10月18。19日

生田号@40

やりかけるとついついね

DSC04183.jpg DSC04185.jpg松田号@80東京

全塗装着手

まずはすべて部品をとりはずす

DSC04187.jpg 今までは全塗装っていうと

結構窓枠や塗りたくないところは

マスキングして処理

そんな感じでやるケースも多かったけどね

DSC04188.jpg

80も年式的に20年物も多くなってきた

パッキン類の痛みや

やれも出てきてる

またマスキングで処理すると

はがした際

塗膜がそこで切れる

DSC04186.jpg

ちょっとの間なら

それでもいいけど 最近は長く乗りたいって人も多い

そうなってくると

こうやって全部外して塗った方が

塗装も綺麗に塗れるし

そういったトラブルもない

DSC04193.jpg 結局綺麗に仕上げるには

手間が非常にかかるわけで

DSC04197.jpg

又パッキン類や

ステッカーなど

こういった部品も重なると

それなりにかかりますが

一度綺麗にしておけば

この先しばらくは綺麗なわけです

DSC04210.jpg 会長号@48

DSC04199.jpgこうやって

時期をみて細かいメンテをする

車好きってこういう人が多い

DSC04198.jpg駄目になってからではなくって

気になったら

ちゃんと見てもらう

好きな車だから

ちょっと調子が悪くても

それだけで

なんか冴えないよね

DSC04200.jpgDSC04206.jpgDSC04207.jpg野末号@44

クラッチ交換

グッドタイミングというか

このリベットが当たると

ちょっと滑り出し

ユーザーにそれをお知らせするシステム

DSC04234.jpg

当然ですが

ミッションをおろしたついでに

こういったシール類も一式交換

DSC04242.jpg フライホイルは

研磨でいけそうです

DSC04243.jpg








〒444-1214
愛知県安城市榎前町西林44-1
 Tel:0566-73-2052
 Fax:0566-92-0580
営業時間:午前10時~午後8時 定休日:月曜日・イベント開催日


Photo