8月2.3日

朝一番で

登録 納車

DSC08407.jpg

森田号@100

DSC01360.jpg DSC01361.jpg DSC01362.jpg DSC01363.jpg矢島号@41下呂

クーラー取り付けで

室内を触っていたら

中から光が見えた

DSC01364.jpg硬化してシール材が浮いてるんですね

DSC01365.jpg

DSC01366.jpgこの隙間から

水がまわると

メーター裏や

グローブボックスに入って

リレーや配線にはよろしくないですね

DSC01367.jpg DSC01370.jpgクーラー工事も進めていく

圧力が高いので配管を車両に合わせて

製作する

DSC01372.jpgもともとあったので

簡単に復帰できそうに思うけど

当時の部品が入らなかったりすれば

こうやって

今の部品にあわせて

作っていくしかない

DSC01373.jpg

DSC01375.jpg DSC01376.jpg DSC01381.jpg DSC01382.jpg DSC01385.jpgこういったホース類も

気になるので

ステーなど作って固定する

DSC01383.jpg

DSC01387.jpg今年は特に

クーラーないともう乗れないよね

DSC01391.jpg DSC01392.jpg DSC01388.jpg

DSC01394.jpg DSC01395.jpg鳥山Jr@41

全面フィルム化

これで夏のじりじり来る

日差しをカットできる

今の車はみんなUVカットが

入ってるからね

わかりにくいけど

ヨンマルの当時は

そんなのないから

めちゃめちゃ暑い

やはりここは時代の即して

良いものは

採用するのが間違いない

DSC01399.jpg 小林号@78

夏のロングランの備えて

冷蔵庫取り付け

連休は1週間程度走りまくります

で、

いつも思うのは

旅先でお魚や冷蔵が必要な食品を

まだ帰れないから

無理だなって思ってたそうです

DSC01400.jpg

配線を組む際

どれくらい電気を使ってるのか

見てみようと

まず最初の状態から

冷やし始める時が

一番電機を食うだろうと考え

外に置いておいたら

すげ~温度になってました(笑)

そこから電源入れて

DSC01402.jpg

ちゃんと冷えてしまえば

ほとんど電気は食わないんですけどね

いまどきのやつは

DSC01403.jpgあああ



〒444-1214
愛知県安城市榎前町西林44-1
 Tel:0566-73-2052
 Fax:0566-92-0580
営業時間:午前10時~午後8時
日曜日のみ午前10時~午後7時
定休日:月曜日・イベント開催日


Photo