森下号@78

バンパー交換

DSC00256.jpg相澤号@41

組み付け

DSC00274.jpg DSC00276.jpg ファイバー製のグリルを採用

ナイロンナットがはまる穴を調整している

DSC00275.jpg DSC00280.jpg DSC00278.jpg DSC00279.jpgクーラー周りも

きちんと整備

DSC00281.jpg DSC00282.jpg DSC00283.jpgランクル80

放送車

いよいよ機材を撤去

面白いので一度動かしてみた

DSC00288.jpg DSC00286.jpg面谷号@78

燃料ポンプからにじみが見つかる

この際なのでリビルト品を入れた

一度組んだ後なので

ちょっと凹んだけどね(笑)

DSC00291.jpg DSC00293.jpg

DSC00300.jpg加藤号@13BT

DSC00294.jpg DSC00295.jpg DSC00297.jpg DSC00298.jpg DSC00301.jpg DSC00303.jpg DSC00305.jpg DSC00308.jpg DSC00312.jpgエンジンは1HD-T

DSC00310.jpg 距離も少なく

室内も綺麗

DSC00311.jpg 面谷号@78

完成

DSC00315.jpg DSC00317.jpg DSC00318.jpg 野末号@44

ボンネットの塗装に浮きがでて

再塗装

DSC00351.jpg DSC00350.jpg野末号@41

DSC00360.jpg DSC00361.jpg DSC00362.jpg DSC00363.jpg DSC00365.jpgやっぱりいいね

このエンジン

DSC00368.jpg DSC00369.jpg DSC00370.jpg

相澤号@41伊豆

組み付けていく

DSC00111.jpg DSC00112.jpg13BT加藤号

ラジエターの

ロアーホースでいいのがないかと

探し回って

これがよさそう

DSC00114.jpg DSC00116.jpg DSC00117.jpg DSC00119.jpg DSC00122.jpg DSC00123.jpgクーラーコンプレッサーもオーバーホールしてある

DSC00124.jpg DSC00126.jpg田平号@46

水周り一新

これぐらいの年式になると

状態の良いラジエターの車両って

ほとんどいない

ここはやっておいたほうが間違いない

DSC00130.jpg DSC00127.jpg

鈴木さん@80 (三菱)

直進性とか気になるようで

ギアボックスのセンターとか

トーインなど調整してみた

DSC00131.jpg

DSC00134.jpg 一度リンクを抜いて

ギアボックスのセンターを出して

リンクを調整する

DSC00139.jpg

DSC00140.jpgあまり気にしていない人も多いけど

このビニールがちゃんとしていないと

ドアに入った水が

内張りをぬらし

ビヨビヨになったり 室内がしめっぽになる

DSC00141.jpg DSC00142.jpg DSC00144.jpg DSC00146.jpg DSC00149.jpg

ぽんぽんと組み付けて

終わりって訳ではなくて

実は結構 地味で細かい調整がいる

ヨンマルのメーターのガラスの清掃

DSC00155.jpgメーターのグリスも切れているので

そのあたりもオーバーホール

DSC00154.jpg

メーターをばらして

いつも思うけど

この年式になってくると もう

メーターを触ってないやつってほとんどいないね

見る人が見るとわかるけど

傷が残るんですよねぇ

DSC00157.jpg

せっかくここまで

綺麗にしたので

ダッシュパッドは

中古出よさそうなものをつけておきますね

DSC00159.jpg DSC00160.jpg

DSC00161.jpg DSC00163.jpg DSC00166.jpg

DSC00162.jpg

3Bエンジンはここにガタがでやすい

踏み込みの際

レスポンスが悪くなる

DSC00170.jpg DSC00169.jpg DSC00168.jpg DSC00174.jpg DSC00175.jpg DSC00176.jpg DSC00177.jpg DSC00178.jpg

熊本から

池田さん@80GX

DSC00181.jpg

DSC00186.jpg

DSC00188.jpg DSC00193.jpg DSC00194.jpg DSC00197.jpg

面谷号@78

DSC00196.jpg DSC00203.jpg 久しぶりに作った

DSC00204.jpg DSC00198.jpg DSC00199.jpg DSC00201.jpg DSC00202.jpg DSC00218.jpg DSC00219.jpg

DSC00228.jpg DSC00226.jpg

さささ

 再販の70が出てから

改めて人気に火が付いた そんな感じのするランクル70系

その中でも

使い勝手などから

4ドアを探すユーザーが多い

今回 

ディーゼル指定地域に引っ越すことになり

手放すことに

DSC00538.jpg

DSC00544.jpg  DSC00534.jpg DSC00536.jpg DSC00530.jpg DSC00532.jpg DSC00537.jpgフェンダーなど

凹みや一部錆などありますが

全体的には悪くないと思います

DSC00541.jpg DSC00540.jpg DSC00556.jpg DSC00557s.jpg DSC00568.jpg DSC00569.jpg DSC00572.jpg下回りには錆も少なく

綺麗にしてあります

DSC00535.jpg DSC00536.jpg

DSC00554.jpg DSC00555.jpg DSC00562.jpg

DSC00546.jpg DSC00547.jpg

 カーペットには穴があります

DSC00548.jpg DSC00551.jpg 5速ミッション

DSC00552.jpg DSC00553.jpg 純正デフロック付

DSC00559.jpg自作のベットが付いています

DSC00560.jpg DSC00561.jpg DSC00564.jpg DSC00567.jpg

 

年式 平成9

車検 31年11月19日

走行 186600キロ

価格 220万 (消費税 登録諸費用別途)

1HZエンジン 5速ミッション 純正デフロック付 パワーウインドー

集中ドアロック サンルーフ付 エアコン付

 

委託販売ですので格安の設定です。

保証無し販売でお願いします。

*お住まいの地域によっては、NOx・PM法によりDPFなどの
排気ガス浄化装置が必要になる事があります。

国内に発売されたヨンマルのボディサイズは

大きく言えば

ショートとミドルの2種類

(ロングバンは国内に設定はなかったんです)

大きな違いは着座向きとミドルは30cmくらい長くなる

 

ショートは対面 つまり横向きに座り

ミドルになると前向きになる

 

そのため

人を乗せるなら前向きがいいかなとか

少しでも広い方が荷物も載るかなとか

最近はミドルボディを捜す人が多い傾向

DSC00333.jpg

その中でもミドルの最終モデルに当たる46

しかも5速を探してるユーザーは多い

DSC00335.jpg

ボディは一部上塗りしてあるものの

サイドのスポットも残っており

状態はいい

DSC00343.jpg

DSC00337.jpg DSC00338.jpg DSC00345.jpg 室内も綺麗に使われている

スイッチやシート自体も焼けが少なく

大事に保管されてきたと思う

DSC00323.jpg DSC00325.jpg DSC00330.jpg DSC00332.jpg DSC00326.jpg DSC00327.jpg 大体 室内を見れば

今までどのように使われてきたか

想像がつく

DSC00329.jpg 大事にされてきた車両というのが

見ればわかる

最近では

これぐらいの固体は

ほとんど出てこない

DSC00349.jpgクーラーもきちんと冷える

DSC00324.jpg DSC00344.jpgリアはフルフローとホーシング

つまりLSD付で

当時はオプションだった

DSC00347.jpg DSC00348.jpg DSC00339.jpg とはいえ

ナヴィクで扱う以上 整備はきちんとしたい

整備内容は

ラジエターASSY

アッパー ロアーホース

ファンベルト

リーフブッシュ 前後交換

ワイパーブレード

Fナックルオーバーホール

油脂類 一式交換

59年式

車検 無し

走行 136900Km(メーター読み)

5速ミッション クーラー パワステ付

3Bエンジン

価格SOLD OUT円(諸費税 登録諸費用別途)

 

価格に上記の修理費用は含まれてます。

 

*お住まいの地域のよってはNoX、PM法により

DPF排気ガス浄化装置が必要になる場合があります

 

ヤマザキ号@45

頭注マット

生地はベージュで釣りをするので

毛足はあまり長くなく

周りは茶色でステッチしてと注文があり

DSC00051.jpg DSC00052.jpg DSC00053.jpg DSC00054.jpg面谷号@78

DSC00055.jpgもうおそらく

これほど 操ることの楽しさを

感じるエンジンは

出てこないんだろうな

DSC00056.jpg相澤号@41 5F 伊豆

DSC00057.jpg DSC00058.jpg DSC00059.jpg当初は

外側だけをさっと塗る

そんな予定だったんですが

DSC00060.jpg DSC00061.jpg DSC00062.jpg DSC00063.jpg DSC00064.jpg DSC00065.jpg DSC00066.jpg DSC00067.jpg DSC00069.jpg DSC00070.jpg DSC00071.jpg DSC00075.jpg DSC00076.jpg DSC00077.jpg 加藤号@13BT

いろいろな部品が持ち寄って

部品がそろっている

DSC00081.jpgこういったクーラーのジョイントなど

年式や仕様によって

フィッティングが違う

そのため 

あわせていくために

こういったものを作っている

片方がそろばん球で片方がOリングタイプ

DSC00082.jpg

出来てしまえば

わからないところなんだけどね

DSC00083.jpg

DSC00078.jpg DSC00084.jpgトイレに飾ってある

TLCのポストカード

ふとワイパーを見たら

ちょっと変わってる

DSC00085.jpg面白いので

それっぽいのを見つけてつけてみた

DSC09954.jpg DSC09953.jpg

最近

エンジンコンピューターのコンデンサーが

駄目になることが多くなってきた

抵抗がなくなっていたり

液が漏れたり

症状としてはエンジンがかからなくなったり

ATコンピューターも不具合が出始めていて

シフトがおかしなところで

あがったりさがったり 

またコンデンサーから液漏れすると

基板を駄目にしてしまうことがあり

そのなると復旧が難しくなることもあるので

まだまだ乗っていくなら

壊れる前の対応がのぞましい

IMG_1850.JPG IMG_1851.JPG

 

 

前の5件 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 次の5件

ナヴィク日記

〒444-1214
愛知県安城市榎前町西林44-1
 Tel:0566-73-2052
 Fax:0566-92-0580
営業時間:午前10時~午後8時
日曜日のみ午前10時~午後7時
定休日:月曜日・イベント開催日


Photo