スキー場で

バックしてたら

やっちゃうこのパターン

凹みが

戻れば良いですって

言うので(笑)

DSC06212.jpg DSC06215.jpg大体直った(笑)

昔はよくやったけどね

 

福田さん@46が

最近40のランプステーって

ないよね?っていうので

調べてみたら

ほとんど生産中止

あったらFOGもつけやすいだろうからと

定番的な形をリバイバル

DSC06257.jpgしかもステンレス製

価格は18000円(税別)

DSC06258.jpg

ランプも用意しておきました

来れる日

調整お願いしますね

DSC06260.jpg

オールペンの78

ほぼ形になってきました

DSC06261.jpg DSC06262.jpg DSC06263.jpg DSC06265.jpg荷室のパネルも

新調です

DSC06266.jpg DSC06267.jpg

ドアの内張りに当たる

ビニールも新調

DSC06268.jpg DSC06269.jpg

これが破れてると

水が入ってきたりするんだよね

DSC06271.jpg

ランクル100で黒煙で

ご相談のこの車両

 

すごかったですね

DSC06277.jpgおそらく

ここだろうと

DSC06274.jpg DSC06276.jpg

予想はしてたけど

すごかったです

 

DSC06280.jpg

きちんと清掃して

組み付けると

DSC06289.jpg

 

DSC06290.jpg

症状も改善して

いい感じになりました

DSC06291.jpg DSC06296.jpg

リアドアは

ボルトでこの板が留まっていたので

塗装して取り付け

DSC06292.jpg DSC06294.jpg DSC06295.jpg DSC06298.jpg燃料のタンクの口から

にじみがあったので

修理する

以前もやったことなので

すぐに対応

DSC06308.jpgおそらく振動で

割れたりするのだろう

DSC06309.jpg DSC06314.jpg DSC06317.jpg原号@56

毎日これで通勤してるところが素敵

キャブがちょっと調子が悪く

点検

調整 清掃でOK

DSC06311.jpgついでに見ていたら

ブレーキに漏れがあり

DSC06313.jpgキャブの調整や

ドラムブレーキの調整と

最近はあまり聞かなくなったメニュー

でも

ちゃんとやっておけば

普通に乗れるんだけどね

 

そういえば

山梨の田邊さんもなってたね

ハンドルが割れるやつ

DSC06320.jpg実はこれ

プラスチック見たいなやつです

寒いと

硬くなるのかな?

DSC06323.jpg夏タイヤに履き替えです

DSC06318.jpgやれた感じがたまらない人なので

このパターン

ズキューンって

来たそうです

DSC06319.jpg

てらちゃん@46

お待たせしました

いよいよ

あなたの物語が始まります

DSC06324.jpg DSC06325.jpg 実際は

もう少し色は濃く見えますよ

DSC06326.jpg DSC06327.jpg

さささ

普段の生活で

裸火って

あまり見ないよね

 

火をずっと眺めてると

ボーっとしてきて

すごく癒されるの知ってる?

 

昔は

囲炉裏があったり

もっと身近だったんだろうけど

 

こういう時間も

キャンプでしか味わえなくなってきた

DSC02s011.jpgこうやって

囲ってしまうと それなりに暖かい

DSC02012.jpg

DSC02013.jpg DSC02014.jpg DSC02z015.jpg q.jpg DSC02あ018.jpg DSsC02021.jpg佇むね

DSC02026s.jpg DSC02s028.jpg DSsC02029.jpg DSC02034.jpg夜になって

少し雪が舞ってきた

DSC02035.jpg DSC02s038.jpg DSC02040.jpg 会社のような

気遣いもなく

歳も

立場も

DSC02041.jpg

同じものが好きで

ただそれだけの集まり

あだ名しか

知らなかったり

DSsC02046.jpg

だから

いいのさ

DSC02047.jpg DSC02048z.jpg DSC02051.jpg DSC02052.jpg

子供は

すごい

何だって遊び道具になる

DSC02054.jpg DSC02055.jpg DSC02056.jpg DSC02057.jpg DSC02059.jpg DSC02063.jpg DSC02065.jpg DSC02066.jpg DSC02067.jpg DSC0206x8.jpg DSC02z069.jpg

最近ガソリン車が多いけど

軽油は

寒すぎると凍るから

出来るだけ現地で入れるとよい

DSC01946.jpg今回スノーキャンプの参加は

初めて

東京はほとんど雪が降らないため

スタッドレスを

履いてる車は営業車のみのため

それで参加

DSC019え47.jpg DSC019S48.jpg高鷲を越えると

とたんに雪が増える

DSC01952.jpgひだ荘川温泉で昼食

DSC019Z53.jpg今年 道中には雪がなく

走りやすい

DSC0S1955.jpg現地入り

ここのよいところは

高速から10分もかからない

温泉も近い

ロッジもあるので初心者でも

とりあえずキャンプを楽しめる

DSC019S57.jpg奥に見えるのがロッジ

夜寝る際はそこで泊まれる

でも

せっかくなので

テントで雪のキャンプも

DSC01958.jpg今年は少し雪が少ないって

言われていたけど

それが返って良くて

結構走れて楽しかった

DSC019S59.jpg DSC01962.jpg DSC01965.jpgこのあたりは

結構深い

雪山の場合

撮影したくても

埋まってしまうので

近くにいけないことが多い

DSC01X965.jpg DSC01F968.jpg残念なことに

びっくりするぐらい迫力がないこの画像(笑)

DSC0196Z9.jpg DSC01970.jpg

チームわんわんといわれる所以

DSC01972.jpg DSC01974.jpg DSC01976S.jpg雪を見ると

駆け回りたくなるらしい

調子に乗ると

こうなるけどね

DSC01977.jpgこういうことも想定して

雪遊び

DSC01979.jpg DSC01980.jpg DSC01983.jpg DSC019S85.jpg DSC0198Z7.jpg DSC01Z988.jpg DSC01989.jpgウインチ装着車が多いのは

こういうとき

本当に助かる

DSC01990.jpg楽しく遊びたいのなら

装備はきちんとしないと

ただの無謀になっちゃうよ

DSC01993.jpg DSC01996.jpg二人とも

こういった深い雪は初めて

DSC02002.jpg DSC020z07.jpg DSC02010.jpg aaa

先輩のお気遣いで

おかげさまで通関も早めに済んで

思っていたより 早く入庫

DSC06185.jpgボディーもパリッとしてて

なかなかいいですね

DSC06196.jpg距離もすくなく

室内も綺麗です

DSC06182.jpg前後でシート生地が違うのは

ご愛嬌ですが

DSC06184.jpgあちらでよく見かける

長い引き出しつき

DSC06193.jpg DSC06v194.jpg DSC06179.jpg DSC06180.jpg DSC06187.jpg DSC06188.jpg DSC06189.jpg DSC06190.jpg DSC06191.jpg DSC06197.jpg DSC06198.jpg DSC06199.jpg DSC06200.jpg DSC06201.jpg DSC06202.jpg DSC06203.jpg DSC06204.jpg

DSC06205.jpg DSC06206.jpg DSC06207.jpg DSC06209.jpg近日中に整備を始めて

アップいたします

 

さて

もう一台

最近問い合わせの多い47

DSC06174.jpg DSC06176.jpg独特の雰囲気や

かわいらしさから 

最近特に問い合わせが多いですね

でも

ある程度普通につかえるようにするのは

それなりの整備が必要

また 現地の人って

とりあえず動けばいいや的な修理も多く

見たことのないリレーや

引きなおした配線など

結構おおらかな修理も多い

とりあえず ざっと点検すると

DSC06210.jpg

ランクルって丈夫って

よく言われるけど

消耗品だってあるし

きちんとメンテナンスされての話だと

思うんだよね

これから

びしっとやってきますよ

それと進行中の78 オールペン仕様

やっぱり綺麗だと

気持ちが良いですよね

だいぶ形になってきました

DSC06157.jpg こういうのって

見えないところだし

組んでしまえば

それまでだけど DSC06159.jpg消耗品はきちんと換えて

DSC06r159.jpg DSC06160.jpg DSC06161.jpg

オーバーホールみたいな感じかな?

新品ではないけど

ちゃんとするって言う感じですね

DSC06162.jpg DSC06163.jpg時間もかかるし

できてしまえば

見えないところなんだろうけど

こういうところが

後々 効いてくる

DSC06163.jpg DSC06164.jpg DSC06166.jpg DSC06165.jpgこの時期は

結構きついっす

DSC06167.jpg

洗浄後

DSC06169.jpg DSC06170.jpg DSC06172.jpg DSC06173.jpg

 

 

78 オールペン

ドアなどの部品が

順番にあがってくる

DSC06079.jpg DSC06080.jpg DSC06082.jpg高村号@76

車検準備

車が新しいゆえ

視認要件など対策が必要 DSC06083.jpg

木曜日に

チームイソガイに入庫予定

前まわりも

錆を落とし

下処理をしておく

DSC06089.jpg DSC06090.jpgねっ

DSC06093.jpg DSC06097.jpg DSC06098.jpg DSC06099.jpg DSC06100.jpg DSC06102.jpg小林号@78

1HD-TFT 最終調整

僕も試運転したけど

やっぱりこのトルクは格別だ

DSC06106.jpg DSC06107.jpg試運転も終わり

一日早く納めれそうだよって

メールしたら

即答で返事が来ましたね~

DSC06070.jpg DSC06075.jpg DSC06078.jpg翌朝

三重県って

結構広い割には

改造を受け付けれる陸運局は

津市にしかない

s.jpg いつものように

混むのがいやだから

ちょっとはやめに出る

DSC01908.jpg

この時間に出て

8時前の到着予定

DSC01s903.jpg 今日は暖かくなるらしい

季節もちょっと春が近づいてる感じもする

DSC01914.jpg

久居を降りると

結構込んでいたね

久しぶりに10台ぐらい並んだ後に並ぶ

DSC01915.jpg コースは2本しか開いてないらしく

結構並んでいた

DSC01916.jpg どこの陸運局にもいる

先輩方の早朝組

たぶん7時半ぐらいには来てるんだろうなぁ~

DSC01917.jpg DSC01922.jpg 無事終了

DSC019424.jpg

11時を回ったぐらいかな

この時間になると

どこもそうだけど

積車車を停めれるスペースがほとんどなくなる

DSC01927.jpg DSC01928.jpg

DSC01930.jpg

最近40系を含め

修理がやっぱり多い

時間のかかる部品もたまにある

かといって小さな部品も多いので

整理しやすいように

棚を買った

DSC06111.jpg DSC06112.jpg

野末号@44

色をいろいろなんやんだ結果

僕の40と同じ緑をチョイス

うれしいような

それでいて絶対こっちの方が

綺麗になるんだろうから

なんだかちょっと

悔しいような(笑)

DSC06115.jpg

DSC06116.jpg 78 ⑤号車

まだ売れてなので番号で呼んでます(笑)

DSC06134.jpg

ふと思うんですが

売れてもないのに

どうせやるならなぁとか

せっかくだからと

結構整備して 塗装までして(笑)

夜中に

うがぁって

目が覚めるときがたまにあります(笑)

DSC06137.jpg もう少しで完成しますので

 

ご興味ある方

お問い合わせくださいね

 

そういいながら

今週末キャンプに行っちゃうタイミンの悪さですが(笑)

DSC06138.jpg

そうそう

今日港に

78と47が入港しました

通関がスムーズに行けば

今週来るかな?

とはいえ

今週末はキャンプですが

DSC06140.jpg DSC06142.jpg DSC06150.jpg DSC06152.jpg DSC06153.jpg DSC06154.jpg DSC06155.jpg DSC06156.jpg

来週末なら

いろいろそろって

75 78⑤号 78⑦号 47が

お見せできることと思います

あああ

前の5件 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次の5件

ナヴィク日記





〒444-1214
愛知県安城市榎前町西林44-1
 Tel:0566-73-2052
 Fax:0566-92-0580
営業時間:午前10時~午後8時 定休日:月曜日・イベント開催日


Photo