エンジンがかかりにくいですよね~って

横山号@46

入庫してすぐ軽油くさい(笑)

DSC05354.jpg上のパッキンからって

こともあるので

それだとすぐ直せそうだけど

洗浄して

DSC05355.jpg

確かめて見ると

ケースからもれてきてる

こうなるとポンプをばらさないと

どうにもならんので

オーバーホールしたほうが良い

DSC05356.jpgどうしても

この時期 ちょっと寒くなってくると

パッキンなどが

硬くなるのかな?

よくある症状

DSC05357.jpg

生田号@FJ40L

リアゲートのノブ

作動がおかしかったので

バラしてみると

組みつけが逆になっていた

DSC05368.jpg DSC05367.jpg

リアゲートのダンパーも

寒くなると内圧が弱くなって落ちてくる

純正は出ないと思うので

工業品で対応

DSC05366.jpg 容量が多いので

片側でしっかりあがる

 

僕らがまだ若かった頃

車が好きで

でもあまりお金はなくてね

だから安いバンとか買ってさ

どうしたらかっこよくなるかなとか

どうしたら速くなるかなとか

そんなことをよく考えてたかな

DSC05369.jpg

 メーカーが作ってきた

ストックのまま

それを楽しむのもいい

でも

自分の使いやすい

そんなカスタムも

住みなれた家のように

悪くないと思うんだよね

DSC05371.jpgシャックルとへたったショックを交換して

少し車高を上げて

タイヤは235/85R16

ホイルはNEWブラッドレー

これぐらいの感じもいいね

DSC05370.jpg 生田号FJ40L

どうも暖かい地域からやってきた車両のようで (左ハンドルなので)

ヒーターがちゃんと付いてない

はずしちゃったのか 年式的なものなのか

定かじゃないけど

さすがにに日本では使いにくい

部品も出ないので

製作した

DSC05373.jpgデフォッガーに二股で分けて

噴出せるようにした

DSC05374.jpg

新美号@44

念願のパワステ取り付け

DSC05380.jpg DSC05381.jpgメーターの電球も

少しだけ明るく加工した

DSC05378.jpg 画像ではちょっと伝わりにくいけど

DSC05376.jpgきちんと整備して

必要だと思う装備をつけて

ますます自分だけのヨンマルにしてくださいね

 

DSC05401.jpg DSC05400.jpg

 谷沢号@41香川

P1260654.jpg P1260655.jpg P1260656.jpg P1260657.jpg P1260661.jpg P1260662.jpg下処理を丁寧にしたいので

どうしても

時間がかかってしまいますが

きちんとやりたいので

よろしくお願いします

P1260691.jpg

 

さささ

生田号@FJ40L

配線整理

DSC05265.jpg DSC05266.jpg津川号@78

シュノーケル取り外し

DSC05267.jpgシュノーケルって

オージーらしくて

好きな人は絶対アイテムなんですが

知らない人からすると

煙突?とか

思うようで(笑)

今回はシンプルに行く設定ではずすことに

DSC05270.jpg

DSC05280.jpg

DSC05282.jpg スライドガラスも平面

DSC05286.jpg

ガラス交換はチームハットリ

特殊な接着材とか持ってるし

経験値がちがう

結局 数年して水が漏れるとかなると

冴えないので

最近はプロに頼む

DSC05288.jpg DSC05295.jpg

在庫のランクル46

フロントナックルオーバーホール

中古車案内のページにも書いておいたけど

気になるところは

先に整備してお渡しする

DSC05274.jpg DSC05273.jpg

DSC05275.jpg

森下号@78

天井布 張替え

これも内装屋さんにお願いした

DSC05290.jpg やったことがある人なら

わかるけど

はがした際 スポンジのカスがめちゃめちゃ

散らばる はがれない

張るのも上向きなので

なかなかきれいに出来ない

やっぱり餅は餅屋

DSC05291.jpg DSC05292.jpg DSC05294.jpg こういうところがパリッとしてると

気持ちいいよね

生田号@FJ40L

DSC05329.jpg DSC05330.jpgクーラースイッチも新品に

交換

DSC05334.jpgオーディオデッキも

新調 

外見はそれっぽくするけど

装備はいまどきの使いやすい物に

DSC05335.jpg

あささ

浜松からのお客様で

左後ろのパワーウインドを動かすと

オーディオの音が消えると

とりあえず内張りはずそうとスピーカを取って

DSC05116.jpgドアの金属部に干渉して

リークしてますね

DSC05118.jpgこういうのって

わかってしまえば的な事例

しかもすぐでないから

余計ややこしいね

今回 早めに気が付けてよかったけどね

DSC05129.jpg DSC05130.jpg DSC05139.jpg DSC05140.jpg DSC05141.jpg DSC05147.jpg DSC05142.jpgランクル80 メーター周り球 交換

DSC05165.jpg雑貨屋で売ってる

きれいな石みたい

DSC05164.jpgメーターだけでなく スイッチ類も交換

こういうところが切れてると

ちょっと寂しい感じがしちゃうからね

 

津川号@78神戸

カーペット&ドア 天井 張替え完了

DSC05171.jpg DSC05172.jpg DSC05173.jpg DSC05174.jpg DSC05176.jpgパネルが大きく

間延びするといやだったので

ワンポイントとして刺繍をしてもらった

DSC05177.jpg サイドパネルはクリップに

色をちょっと変えて薄い布を張って施工

これもなかなか良い

このアイデア 内装屋の岡さんの発想

さすがだ

DSC05178.jpg DSC05179.jpg DSC05180.jpg

横のパネルと天井生地は

シート生地と同じものにしてある

DSC05181.jpg DSC05189.jpg全体的に

暖かものある感じで仕上がってきた

DSC05193.jpgクーラーのブラケットは

片側だけの取り付けで

少し曲がったりしていた

DSC05194.jpg

こういうところを

ちゃんと直したいようです

DSC05215.jpg DSC05216.jpg DSC05217.jpg最近 緑率 多くなってきたぞ

昔は珍しい色だねって

結構いわれたけど

明日からの林道で積み込み準備 点検

DSC05218.jpg

最近 

預かりのお客様も多く

駐車場が

いっぱいになることが多い

DSC05220.jpg

直進性が気になるようで

キャスター角を補正する

DSC05233.jpg このプレートをはさみます

DSC05235.jpg そのため

一度ホーシングを浮かせる必要があるため

ばらさないと組めないんです

DSC05234.jpg DSC05236.jpg 菊池君@78東京が来て

手が洗えるように

ジェリ缶荷バルブをつけてと頼まれてまして

DSC05238.jpg ちょっと加工して

少し斜めにすれば

この位置でも入るぞ

DSC05239.jpg DSC05241.jpg がちゃがちゃ言わないように

ゴムを張ってみたり

DSC05250.jpg たまに手を洗いたいときって

あるよね~

DSC05249.jpg 振りかえると

DSC05253.jpg 見るもの

なんでも

楽しいらしい

DSC05252.jpg DSC05254.jpg やっぱりリアバンパー

かっこえぇ

DSC05255.jpg DSC05256.jpg ついでにごみ入れるリュックも

入れる下の部分がメッシュなので

なかでカビが生えにくいらしい

DSC05264.jpg

仁志も

念のためラダーを持っていく

DSC05257.jpg 雪とかでも

使いやすそうだ

DSC05260.jpg

お問い合わせの多かったARB商材

価格表作ってもらいました

※価格は予告なく変わる事がありますので必ず事前にお問い合わせ下さい。 20181117-01.jpg 20181117-02.jpg 20181117-03.jpg 20181117-04.jpg 20181117-05.jpg 20181117-06.jpg 20181117-07.jpg 20181117-08.jpg 20181117-09.jpg 20181117-10.jpg

長谷井号@44

ハンドル切るとキューって音がするって

連絡

車両が来て見ると

パワステ系のトラブル

最初 ポンプかと思ったら

ギアボックスだった

DSC05050.jpg

ここのオイルを交換しようと思うと

ばらさないと交換できないので

またしばらく動いていなかったからなのかな

どのヨンマルのそうなんだけど

結構下のほうにはヘドロのように

溜まっていて

それが悪さをしたんだろうね

DSC05056.jpgプーリーのベアリングもちょっと渋かったので

ベアリングを打ち換えておきました

DSC05060.jpg DSC05054.jpgここのアームをはずすのが

結構硬くて大変(笑)

 

こういう作業って

組んで出来たら

元通り

 

一般の人にはわかりにくい作業だけど

実はここまでばらしてシールを交換してるんです

DSC05055.jpg

ランクル46 白

ミッションオーバーホール

入庫して どうもローギアだけ

つなぐとき抜け気味になる

この状態でお客様に提供するには

ちょっといやだったので

思い切ってオーバーホールすることにした

DSC05065.jpg必要だったH55の5速に部品はすでに廃盤

4速と品番を比べると地味に違うが

仕組みは一緒なので

それで行くことにする

DSC05067.jpg結局 ストックである4速ミッションもばらさないといけないので

2個のミッションをばらすことになった

DSC05068.jpgどうも5速のほう

一度ばらしてあるようで

スナップリングが甘かったり

ちょいちょい気になるところがあった

DSC05070.jpg DSC05069.jpg あけてわかったけど

ここのギアの変磨耗

組み付けなのか

使い方なのわからないけど

掛かりが少ないので

どうしても抜けてしまうようで

DSC05071.jpg DSC05072.jpg DSC05075.jpg DSC05079.jpg DSC05082.jpg DSC05085.jpgクーラーも取り付け予定

中古品用意して

何とか取りつけ出来るくらいの部品がそろった

もっともこのまま取り付ける訳ではなく

コンプレッサーはリビルト修理など

整備してから取り付けする

DSC05081.jpg

 

DSC05086.jpg DSC05088.jpg DSC05089.jpg DSC05098.jpg DSC05102.jpg DSC05101.jpgDSC05107.jpg生田号@FJ40L

DSC05110.jpg室内のクーラー周りとか

スイッチ類とか

ヒーターとか デッキとか

乗っていくと ちょっとづつ気になるところを

今回まとめて整備することに

DSC05111.jpg

ミッション

やっと組み付け完了

DSC05113.jpg DSC05114.jpg

 

前の5件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次の5件

ナヴィク日記

〒444-1214
愛知県安城市榎前町西林44-1
 Tel:0566-73-2052
 Fax:0566-92-0580
営業時間:午前10時~午後8時
日曜日のみ午前10時~午後7時
定休日:月曜日・イベント開催日


Photo