12月21日

松田号@80東京

最終仕上げで

気になるところがでて

少し時間がかかってしまい

このタイミングでボディーが上がってきた

こういった作業

オーナーは

楽しみにしてくださってるので

 

 

できるなら

早く仕上げて

お正月って思ったけれど

 

先のことを思えば

きちんとすることが

何よりと思い

もう少し時間をいただくことを

お願いした

 

DSC06230.jpg ドアとか

ボンネットとか

順番にあがってくる

DSC06226.jpg毎朝 引き取りにいく

DSC06229.jpg仁志の通勤路に当たるので

彼は毎日このトラックで通勤(笑)

並行して生田号@40

だいぶ形になってきた

DSC06236.jpg DSC06231.jpg 新規で

車検&カスタムのご相談

ここに来て

80系リフトアップなどの相談が多い

DSC06233.jpg DSC06234.jpg DSC06235.jpg松田号@80

組み付け

DSC06237.jpg

順番に来たドアなどを

順番に組みつけていく

すべていっぺんに来ると

場所もとるし

これはこれで調子が良い

DSC06238.jpgドアの内部まで

バラス予定ではなかったけど

塗装仕上げの都合上

全部はずされていた

DSC06239.jpg言わなきゃやらないところも多いけど

綺麗に仕上げたいという

配慮のことなのだから

それはありがたいこと

DSC06241.jpgここまでやったのだから

ドアノブのパッキンを替えようと思ったら

ハンドルとASSYでしか出ない

仕方ないので

新品を取って

塗装した

DSC06242.jpg DSC06243.jpg DSC06246.jpg

DSC06252.jpgドアのキャッチとか

そのまま組むのではなく

清掃 給油 して組んでいく

DSC06253.jpg 最近 全部ばらして

全塗装してくれるところが少ない

 

これを見るとわかると思うけど

こういった実は細かい作業が

はてしなくある

 

車両の状態だって

それぞれ違う

開けてみたら

めくってみたら

なんてこともざらにある

 

また

はずした部品を置いておくところ

 

一台 動かない車が

場所をとることなどから

 

手間を考えたら

2~3日で終わる事故修理を受けた方が

効率もいいし

回転も速い

 

大切なのは

きちんと仕上げをするのなら

それなりに時間がかかる

それを一般の人にも

きちんとわかっていただけるような説明

が大事なのかも

 DSC06254.jpg

修理だって

作業内容を見なければ

直ってしまえば

元どうり

それになでこんなかかるの?って

知らないことなら

そうなりがち

 DSC06256.jpg

そう思われるのが

怖いから

安く安くとなってしまう傾向

 

でもそれって

お客様は安ければいいの?

 今度の車検まで

乗れればいいって車なら

それでもいいけど

DSC06257.jpg

長く乗っていくつもりなら

そのあたりは

きちんと説明して

ちゃんとやるには

こういった作業があります

だから時間やコストもかかるんですと

そういった説明は

お互いのためにも

するべきだと思うんですよね

 

 

 

 



〒444-1214
愛知県安城市榎前町西林44-1
 Tel:0566-73-2052
 Fax:0566-92-0580
営業時間:午前10時~午後8時 定休日:月曜日・イベント開催日


Photo