9月5日

大村号@79静岡

ベット製作

イラストなども作って説明してるけど

やっぱり見た感じも大事なので

仮組みして

最終打ち合わせ

DSC02457あ.jpg ないものを作るのだから

ユーザーの納得いくものを

作るのであれば

どうしても

こういった時間は必要

DSC02462.jpg高さをもう少しだけ下げたいようです

DSC02464.jpg一通り組んだ後に再度ばらす

はじめてやることって

こういうこと

DSC02467.jpg DSC02481.jpg竹内号@41

点検パックでご相談

この際なので

いろいろ整備

クラッチ交換から

DSC02469.jpg DSC02470.jpg DSC02471.jpg軸周りも整備予定

DSC02474.jpg相談するところがなかったり

だましだまし乗ってると

どうしても重なったとき

金額も多くかかっちゃうけど

一度やっておけば

しばらくそこは大丈夫

 

クラッチ グッドタイミング

たぶんユーザーは感じてたんじゃないかな

DSC02478.jpg急に車が動かなくなると困るので

リベットの高さが違っていて

最初に今削れてるやつが当たりだし

ねぇ ねぇ

最近クラッチがなんかちょっと滑った感じになってるでしょって

ユーザーに伝わるようになっている

 

DSC02477.jpgフライホイルは

研磨でOKです

DSC02487.jpg

 

DSC02489.jpgナックルオーバーホール

DSC02492.jpg DSC02493.jpgナックル側にオイルがまわらないよう

シャフト部にシールがあるんだけど

それが痛んでくると

デフ側のオイルがナックル側にまわってきて

グリスと混ざりこうやって出てきてしまう

DSC02493.jpgまたそうやって流れたグリス&オイルが

ブレーキにかかったり

ゴムホース系にかかると

(ゴムにつくとゴムってぐにゃぐにゃになって危ない)

よろしくない

またそのシャフトシールを交換するには

ある程度ばらさないと

出来ないので

ついでにベアリングとかシールまで

まとめて交するケースが多い

DSC02497.jpg

DSC02499.jpg

高さを直して

再度組み立てる

ここまでクルのに

ほぼ一日作業

物を作るって言うのは

こういうこと

なんか良いことありそう

DSC02501.jpg

DSC02495.jpg

天板を組み付ける

DSC02503.jpg

 

DSC02505.jpg DSC02507.jpg

ショックのブッシュも

割れてますよ

変えておきますね

DSC02510.jpgさささ








〒444-1214
愛知県安城市榎前町西林44-1
 Tel:0566-73-2052
 Fax:0566-92-0580
営業時間:午前10時~午後8時 定休日:月曜日・イベント開催日


Photo