3月9日

面谷号@78

DSC09437.jpg DSC09428.jpg野々村号@47

エキマニからの排気漏れ

DSC09439.jpgこの作業

ボルトがすんなり抜ければ

それで済むことなのだけど

多少苦戦するだろうと

予想はしていたけど

DSC09440.jpg

熱のかかる部分なので

ボルトの頭が錆ですでに

無くなりつつあり

結局 削ったりしてナットをはずしたんだけど

DSC09441.jpg

普通

ナットが取れれば

マニホールドが抜けるんだけど

マニホールドとスタッドボルトが

錆で固着して

抜けない(笑) ←笑ってる場合じゃないけどね

DSC09444.jpgとりあえず緩む

スタッドは抜こうってことになって

スタッドにナットを溶接したり

(つかむところを作らないとまわせないから)

DSC09447.jpg DSC09448.jpg 最終的には

スタッドが2本折れて残り

外れた

DSC09452.jpg DSC09451.jpg 残ったスタッドを

取るんだけど

DSC09453.jpg

一本は奥で折れていて

溶接で肉盛しながら

最終的に板を取り付けまわせる形に

DSC09456.jpg

DSC09457.jpg ここまで来るのに約4時間

(大会新記録)

DSC09455.jpg 古い車を扱うって言うのは

こういうこと

森下号@78

ARBフラットキャリア&オーニング

DSC09459n.jpg 高さが出ないので

最近はこっちが良く売れてるらしい

また カヤックのアタッチメントをつけたいらしいので

このほうがつみやすい

DSC09460.jpg

マニホールドは

分割タイプが付いていたが

分割部のガタがあったので

一体式のものに交換する

DSC09465.jpg DSC09466.jpg

DSC09470.jpg 谷澤号@41香川

直進性が気になったので

キャスターを調整

それと乗り味をもう少しマイルドにしたかったので

板間スペーサーを取り付けする

DSC09473.jpgFOGも入ってきたので

取付

DSC09481.jpg DSC09483.jpg DSC09484.jpg DSC09491.jpgDSC09489.jpg DSC09490.jpg FOGのカットは

上面と下面の光をカットし

幅のある散りかたをするので

雪や霧などの時

光が乱反射しなくて使いやすい

(霧のときハイビームにするとブワッてなるでしょ あれは上に光が飛ぶと乱反射してるんです)

また黄色い光は

色の波長が長いので

霧のときなど相手から

こちらを発見されやすい

そうそう

この間ヨンマルで

ウインカーレバーを折ってしまったユーザーがいて

部品はすでに廃盤で出ないので

70系のスイッチを流用して

作ってみた

(回路の変更や一部改造が必要)

DSC09487.jpg

さささ



〒444-1214
愛知県安城市榎前町西林44-1
 Tel:0566-73-2052
 Fax:0566-92-0580
営業時間:午前10時~午後8時
日曜日のみ午前10時~午後7時
定休日:月曜日・イベント開催日


Photo