も微妙に違う~

知らなかったね

DSC09678.jpg DSC09680.jpg DSC09681.jpg付いてしまえば

それまでのことなんだけどね

実は年式の違いで

こういうこともある

こういうことも含めてこの仕事

DSC09693.jpg DSC09695.jpg

DSC09696.jpg しかも

部品が逆に組んであって(笑)

締めようとすると下がっていく

これはちょっと意味がわからず悩んだぁ~

DSC09692.jpg

面谷号@78

DSC09684.jpg DSC09688.jpg

DSC09699.jpg最近キーレスにない車両なんて

あまり見かけませんが

この頃はオプションでしたね

DSC09706.jpg 集中ドアロックがあればまだ

作業は少なくてすむんですが

無いとアクチュエーターまで仕込む必要があります

稲嶋号@77

クラッチ交換

今回2回目って言うユーザーも増えましたね

当然 それなりに距離も出てるんですが

実は海外では当たり前の使われかた

だったりします

DSC09709.jpg DSC09711.jpg DSC09713.jpg

DSC09720.jpg DSC09717.jpg フライホイルは研磨ですみそうです

DSC09721.jpg DSC09724.jpg DSC09723.jpg DSC09728.jpg DSC09729.jpg 山崎号@45

ルーフ完成

内張りも張替え済み

DSC09745.jpg DSC09746.jpg DSC09747.jpg DSC09748.jpg DSC09749.jpg DSC09750.jpg DSC09751.jpg DSC09754.jpg鳥山号@47

DSC09752.jpg DSC09753.jpg

谷澤さん@41

香川から

朝一番でご来店

偶然にも 41と同系の茶色の車両

DSC09559.jpg今回の作業のために

足として購入したくるま

茶色がすきなのかと聞いたら

たまたまだったらしい(笑)

足車もきれいにしてますね~

DSC09560.jpg試運転してもらって

OKいただきました

この後フィルムなの残工事がちょっとと

試運転をもう少ししておきますね

 

面谷号@78

打倒!岩田号@75

 

DSC09561.jpg DSC09563.jpg DSC09568.jpg DSC09591.jpg DSC09593.jpg DSC09595.jpg DSC09575.jpg DSC09596.jpg DSC09597.jpg DSC09599.jpg DSC09601.jpg 加藤号@13B-T

フェンダーが塗装からあがってきたので

作業再開

DSC09565.jpgフェンダーがこないと

どうしてもエンジンルーム内の

レイアウトが立てにくいので

進めづらかった

DSC09566.jpg DSC09604.jpg この車両

ボディーはBJ40系など

ドアはBJ41前期

そのため

キャッチなど微妙にあわず

合うように製作したDSC09600.jpg

DSC09650.jpg

DSC09602.jpg DSC09603.jpg前期用のドアだけど

水切りは

後期はゴムのタイプで調子が良いので

加工してつけておく

DSC09644.jpg DSC09645.jpg DSC09646.jpg

DSC09648.jpg DSC09654.jpg DSC09667.jpg ヨンマルにはよく搭載される13B-T

同じ4気等でレイアウトも良く似ている

ただターボが付くため

熱対策をきちんとしておかないと

後でややこしいことになる

DSC09668.jpg クラッチシリンダーの斜熱板

DSC09669.jpg室内に入っていく

ヒーターの配管も

これを逃がして作ってある

DSC09672.jpg

ラジエターも容量の大きいものに換えてある

そのためブラケットなど

すべて製作する

DSC09673.jpg DSC09675.jpg DSC09677.jpg相澤号@41 5速

最初は外だけ軽く塗るって

話だったけどね(笑)

やりだすと気になるところが出てきて

やっちゃうんだよね

DSC09845.jpg DSC09848.jpg DSC09849.jpg

sasasa

ナヴィクにて

22年ごろエンジン&ミッションを換装

ベース車両は昭和56年式

 

今回 オーナーが

おうちの都合で

もうすこし大きな車に

することになり

 

DSC09630.jpg DSC09634.jpg

毎日通勤にも

使っていた車両

乗らずに

置いておくのも車に悪いかと

大事に乗ってくれる人にと

ご決断

DSC09625.jpg DSC09628.jpg DSC09617.jpg DSC09618.jpg DSC09619.jpg DSC09632.jpgタイヤサイズは

255/85R16

DSC09640.jpg DSC09638.jpg

室内も比較的綺麗に使われてます

DSC09608.jpg 運転席シートは

破れがあり

DSC09610.jpg DSC09609.jpg DSC09612.jpg DSC09623.jpg

DSC09611.jpg DSC09615.jpg DSC09616.jpg ランクル41 1UZ&5速ミッション換装

 

年式 昭和56年式

走行 不明

車検 32年2月29日 1ナンバー ガソリン車

価格 SOLD OUT万円(消費税 諸費用別途)

NoX PM適合 全国登録可

 

オーバーヘッドに付いているナビは

取り外します

委託販売ですので格安の設定です。

保証無し販売でお願いします。

鳥山号@47

ルーフFRP再生

今回 トゥルーピーは初めて製作する

DSC09529.jpg

オーナーが雨漏りで

かなり苦労してたようで

通常パッキンが挟んであって載ってるだけなんだけど

そこらじゅうにコーキングが入れてあって

はがれない

DSC09530.jpg DSC09531.jpg DSC09532.jpg谷澤号@41香川

登録完了!

DSC09536.jpg DSC09535.jpg DSC09538.jpgラジエターにもにじみがあり

交換

ヒーターホースの取り回しも

なんだか気になるので

ちょっと変更してみた

DSC09539.jpg DSC09540.jpg DSC09542.jpg DSC09544.jpg

DSC09545.jpg 在庫で入庫した41

まずは点検

さすがにこういった車両

買ってきたまま売れる訳ではなく

一通り 整備してからの案内になるので

入庫してから 在庫車として出すまでにどうしても時間がかかる

DSC09546.jpg DSC09548.jpg ランクル47 

バルブクリアランス調整

DSC09556.jpg いまどきの車は

こういった部分も自動で調整されるものが多いけど

この頃のものは

こうやって

細かい調整が必要にあってくる

DSC09549.jpg さささささ

ランクル40

シートベルト巻き替え

結構 よれよれになってたりするやつ多いからね

DSC09495.jpg

今ついているものをはずして送ると

こうやって作り変えて送ってくれる

1セット16000円(税別) 送料 工賃別途

DSC09494.jpgヨンマルは純正のベルトが

もう出ないので

いいと思いますね

DSC09492.jpg保安基準適合品とのことですので

いいですね

DSC09493.jpgキャッチや巻き取り部分は

そのまま再使用です

DSC09497.jpg

DSC09496.jpg面谷号@78

DSC09499.jpg DSC09500.jpg DSC09504.jpg谷澤号@41香川

下回り塗装

DSC09501.jpgDSC09503.jpg DSC09505.jpg下の古い塗装をある程度

はがして

DSC09506.jpg DSC09507.jpg DSC09508.jpg 後ろ側でこれぐらい出た(笑)

DSC09511.jpg DSC09512.jpg DSC09514.jpg DSC09515.jpg DSC09517.jpg

DSC09519.jpg DSC09518.jpg加藤号13B-T

先日 作ったヒーター配管

ちょうどここにタービンが来るので

ややこしい

そのまま載せても

しばらく大丈夫だけど

だんだん熱にやられて

ゴムなどが駄目になる

DSC09521.jpg DSC09525.jpg

ただ組み付ければ

OKって訳ではなくて

こういったところを

ちゃんとやっておかないと

あとで水がまわったり

漏れたりする

 

DSC09526.jpg

DSC09528.jpg

 

 

前の5件 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 次の5件

ナヴィク日記

〒444-1214
愛知県安城市榎前町西林44-1
 Tel:0566-73-2052
 Fax:0566-92-0580
営業時間:午前10時~午後8時
日曜日のみ午前10時~午後7時
定休日:月曜日・イベント開催日


Photo