ナヴィク日記: 2018年2月:アーカイブ

2月25日

太号@41ターボ君

先日の雪山でワイヤーが切れて

交換

どうでなので

少しやわらかめのステンワイヤーを特注

DSC07921.jpg原因は8274によくある(巻取りが早いから)

ドラムから外れてしまうことがある

その対策もして

DSC07920.jpg大澤君が来た

めがねの色を替えてから

たーじんに見えて仕方がない

DSC07922.jpgこれ本物

関西で結構有名

 

th.jpgとばさん@41

丸グリルにしたり

ナビを取り替えたり

自分の好みにいろいろ手を加えていきます

DSC07824.jpg

ボルト穴を埋めたら

そのボルトでリアスピーカーが固定されていたので

ステーを製作

DSC07829.jpg DSC07830.jpg DSC07832.jpg DSC07834.jpg DSC07835.jpg DSC07837.jpg DSC07847.jpg DSC07843.jpg DSC07844.jpg DSC07846.jpg DSC07848.jpgウインチのコントローラーのカバーも交換

パリッとして感じがいい

DSC07895.jpg

DSC07874.jpg DSC07869.jpg DSC07877.jpg ボルトも錆びていたので

交換

DSC07897.jpg DSC07898.jpg

石やん@76が来た

3年我慢して念願のサスペンション組み付け

車検に合わせての施工

DSC07825.jpg

わかる人ならわかる

遠くからこうやって

眺める感じ

DSC07850.jpg 面白いので

近寄ってみた

DSC07852.jpg DSC07853.jpg本日の主役

DSC07854.jpg DSC07856.jpg DSC07858.jpgいろいろあるからさー

なんか楽しいこと

夢中になれることが

ひとつぐらいなきゃね~

DSC07861.jpg

トバ号@41

少しお待たので

総動員で

組み付け完了

電話したら

すぐ来た(笑)

さすがだ

DSC07924.jpg 一通り説明する

DSC07925.jpg

DSC07931.jpg

 

地元のクラブ

AKURO四駆会のメンバー

 

ウインチの止めてるボルトが

なくなっちゃったようで

インチのボルトを探してつけてみた

DSC07904.jpg

わんこが一緒に居て

オニギリ警戒中!

DSC07907.jpgおのっちも警戒中!

DSC07862.jpg

津川号@41

綺麗に仕上げてくみ上げてみた

 

DSC07910.jpg70系のノーマルリーフ

40系につけると

どれくらいの高さになるかな?

DSC07916.jpg

 

2月24日

奥山号@80

最近 年式的に

長く乗っている車両も増えてきて

今まで壊れなかった部分も壊れたりする

今回はメンバーマウントの亀裂

フロントラテマウントの亀裂など

DSC07779.jpg大丈夫

ちゃんと直せば

まだ乗れる

DSC07780.jpg

トバ号@41

外販リフレッシュ

DSC07783.jpgリアフェンダーは

同色に

天井も白にした

ちゃんと当時の指定色

DSC07788.jpg DSC07787.jpgルーフの白と

フェンダーを同色にしたことで

不思議と

全体的に色が薄くなったような感じになる

DSC07785.jpgますます

オーナーの色に染まっていく感じだ

DSC07790.jpg DSC07791.jpg

海外の住宅が

オーナーが代わるたびに

リフォームされ

良いところはそのまま生かし

手を入れて

次のオーナーの色に染まっていく

そんな感じにも少し似ている

DSC07795.jpg室内で見ると

さらに淡い色になる

DSC07794s.jpg DSC07796.jpg リブロック製丸グリル

幅が違うため

純正のステーでは取り付けできない

ので

タッピングでとめるのだけど

せっかくなので

それに合わせて

ステーを製作する

DSC07797.jpg DSC07818.jpg

津川号@41

リーフスプリング

70系再生品

DSC07799.jpgサイレンサーは新品

DSC07800.jpg DSC07802.jpg センターピンも新調

DSC07804.jpg言われなきゃ

新品にしか見えない(笑)

DSC07801.jpg

DSC07803.jpg DSC07805.jpg

2月22日

DSC07736.jpg早川号@46

ドアパッキンを替えたら

ドアが開きにくくなって

どうやらキャッチのガタが原因で

交換することに

まだ部品供給あります

こういう部分って

実は結構大事なので

出るうちに交換を

とはいえ

もう出ないって思ってる部品

結構供給があったりします

中古で買ったり

海外製を買うより

一度調べてからのほうがいいかもです

DSC07735.jpg DSC07737.jpg

ランクル60にて

ご相談

どうもオルタメーターっぽいですね

DSC07744.jpgガソリン車の場合

発電しない状態で

走ってると次第にヘッドも暗くなり

エンジンも火が飛ばなくなるので

いずれ止まります

DSC07745.jpg またバッテリーも完全放電すると

バッテリー自体が

駄目になってしまいますね

今回

入庫した際

セルモーターも調子が悪かったので

まだ乗っていくなら

一緒にやっておいた方が

間違いないよって言うことで

そこまで交換することに

 

同じ症状で

普通 まずバッテリーを疑いますよね

で、交換したんですが(高級バッテリー)

再充電ちょっと厳しいかも

近藤君@41

せっかくなので

一度充電してみます

(日付が切ないぜ)

DSC07743.jpg

 

DSC07752.jpgロクマルって

よく言えば進化したというか

最初の設計にくらべ

エンジンが変わったり

排ガスの規制などで

どんどんいろいろなものが

ついてまして

後期になっていくと作業性がかなり~

DSC07753.jpg

まぁ

最近の車から思えばね~

なんですけどね

DSC07754.jpg 津川号@41

車高標準化工事

もう少し低くてもいいかなという要望

DSC07755.jpg

それこそ

上がるサスはあるけど

標準的な高さって言うと意外と少ない

かといって

純正のスプリングを

新品で買うと実は結構高い

DSC07757.jpg 普通に使っていれば

それほど痛む物でもないので

在庫であったバネを使うことに

どうせだから

一度全部ばらして磨くことに

DSC07759.jpg こういうこと

めちゃめちゃ得意

結局丸2日かかりました

DSC07760.jpg

DSC07767.jpg DSC07768.jpg DSC07770.jpg DSC07771.jpg 藤井号@76

この人個人トレーナーの仕事

1年で4~5万キロ走ります

だから車検時

ほぼ油脂類 交換

DSC07762.jpg

冷却水がロアーホースに

少し漏れがあったので

上下 サーモなども交換

漏れてる所だけ言う修理も

あるんだろうけど

おそらく同じ管路

いずれ駄目になるなら

交換しておいた方が

これだけ乗る人は間違いないですよね

DSC07764.jpg DSC07766.jpg

そういえば

こんなものを作ってみた

DSC06964.jpg この後ちょっと用事で

お出かけ

DSC06969.jpg

あまり慣れていないので

何度も時刻表を確認

DSC06973.jpg

慣れてないせいか

2時間半ぐらいだったけど

結構疲れたね(笑)

DSC06971.jpg

考えてみれば

最近は

一ヶ月のうちに

2~3日はホテルに泊まる

夜になって

たまに思うのは

どこかに出かけても

誰かといるから

食事だって 

景だって

面白く感じるのだなって

DSC06975.jpg

最近はホテルでコンビニ弁当って

パターンが多い

帰りはマスターピースに寄って

 

いつも

人の真似ではなく

斬新な提案をしている

学ぶところも多いね

 

これが気になるね~

DSC07023.jpg結構派手な軽四もあるみたいだけど

実用面とか

考えると

これぐらいがちょうどいいのかも

 

神戸市内は

僕にとっては

相変わらずわかりにくいね

DSC07027.jpgばっちり都会だし

大阪に隣接していて

街が大きい

 

ウェイウェイ君に

励まされ

DSC06980.jpg

無事 帰還

 

DSC07774.jpg

DSC07775.jpg DSC07776.jpg

さささ

2月20.21日

津川号@41

DSC07681.jpg誰かが言ってましたよ

この頃のエンジンが

一番面白かったって

DSC07682.jpg

そうかもね~

それに触れる

貴重な時間

DSC07685.jpgエンジニアの特別な息遣いが

聞こえるようだ

DSC07687.jpgそう

僕らをワクワクさせてくれる

DSC07691.jpgじっくり味わうとしよう

DSC07686.jpg

新規でご相談

見てみると

いろいろ怪しい(笑)

チョコチョコ直せば

いっぺんにはこない

だましだまし乗ってるとどうしても重なっちゃう

DSC07692.jpgでもそれって

お客さんのせいじゃない

そういうことを

きちんと一般に人にでも

わかるように説明するのが

お店の仕事

DSC07694.jpg誰だって必要のない出費は望まない

ただ

好きな車を長く乗るために

必要なことなら

それは仕方ない

 

それをわかりやすく説明するのが

僕の仕事

 

 

DSC07695.jpg DSC07697.jpg DSC07698.jpg DSC07701.jpg DSC07704.jpg DSC07706.jpg DSC07707.jpg

DSC07708.jpg藤井君@76

事件です

今年は雪道が多かったかな~

DSC07709.jpg DSC07710.jpg DSC07711.jpgほかって置いたら

やばかったですね

DSC07713.jpg DSC07717.jpg DSC07718.jpg DSC07719.jpgぷぅ~

DSC07724.jpg 錆はがして

びしっとやっておきます

DSC07734.jpg DSC07727.jpg 2時間くらいやってましたね

DSC07728.jpg

 

 

DSC07721.jpg DSC07730.jpg DSC07732.jpg DSC07733.jpg

 

 

猿投で朝練 3月11日 9時半集合

そろそろ

暖かくなってきますね

スタッドレスも履きかえるかな

まずは近場で

かる~く

猿投で朝練決定

3月11日(日曜日)

40白 猿投.jpg

 

猿投で朝練

9時半集合

10時頃から走ってお昼に終了

走行料 2700円(税込み)です

猿投  80新ちゃん.jpg

近くでのんびり

やりますかね~

 

 

2月17.18日冬キャンプ 

今年は雪が多くて

ストーブもいい感じ

そうそうテントも新調して

お昼ご飯は

道の駅 ななもり清見へ

DSC06904.jpg DSC06905.jpg DSC06907.jpg 目的はこれ

DSC06900.jpg DSC06901.jpg DSC06902.jpgDSC06903.jpg DSC06899.jpg スノーツーリングって感じで

ちょっと楽しめたかな

DSC06898.jpg 現地に到着

飛騨荘川 一色の森キャンプ場

20180217_133608.jpg 20180217_133629.jpg KIMG0177.JPG 新調テント

2張りかってみた

とりあえず

今回は1張りのみ

雨にも強いと

評判のテント

DSC06910.jpg DSC06909.jpg ストーブも新調

考えてみれば

もうこんな遊びを

30年くらいやっている(笑)

DSC06908.jpg

林道なんかで

良くあるスノーアタックだと

どうしても

先頭の人は楽しいけど

後方になると

もう 

何をやってるかわからないって

感じになる

こういった広場があると

結構みんな楽しめる

KIMG0186.JPG

DSC06911.jpg DSC06912.jpg DSC06913.jpg DSC06914.jpg DSC06915.jpg DSC06917.jpg DSC06916.jpg DSC06918.jpgある程度雪の量が

あるなら

やはりチェーンは必須

動きが違う

DSC06919.jpg 雪山に行くなら

最低でもスタッドレス

ぐりぐり走って遊びたいなら

チェーンは必須

DSC06920.jpg 僕らも昔は

マッドタイヤで

山に行って

雪が出てきたらチェーンって感じだったけど

あの頃と比べると

今はスタッドレスを履いてる車両が

ほとんど

途中の雪はスタッドレスで磨かれ

アイスバーンになっていて

夏タイヤなんかじゃ

危なくて走れやしない

時代は変わっていくのだ

DSC06921.jpg DSC06922.jpg

ウインチも必須かな

雪で遊ぶときは

ちゃんと装備していかないと

後でつらい思いをするのだ

DSC06923.jpg DSC06924.jpg DSC06925g.jpg DSC06926.jpg こうやって

ばーんって突っ込んで

引っ張り出して

又突っ込んで

そんなところからスノーアタックといわれる

やって見ると

結構面白く

それでいて

アクセルワークなど

うまくやらないと埋まってしまったり

実は奥が深く

簡単ではない

DSC06927.jpg DSC06928.jpg DSC06931.jpg DSC06932.jpg

あまりやってる

クラッチが焼けたり

水温があがったりするので

タイミングを見て

交代する

やったことがある人ならわかると思うけど

この一発目が

そそる(笑)

DSC06935.jpg DSC06936.jpg DSC06938.jpg実は多々踏めばいいって

物じゃなくて

バンバンまわせば

埋まってしまうし

ゆるいと抵抗で思ったより進まない

実は雪って

結構難しい

DSC06939y.jpg

DSC06940.jpg DSC06941.jpg DSC06942.jpg おぉー

さすが 抜けましたね

DSC06943.jpg その奥で

はまっちゃったけど

DSC06944.jpg DSC06945w.jpg 入れ替わって

DSC06947.jpg DSC06948.jpg 今年は雪が多いので

ここらあたりが限界

又ウインチで引いて

DSC06949w.jpg

DSC06952.jpg DSC06957.jpg DSC06956.jpg KIMG0202.JPG 和田さんが

薪を持ってきてくれて

これが今の愛車

DSC06958.jpg だいぶアタックしたようで(笑)

DSC06959.jpgゴリゴリ押したみたいですが

バンパー取れますよ

さすがに暗くなってくると

夜は冷える

マイナス15度くらいになるそうです

DSC06960.jpg DSC06961.jpg DSC06962.jpgコマッティ&ふとしくん亭

ありがとねー

助かりました

DSC06963.jpg KIMG0190.JPG

新調したテント

骨格がしっかりしていて

調子がいい

雪とか雨にもよさそう

さすがキャラバンテント

 

買うときにプロが使うなら

これですよって

言われ

(実際何のプロかわかりませんが)

いいぞこれ

KIMG0191.JPG

夜はふけて

KIMG0194.JPG KIMG0195.JPG KIMG0193.JPG いつまでも

いくつになっても

遊んでいたい

KIMG0199.JPG KIMG0203.JPG

さささ

2月13.14日

よく見るグーグルマップ

ふと思い

自分の店を見ると

DSC06895.jpg DSC06896.jpg 火曜日は3時過ぎが混雑するらしい(笑)

しらんかった~

しかも

1時間では普通帰らんけどね

いままでよそのお店とかみて

結構信用してたけど

あぶね~

これではイカンと

訂正しようとすると

DSC06897.jpg なんだか

結構ややこしい

のでやめました(笑)

 

僕も時々日記に

書いてますが

 

何でも鵜呑みにしちゃいかんってことで

 

 

さて

実は先週 風邪をこじらせ

結構つらく(笑)

何人かのお客様からは

日記がアップされないので

調子悪い?って

メールまでいただき

みんなするどいっす

 

そんなわけで

今 先週もことをまとめてアップ

 

杉浦号@41

やっとさエンジン積み換えて

DPF取り付けに出すことに

DSC07595.jpg

近藤号@41

オルタネーター不良

さすがにリビルトがなく

現物修理があがってきました

DSC07600.jpg DSC07607.jpg DSC07606.jpg

これでしばらく大丈夫

キーシリンダーも動きが渋かったので

一度ばらして

接点を清掃 給油

これでびしっと戻る

DSC07617.jpg まったくもって

地味に作業だけど

毎日触るこういった動作って

気になりだすと気になるのだ

DSC07621.jpg DSC07622.jpg

多治見号@44

以前にCPU不調はちゃんと直っていて

それとは又違うトラブル

たまに電気が消えたりするらしい

DSC07603.jpg

いろいろ調べていくと

リレーボックスなど

接点がどうも怪しい

以前にも官ヒューズが見た目は切れてないけど

駄目だったり

ヒューズを触ると導通したりとか

さすがにそういったこともあったりする

DSC07609.jpg 結局 リレーボックスなどを

ナナマルのものに交換する

ことにした

DSC07610.jpg DSC07612.jpg DSC07614.jpg藤田号@80

フロントクランクシール漏れ

今年は寒いせいもあるのかな

結構オイル漏れが多い

しかも結構突然ってパターン

DSC07627.jpg DSC07625.jpg多治見号@44

ヒューズを換えて

再度試運転

まだちょっと気になるところがあったので

みてみると

DSC07631.jpgメインの電源を通すところ

にある

ヒュージプルリンク

簡単にいうと

大きなヒューズのようなもの

ここも交換しておきますね DSC07628.jpg

この日オノッチがおうちまで

試運転

2時間ほど走って問題なし

これならよさそうです

市岡号@77

コーティング完了

白って磨くとこんなに綺麗

DSC07651.jpg DSC07648.jpg モールを交換

実はモールって

そんなに高くないんです

それでバシッとしますから

ありですね

DSC07646.jpg

DSC07652.jpg 多治見号@44

預かったついでに見ていたら

サイドブレーキが引いたら

戻らない

開けてみると

ワイヤーで引っ張られる部分が

錆で固まってて

AT乗ってる人は引かない人もいるので

普段あまり動かしてなかったのかな

DSC07653.jpgばらして

清掃 給油しておきました

DSC07655.jpg DSC07654.jpg 週末キャンプに向けて

ストーブ製作

今までも難題か作ってきたけど

横置きが熱効率がよいらしい

また煙突側を少しあげえると煙がテント内に出ないなど

経験からの製作(笑)

DSC07659.jpg

最初 

雪で埋まっちゃうので

足もちゃんとつけて

DSC07661.jpgしかも車で運んでいくので

あまり重くするとつらくなるので

そこは良く考えて

DSC07662.jpg 短時間で会心の出来

(とはいえ僕は風邪でいけなかったんだけどね)

 

津川号@41

1UZエンジン整備

どうせ積むなら

エンジンが触りやすいうちに

周りの補器類も整備されたものを

積んでおいた方が

間違いないかと

DSC07667.jpg DSC07665.jpg せっかくフレームも触れるなら

今のうちにと

DSC07670.jpg DSC07669.jpg DSC07671.jpgその合間に

車検もいろいろ

DSC07672.jpg

杉浦さん@41

DPF県債に送る前に

見に来た

普通自分が買ったら車が納車まえに

エンジン壊れたらさ~

でもこの笑顔

DSC07680.jpg信頼ってとても大事(笑)

がんばるからね

 

ポーさん号@47

幌製作

現地で打ち合わせ

工場長の瀬戸とポーさんで打ち合わせ

いろいろお願いしたらしく

試作モデルを作って

くれてました

これは横の幌

2重になってて

IMG_0730.JPG

内側は網戸になってる

IMG_0736.JPG巻き上げたとき

雨が入りにくいように

つばがついている

IMG_0740.JPG当初予定していた生地が

生産中止で (汗)

IMG_0732.JPG 似たような生地も見つけたけど

やっぱり最初に見つけた生地の風合いがいいだろうと

思って

探し回って

東京の問屋で何とか見つけたようです

 

両方巻き上げることも出来ます

IMG_0742.JPGこの説明のために

サンプルを作ってくれる

職人としての

熱量が素敵

 

 

 

zzz

2月10。11日

ポーさん号@47

幌骨製作

DSC07545.jpgスギウラ号@41

エンジン積み込み

DSC07549.jpg DSC07551.jpg DSC07554.jpg野末号@44

アイソレーター不良

これが悪いと充電が出来なくなったり

過充電になったりすることが多い

在庫があるのですぐに対応

DSC07553.jpgポーさんに頼まれて

レジアスエース燃料フィルター交換

30万キロ走ってると

こうやってヘドロのように溜まる

DSC07559.jpg DSC07560.jpg載せるだけでなく

細かい調整も

DSC07561.jpg DSC07563.jpg DSC07564.jpg なんか生まれ変わったような

パリッとしてきましたね

DSC07565.jpg DSC07566.jpgリアゲート

最初は巻き上げる予定でしたが

枠を作ることに

DSC07569.jpg DSC07570.jpg他人だけど他人には見えない二人

DSC07571.jpg 聴く音楽もよく似てる

ぺぺちゃんATオイル換えておきました

結構汚れてましたよ

DSC07574.jpg これ新油

DSC07575.jpg

多治見号@44

再入院

今度は以前と症状が違うので

ほかが怪しい

DSC07580.jpg DSC07578.jpg DSC07579.jpg DSC07585.jpg DSC07586.jpgおおよそ

めどが立ってきた

2月7日

今年は雪が多い

遊びに行くのならそれもいいのだけど

車検となると都合が悪い

ましてや積車は夏タイヤなのでなおさらだ

結局 自分のスタッドレスをつけて

自走で

DSC06878.jpgおぉ明るくなってきたと思ったら

DSC06879.jpg羽島に近づくと

なかなかやばい感じ

DSC06880.jpg雪予報だったけど

幸い降雪もなく

7時半の到着でも

やはり2番手(笑)

どこに行っても地元のセンパイにはかなわない

DSC06883.jpg検査は無事終了

DSC06884.jpgこれより北のほうは

やっぱり降ってるようで

DSC06886.jpgこの後コーティングに出す予定

DSC07456.jpgホイルからなんだか

エアーが漏れるとご相談

バルブから漏れがあった

DSC07465.jpg DSC07464.jpg津川号@41エンジン抜き取り

DSC07457.jpgこのエンジンを譲ってもらい

赤い41に積むことに

いいタイミングというか(汗)

でも壊れないに越したことはないけどね

DSC07466.jpgポーさん号@47

入庫

ここで一度載せてみる

DSC07469 (2).jpg計ったように

ぴったりで

(計ったんだけどね)

DSC07471 (2).jpg載せてみると

結構長くて収納がよさそうです

DSC07483.jpg DSC07485.jpgさっそく

DSC06891.jpg DSC06889.jpgDSC06893.jpg DSC07474.jpg 車検で入庫も

ついでに修理と言ってくれる人も多い

今回水温計が調子が良くなく

交換することに

ただ以前取り付けたHKSはすでに

廃盤

DEFIを取り付けることにした

考えてみれば

最近の車は

カプラーにさせば

それで完了って感じだからね

わざわざセンサーくっつけて

あまりやらないのかも

こういうところにもそんな影響が出てくる

よっちゃんご来店

通勤で使ってることもあり

ドラレコでしょ

DSC07490.jpg

のぶさが言ってたけど

安いやつも結構あるようだけど

すぐ壊れるらしい

肝心のときに作動してなかったじゃ

しゃれにならん

DSC07488.jpg ねっ

DSC07495.jpg DSC07497.jpg DSC07498.jpg DSC07501.jpg にいや号@80

ヒーターがあまり効かないって

話 まずはサーモあたりと思い

ずっと変えた事無い様だし DSC07503.jpg サスペンションであがっていて

かつボディリフトされているので

まず高い

その上 ボディが上がってるので

本来横から触れるはずは出来ず

おっそろしくやりにくい(笑)

DSC07505.jpg

また水温チェックで

メーターを見ていると

油圧が上がってこない

先日ヨンマルが焼きついたところなので

これまた怖くなり(笑)

DSC07508.jpg DSC07507.jpg

オーナーに電話すると

そういえば前からです~って

同時にトリップも動かないようなので

メーターを開けるついでに

交換することに

以前は壊れなかった部品が

そろそろ壊れだす時期かも

まだ乗っていくって決めてるので

あれば新品が出るうちに

交換するのもありだね

DSC07510.jpgばりっとしてきた

DSC07513.jpg トバ号@41

せっかくなので

ボルト穴や

小さな錆など綺麗にしようということになって

DSC07514.jpg DSC07519.jpg 天井も白にする予定

 

エア漏れ補修

自分でホイル塗ったからかな?って

言われるので

一度ばらして磨いて

バルブ交換して組み付け

DSC07524.jpg DSC07529.jpg

DSC07538.jpg よほど問題ないように思うけど

オーナーが気になるのであれば

そこはきちんと対応する

DSC07533.jpg DSC07539.jpg DSC07541.jpg スギウラ号@41

ばらしたついでに

塗っておきますね

DSC07532.jpg DSC07534.jpg DSC07536.jpg DSC07540.jpg

2月6日

津川号@41

エンジン換装

DSC07419.jpg前周りがばらばらにして

はじめていく

配線類も整理しなおす

並行して車検もお預かり

DSC07420.jpg 明朝

岐阜へ車検に行く予定

雪予報で

いつもは積車で出かけるが

今回は

自分のスタッドレスを慌ててつけて自走することに

DSC07421.jpg

ぽーさん号@47

幌特注

オーナーが思ってる形で

骨自体もデザインしてある

DSC07423.jpg 溶接で物を作った経験がある人なら

わかると思うけど

こういうのって実はスゲー難しい

やれた感じがたまらない代表格

早川号@46

DSC07425.jpg

以前

錆を見て

これはね

歴史なんです 

作ろうと思ってもこれは出ないっ!って

いわれ 

ほー?って

思いましたが

要するに僕が鄙びた温泉が好きなあの感じですね

DSC04486.jpg つまりこういうことですね

DSC04497.jpg

これならわかる

さて

夕方にF藤田君@41

DSC07431.jpg

ヨンマルが一度エンジンがかからなくなって

今はいいけど

何か気になるってことで

最初セルかな?って

思ったんですが

いろいろ見ていくと

DSC07430.jpg

端子が緩んでた

原因がわかってよかったー

彼女から電話がなくても

それほど気にならないようですが

ヨンマルさんが調子わるいと

仕事が手につかないそうで(笑)

ちょっと気になったら

すぐ相談できる店を持つことが

大事ですな

スギウラ号@41

自分の買った車に乗る前に

エンジンが壊れるという(笑)

そうそうないヨンマルデビュー

僕が言うのもなんですが

うちでよかったと思いますよ

津川号からおろしたエンジン

そのまま移設です

どうせなのでこういったシール類交換

DSC07433.jpg

DSC07444.jpgDSC07445.jpg ダイハツマークが見える

崎谷君が見たら

特別食いつくところだな

DSC07438.jpgクラッチも念のために

あけてきておく

DSC07441.jpg

DSC07448.jpg DSC07450.jpg DSC07449.jpg

ああ

2月3、4日

杉浦さん@41

せっかくなので

錆を落としておきます

DSC07339.jpg DSC07340.jpg DSC07344.jpg DSC07346.jpg DSC07347.jpg DSC07349.jpg

よっちゃん

完了してます

DSC07338.jpgこの色

評判いいんですよ

置いてあるとよく聞かれます

DSC07351.jpg

この後

新年会

ナヴィクも考えれば14年目

ここまでこれたのも

お客さまあってのこと

いつもありがとー

DSC06832.jpg DSC06835.jpg DSC06841.jpg DSC06839.jpg DSC06840.jpg DSC06842.jpg DSC06843.jpg DSC06844.jpg

DSC06847.jpg

DSC06848.jpg普段はあまりしゃべれない

メカニックとも

お話できるのが楽しいところ

DSC06851.jpg朝は各自

流れ解散

DSC06854.jpg DSC06858.jpg DSC06855.jpg DSC06853.jpg DSC06862.jpg

戻ってきて

最近気に入っている

屋外用の錆に強い塗料

DSC07386.jpg DSC07388.jpg もぐって塗るので

大体こうなる

DSC07385.jpg

津川さん

これぐらいがいいのかな?

DSC07355.jpg DSC07375.jpg

市岡さん@77岐阜

タイヤきました

来週には車検いけそうです

DSC07390.jpg竹内号@41

バッテリー上がり

以前も同様のことがあり

オルタを替えたが

まだ症状が出る

DSC07393.jpgいろいろ見てみると

ある一定の時間が過ぎると

出る症状が判明

これは気が付かなかった

DSC07395.jpg DSC07396.jpg DSC07399.jpg DSC07397.jpg DSC07400.jpgなんとなくつかめてきて

後はしばらく乗ってみて

状況を判断する

新ちゃん号@80

バック等などがたまに消える

これも実は

これも根が深かった(笑)

DSC07401.jpg DSC07403.jpg

来ると症状が消える

車屋あるあるのこのパターン

その間に

若ちゃん@46FOGランプ取り付け

大人になると

夜は明るい方がいい

DSC07405.jpg DSC07407.jpg DSC07409.jpg DSC07411.jpg DSC07410.jpg DSC07412.jpg DSC07414.jpg DSC07415.jpg DSC07416.jpg DSC07417.jpg DSC07421.jpg 今日はホント

いろいろあったけど

大体めどが立った

良かった

 

ポーさん

仕事忙しそうだけど

楽しみにして置いてくださいね

DSC07419.jpg DSC07420.jpg今日も何とか

無事に終わる

DSC07422.jpg

2月1、2日

先日 DC-DCが手に入らず

仕切りなおしの山下さん@77

DSC07290.jpg DSC06818.jpgいつもお世話になっている

山小屋のオーナー

だから

無線機やそれこそ四輪駆動が

命綱

DSC07291.jpg DSC07292.jpg 形は同じでも

いまどきのはUSB端子が付いていた

DSC07295.jpg

今オフシーズンだから

出来るうちにきちんと準備

DSC07289.jpg

生田号@40

特注フロアーカーペット

DSC06821.jpg DSC06825.jpg DSC06826.jpg

スギウラ号@41

DPF取り付けで

先日陸送で送ったんだけど

途中でエンジン不調

DSC06827.jpgよく見ると

エンジン焼きついてるがなぁ

DSC06829.jpg残念ながら陸送屋にも

クレームは成立せず

まぁお客様に

納める前に

わかったから良かったことにする

 

ヨンマルやってれば

こういうこともある

DSC06828.jpg

よっちゃん号@42

早くも2年

車検で入庫

DSC07296.jpg岩本号@80

スイッチを並べるのが

やりたかった様で

DSC07297.jpg バックランプも左右で点灯する

DSC07299.jpg DSC07298.jpg前周りをばらし

DSC07301.jpg DSC07302.jpg DSC07303.jpg 松田号@80東京

タイヤが静かになって

ペラがちょっと気になったので

芯だし調整

DSC07304.jpg DSC07305.jpg DSC07307.jpg DSC07309.jpg DSC07311.jpg DSC07315.jpg

エンジン抜き取り

当然ですが

買ってくれたお客様には一切の負担なし

車ってこういうこと

DSC07317.jpg DSC07321.jpgDSC07319.jpgひさびさ登場

トリコロール44

ドアはファニー号から来たので

さらに派手な感じに

DSC07325.jpg DSC07326.jpg こう見えて

エンジンなんか菜めちゃめちゃ調子良い

DSC07327.jpg 今年は

いよいよ色を塗る予定

まずは乗る

ちゃんと整備する

予算が出来たら

綺麗にする

それもありだと思います

DSC07323.jpgリアのブレーキシリンダーからの漏れ

ライニングまで濡れちゃったので

交換

さすがに2年乗って

いろいろメンテしてきたので

トラブルも減ってきた

DSC07324.jpg DSC07337.jpg さささ

1月31日

僕が関東に行ってる間に

エンジンが降りてました

DSC07257.jpgやっぱり綺麗ですよね

DSC07259.jpg DSC07261.jpgオイルパンもそのものを使うのではなく

容量の大きいものに

換えてるんです

DSC07263.jpg

当然吸い口もきちんと

変更してあります

DSC07265.jpg DSC07266.jpg DSC07270.jpg DSC07282.jpg スギウラ号@41

DPFを取り付けのため

陸送

DSC07272.jpg DSC07277.jpg大橋号@43

ブレーキシリンダーからの漏れ

40系は前期だけ

シリンダー形状が違う

DSC07283.jpg DSC06813.jpg DSC06814.jpg DSC06817.jpgクラッチも上下とももれていたので交換

DSC07286.jpg DSC07287.jpg ゴム類はどうしても

時期がきれば

劣化してしまい

交換が必要になる

 

朝 宿で団体さんが

7時20分に食事に降りてくるので

それより先か

後がいいですよって言われ

先に朝食

準備が出来たので

まぁ早く行って待ってれば

いいかなって

DSC06782.jpg

陸運局に行ったら

もう居た

ちなみに7時半ごろ 

DSC06779.jpgさすがだ

DSC06769.jpg

せっかくなので

スイッチ類など一通り説明

あまり経験できないことだと思うので

ナンバーつけてもらった

DSC06787.jpg

 

ここはあまり大きな車を停めるスペースがなく

九時を回ったくらいから

車があふれ出す

DSC06784.jpg

以前九時過ぎに来たら

停める場所がなく

苦労した覚えがある

この後

オートバックスに行ってETCなど登録をして

次へ

DSC06788.jpg

DSC06789.jpg

先週の雪が結構残っている

タイミングが悪かったら

ひどい目にあってたね

DSC06791.jpg DSC06793.jpg DSC06796.jpgなんとか

停めれそうな場所を見つけて

待機

DSC06803.jpg

忙しい中

無事会うことができ

カンバック

DSC06808.jpg名古屋じゃここまで

赤くならないね

帰ってみると約900km

DSC06830.jpg この後

月末のお参りで岐阜まで

DSC06809.jpg合わせると

2日で1000キロくらいになるかな

 

1月30日

ぺぺちゃん号@80 2UZ

インパネの集中パネルで

外気と内気を切り替えるスイッチのみが壊れ

仕方ないので

パネルごと交換

DSC07235.jpgつけてみると

文字が白い!

プラスチックがやれてない

DSC07237.jpg気持ちよかです

DSC07242.jpg崎谷号@46滋賀

ポンプから

燃料が滲み出したようで

DSC07249.jpg 乗り出しこういうこともあるよって

お伝えしてありましたが

まぁ

それなりの出費

そこはポジティブに考えて

新しくしておけば

しばらく安心

DSC07247.jpg DSC07255.jpg ついでにクーラーの漏れもチェック

DSC07256.jpgよさそうです

DSC07244.jpg

このあと

茨城へ出発

DSC06767.jpg DSC06765.jpg

この時間から出ると

首都高は真っ赤ですね

1月28日

大ちゃん号@46

燃料ポンプは現物修理でやっと帰ってきた

DSC07179.jpgこれでしばらく安心だ

 

山下号@77

DC-DCが壊れたようで

以前はこういった部品

交換することってあまりなかったけどね

長く乗る車両が増えてきたせいか

こういうトラブルも出てくるね

DSC07181.jpgちょうど在庫がなかったので

早い方がいいかなって

オートバックスに見に行ったら

最近は在庫もおいてないようで

考えてみたら24Vの車両ってあまりいないからね

DSC07180.jpg無線機はなぜか

DC-DCがついているのも

関わらず

バッテリー片引きで(バッテリーが痛むんだよね)

それもついでに直すことに

 

以前特注で作った43の幌

大橋号@43

綺麗に乗ってますね

DSC07184.jpg

DSC07211.jpg東号@84神奈川

どうもセキュリティの調子が?

DSC07215.jpg2日ほど悩んだ結果

DSC07216.jpg

津川号@41

まずはV8エンジンを

 

ワンオーナー

ボディーも

中もめちゃくちゃ綺麗(笑)

 

 

DSC07221.jpg

もっとも

降ろしてしまうので

あまり関係ないのだけど

綺麗に使われてた車両って

エンジンもいいと思う

DSC07222.jpg DSC07224.jpg DSC07227.jpg DSC07228.jpg近藤号@80

角目四灯 オールLED化

DSC07230.jpg

この車両ナヴィクで中古で納めて

ずっとメンテナンスしてきた車両

よく言われる家族が増えて

四角い車に買い換えざるえない状況になったようで(笑)

出来れば

大事に乗ってくれる人にとご相談があり

掲載することに

 

以下コメントは

本人がメールでくれました

・平成9年式後期最終VXリミテッド
・禁煙車
・外装つやあり(車庫保管)、ルーフ/ボンネット塗装浮きなし
 ※ボンネット塗装白ボケあり
・PIAAバックフォグランプ(リバース連動点灯)
・ホイール:ブリジストンNR 16インチ8J オフセット0
・タイヤ:ブリジストン_ブリザックDM-Z3
     285/75R16(スタッドレス4本)
     バリ山
・床下錆少、クロカン走行なし
・3インチアップ
・アブソーバ:ランチョRS9000XL

P1070561.jpg P1070564.jpg P1070567.jpg P1070568.jpg P1070569.jpg P1070570.jpg P1070590.jpg P1070591.jpg P1070594.jpg P1070604.jpg P1070606.jpg P1070609.jpg P1070612.jpg P1070661.jpg P1070662.jpg P1070663.jpg P1070664.jpg P1070667.jpg P1070668.jpg P1070675.jpg P1070677.jpg P1070686.jpg P1070688.jpg・1/29時点:走行距離191859㎞
※通勤で使用するため多少伸びます
・純正新品交換多数(サンバイザー、コンソールパネル、モール等)
・本革調シートカバー(ブラック)
・純正本革シフトノブ新品
・サンルーフ
・カロッツェリア スピーカー交換
(FRドア左右2か所、ダッシュボード左右2か所)
・純正冷蔵庫(製氷機付き)
・FR席純正ヒートシーター
・純正前後デフロック
・<取外し予定>SPARCOステアリングカバー

P1070575.jpg P1070577.jpg P1070579.jpg P1070580.jpg P1070581.jpg P1070585.jpg P1070586.jpg P1070600.jpg P1070616.jpg P1070638.jpg P1070640.jpg P1070641.jpg P1070648.jpg P1070650.jpg P1070651.jpg P1070652.jpg P1070655.jpg P1070690.jpg

P1070626.jpg P1070627.jpg P1070629.jpg P1070630.jpg P1070634.jpg P1070659.jpg P1070680.jpg P1070693.jpg P1070695.jpg P1070697.jpg・スペアキー1本
・純正キーレス
・セキュリティプロショップ取付
カーセキュリティ Grgo(ユピテル)
室内赤外線センサ、車両傾斜センサ、別体バッテリ、ボンネットセンサ、大音量スピーカー増設
アンサーバックリモコン2個
・<取外し予定>別途+4万でそのまま付けます
カロッツェリア(パイオニア) サイバーナビ
VIC-VH9000(付属品、箱あり、)
地図更新2014年

参考として、直近3年のメンテナス記録です。(油脂類除く)

2017年8月 ボンネットダンパー新品交換
      純正本革シフトノブ交換
      A/Cコンプレッサ リビルド交換

2017年3月 オルタネータ リビルド交換
      エアークリーナー新品交換.
      ファン&A/Cベルト新品交換

2016年12月 燃料ポンプタイマーカバーOリング交換
       シリンダーヘッドパッキン交換
       メーター球 全か所新品交換

2016年4月 燃料フィルター新品交換
      FRナックルO/H

2015年12月 FR&RRワイパーアーム/ブレード新品交換

2015年8月 RRゲートダンパー新品交換

委託販売ですので格安の設定です。

現状販売となります。

*お住まいの地域によっては、NOx・PM法によりDPFなどの
排気ガス浄化装置が必要になる事があります。

価格180万円(消費税 諸費用別途)

年式9年式 

距離 ・1/29時点:走行距離191859㎞
※通勤で使用するため多少伸びます

車両手放し時期は2月末希望です。
土日であれば現車確認可能です。
(NAVICに持っていきます)

車検 30年12月まで

委託販売車両のご案内 ランクル80ディーゼルターボ AT

価格 走行距離 車検
180万円(税別) 平成9年式 192000 30年12月
装備
AT  1HD-Tエンジン 

参加予定の方

お店に四時ごろ集合

または宴会は6時からスタートなので

それまでに直接入ってもOK

ちなみに部屋は4時から入ることが出来ます

先に行って

一風呂浴びてもOKですよ

また参加者リストも渡してあるので

名前を言ってくれれば

鍵をくれるそうです

 

 

〒475-0828 愛知県半田市瑞穂町6丁目6−7−12

banquet_img.jpg

風呂がいい(笑)

どうもたくさんあるらしい

c1_img.jpg

昔 駿河健康ランドにみんなで

何度か行きましたなぁ~

c2_img.jpg日程は

2月3日(土曜日)

宴会は6時からスタート

そのまま泊まって

朝食バイキング

その後解散

お店は昼ぐらいから

営業予定です

〒444-1214
愛知県安城市榎前町西林44-1
 Tel:0566-73-2052
 Fax:0566-92-0580
営業時間:午前10時~午後8時 定休日:月曜日・イベント開催日


Photo