週末のナヴィク

年度末

最終日

混み合ってるかと思ったら

なんと一番手(笑)

DSC07381.jpgトリコロール号@44

(青と赤と白 状態の良い部品でとりあえず外回りは出来ていたのでそう呼ばれてた)

お金が貯まったので

いよいよ 全塗装することに

DSC08898.jpg

オーストラリアランクル47

時間を作って

少しづつ整備

タイヤも山が少なかったので交換

在庫であったそれっぽいタイプに交換

懐かしいBSロゴ

DSC08917.jpg

最近 オージースタイルといえばいいかな

そういった

流行りなのかも

 

おそらくちょこっと前に

再販された70系

国内で売ってない(笑)トゥーピーの画像や映像など

いろいろなメディアで目に触れた

DSC08900.jpg

DSC08916.jpg今までランクルを知らなかった人

最近面白い車がないなって

うすうす思っていた人たちは

これだって

思ってくれたのかもしれない

DSC08903.jpg自分達がいいなって

思ってるものを

多くの人がいいねって

言ってくれるのは

とってもうれしいことではあるけれど

それがゆえに

最近はランクル系はさらに価格が高騰している

DSC08904.jpgしかも

それは国内だけにとどまらず

海外でも同様の状況で

世界的に高騰している

DSC08905.jpg

何でも電子化で

何でもやってくれる

それが便利でいいことだって

言う動きが多いけど

DSC08906.jpg

自分で操る楽しさも

車の楽しみなんだろうなって

時々思う

 

祝!納車

DSC08909.jpg

車を買い替える多くの理由に

飽きちゃったから

そんな理由とは無縁の車両でございます

DSC08907.jpg物って

買うまでが楽しいよねって

言う人いるでしょ

DSC08915.jpg 実は乗ってからも

楽しいことって

いっぱいあるんですよ

 

ちょっとづつ

自分になじむというか

自分のものになっていくって言うか

 

ようこそ そんな世界へ

DSC08912.jpg

神奈川から

修理相談

以前も点検パックでご来店いただいて

DSC08920.jpg現車をみながら

いろいろ相談

結論から言うとグリスが飛んでるだけだったけどね

見てもらって

大丈夫って言ってもらえるだけでだいぶ違うよね

DSC08918.jpg

トリコロール@44

DSC08921.jpg DSC08922.jpg 慣れてるって言うか

一人で

がんがんばらしていきます

DSC08923.jpg

DSC08924.jpg DSC08925.jpg ここは予想ドウリ

以前暫定対応で

ファイバーで補修

DSC08926.jpg DSC08927.jpg カウルパネル(フロントウインドー下のところね)とか

メーターの裏側まで

ばらさないと 見えない錆とかあって

DSC08928.jpgシーリングとかも

のってるだけで

めくってみるとこんな感じ

DSC08933.jpg DSC08934.jpg ここから

水がまわると

メーターやりれーなど

雨に濡れちゃいけないところに回る

DSC08935.jpg 結局 はずさないと

見えないし

直せないところが多い

DSC08937.jpg

DSC08938.jpg

DSC08936.jpg DSC08939.jpg DSC08940.jpg 僕がもう少し頭のいい経営者なら

JKとか

新しい車を

中心にやるべきだろうね

DSC08952.jpg

やりかけたら

いろいろ出てくる

いつ終わるかわからない

よそじゃ見れないから

責任もついてまわる

割の合わないことも多い

DSC08968.jpg

でもね

新しい車って

ぴんとこないんだよね

良いとか悪いとか

そんな問題じゃなくて

DSC08970.jpg

どうせ不安定で先の見えない仕事をやっていくなら

自分で理解できて

こうしたら喜ぶかなって

そういうことをやった方が

わかりやすいかなって

そう思う

DSC08972.jpg

DSC08932.jpg DSC08931.jpg DSC08945.jpg DSC08941.jpg DSC08980.jpg

さささ








〒444-1214
愛知県安城市榎前町西林44-1
 Tel:0566-73-2052
 Fax:0566-92-0580
営業時間:午前10時~午後8時 定休日:月曜日・イベント開催日


Photo