ナヴィク日記: 2016年9月:アーカイブ

ポーさんどうします?

こんな案内来てました

日曜日にちょっとのぞいて見ます?

DSC01559.jpgところでいくらなのかな?

 

9月27.28日

原号@56

クーラーの調子がなんだか悪いって言いながら

もうちょっとで秋

でも来年だったあるのだから

修理依頼

コンプレッサーやクラッチ

この頃はプレッシャースイッチも無い様で

それも取り付け予定

コンプレッサーの部品が少し時間がかかるようなので

一旦お返しする

画像はスタッドボルト(ハブボルト交換)

DSC01527.jpg DSC01524.jpg40系オルタ修理

もともとパワステが付いてない車両だったらしく

(形状ががちょっと違う)

リビルト品があったけど

現物修理でやってもらうことに

DSC01523.jpg DSC01514.jpg

ランクル60

AT修理依頼

 

リビルト屋さんに

問い合わせをしたら

部品が出ないものの多く

DSC01546.jpg

開けないとわからないけど

直せないことが多いですよとの返答

 

状態を探るため

開けてみると

DSC01529.jpg画像では伝わらないけど

すっごい焦げたにおいがする

DSC01530.jpg本来は赤いはずのオイルが

DSC01531.jpg

リビルトもできないような返答だし

 

一度清掃して

動かしてみる

DSC01545.jpg DSC01547.jpg燃料漏れの原因は

これだ

おそらく振動か

もしかしたらフランジに長いボルトでも入れたのかな?

DSC01543.jpgタンクからフランジをはずし

作り直した

DSC01544.jpgわかってしまえば

それまでだけど

まさかこんなところが

割れてるとって

思わないからね

 

小栗さん@78

ストッパーピン作っておいたよ

DSC01549.jpgずっと気になっていた

このブラケット

もしかしてノーマルタイヤなら2本セットできるのかな?って

DSC01551.jpg

オージーすっげ~

DSC01553.jpgWでしょってる車両をたまに見るけど

これなら意外とコンパクトでいいかも

DSC01553.jpg菊池号@41

DSC01558.jpg DSC01554.jpg

 

9月23日~25日

90リッター抜きますので

120リッター入るたらいを買ってきた

DSC01422.jpg画像で取れば簡単だけど

タンク下ろすだけど

結構な時間がかかるんですよ~

DSC01424.jpg小さな穴なんだろうね

車検場では

一切気が付かなかった

本当に

車を納めるまでよかった~

DSC01425.jpg全体的に

しっとりしていて

いまいち場所がわかりにくい

仕方なので

全体をきれいに洗って

水を張ってチェック

DSC01426.jpg

画像ではわかりにくいけど

ありました

DSC01427.jpg DSC01428.jpgうち

燃料タンクを

作れる会社なので

当然修理もできます(笑)

DSC01429.jpg再度チェックして

OK!

 

原因はカバーとの擦れですね

そこもきちんと直して

DSC01432.jpg DSC01433.jpg こういうことを

含んで

ナヴィクで車を買うってこと

 

田中号@42

ドア板金

DSC01435.jpg DSC01437.jpg DSC01438.jpg DSC01439.jpg

せっかくなので

タンクも塗装して

新品みたいでしょ

DSC01443.jpg DSC01444.jpg DSC01445.jpg DSC01465.jpgんんんん?

前も滲んでらっしゃる?

DSC01467.jpg 試されてるのか?

試されてるのか?

ん?

ここまできたら

きっちりやる

DSC01469.jpg 場所狭い

やりにくい

でもがんばる

DSC01470.jpg

田中号@42

こういう水がたまりやすいところは

さびやすいよね

DSC01451.jpg ドアも進行中

DSC01454.jpg DSC01456.jpg ほぼ手作業

よく言えば

いわゆる手作りってやつです

 

いつからだろう?

手作りって表記が

少なくなってきたのは

DSC01455.jpg

 

菊池号@41も進行中

DSC01473.jpg DSC01474.jpg DSC01475.jpgフロント軸周り

オーバーホール

DSC01476.jpg

定番ガラスラン交換

DSC01490.jpg

マフラー交換

当たりすぎて

ここから割れる

DSC01492.jpg DSC01496.jpg電圧計取り付け

DSC01498.jpg DSC01497.jpg DSC01509.jpg会長がおみあげにと

9月22日

前日の遅い時間に

連絡をもらった

車屋さんを長くやってると

大体その時間の電話は

困ってるパターンが多い(笑)

その日は

さすがに行けなかったので

お店に置いておいてと

お願いした

朝見てみると

DSC01348.jpgあまりよろしい状況ではないようで

DSC01355.jpg DSC01356.jpg結構なスピードで

減っていく

DSC01359.jpg DSC01360.jpg少し大ごとになりそうなので

要相談です

 

先輩号@44

塗装がいっぺんに

あがってくるわけではないため

ちょっとづつ

進む

DSC01361.jpg田中号@42しろ

DSC01362.jpg こういった細かい造作を

ほぼ一日やっていく

ドアを仕上げるだけで

どうだろう 1日から1日半はかかる

DSC01364.jpg工数だけで考えると

もう

何をやってるんだか(笑)

ただね

自分も好きでやってることだから

ちゃんとやりたいんだよね

DSC01365.jpg 村瀬さん@78

ハンドル換えて置きました

DSC01366.jpg 四駆って

たまに

濡れた手で

ハンドル持つこともあるけど

NARDIって

一番皮が丈夫だと思います

前日

予備検査の帰り

自動道を走行中

なんだか

わからないけど

5速だけ抜けにくくなる?

DSC01367.jpg 実はこれ

商談成立の車両

このまま納めるわけにもいかな~い!

 

疑わしきところを順番にチェックするけど

症状的に言って

おそらくミッション本体だろうなぁ

DSC01373.jpg

いろいろ悩んでいても仕方ないので

こうなったら

うちのスペシャルストックから

投入!

パッキン類も在庫だあったし

DSC01375.jpg DSC01376.jpg DSC01377.jpg村瀬さん@78

ステップこんな感じ

DSC01380.jpg後ろの席に

乗り込みやすいように

少し後ろ目に

つけておきました

DSC01382.jpg

菊池号@41ヨンマルよか

DSC01383.jpg DSC01385.jpg魂が吹き込まれていく

そんな感じだ

DSC01387.jpg DSC01388.jpg DSC01390.jpg DSC01391.jpg42@田中号白

ドア下板金に取り掛かる

DSC01392.jpg一度すべて

ガラスや中のリンク パッキンなど

すべてはずして作業をする

DSC01395.jpg DSC01396.jpg ヘッドライトが付くと

目を覚ましたような

そんな感じにも見える

DSC01399.jpg

DSC01400.jpg

80系はそのままトランスファーごと

降りるんだけど

60系と70系のトランスファーは

少しややこしく

こうやって

ばらさないとおろせない

DSC01402.jpg こういったギアって

組みつけの順番があって

慣れていないと

結構わかりにくい

DSC01406.jpgミッションをおろすので

せっかくだから

クラッチ板も交換

ちょこっと減っていたので

ちょうどよかったと

言い聞かせる

DSC01407.jpg DSC01408.jpg

DSC01409.jpg組み付け

DSC01410.jpg DSC01411.jpg ミッション交換作業がめどが立ったころ

 

んんんんんんんんん?

これって軽油じゃね?って

 

おのっちが(笑)

むこうから持ってきた車両って

車両情報がよくわからない(記録簿とかないからね)

ことが多い

事前に試運転で長いことは試走するのは勿論

以前も満タンにしないで納めて

お客さんが満タンにしたら漏れちゃったことが

あったので

最近はすべての車両を満タンにしてチェックしている

 

 

 

 

 

 

 

ふっふっふ

 

 

 

 

 

 

納めるまでよかった

納めるまでよかった

そりゃ

漏れないのが一番良いけど

今 気が付いてよかった

と言い聞かせる(笑)

 

 

 

 

 

 

こういうことを含んで

並行輸入!

お客さんは

こういうことを含んで

ナヴィクで

車で買うって言うこと

DSC01421.jpg

そういうこと

小栗さん@78

こんな感じ!

DSC01416.jpg

DSC01418.jpg

最近のナヴィク

最近

78をよく触ることが多いけど

 

おそらく

現地の使い方は

日本でいう

会社の2トンダンプ

みたいな

位置づけのような気がします

 

 

あれに

ワックスかける人は

あまりいないだろうし

使い方も結構 

雑になっちゃう

 

 

まぁ

そんな使われ方しても

大丈夫ですよって車なんですけどね

 

とはいえ

日本で使う以上

こちらの人の感覚があるでしょうからね

 

バンドの違うラジオとか

DSC01221.jpg交換しておきました

DSC01224.jpgコーンの破れたスピーカーとか(笑)

DSC01300.jpg赤く光るナンバー灯とか

これは

赤い砂が原因ですね

DSC01294.jpgインパネ周りから

室内の内張りまで

一通りはずして清掃します

DSC01304.jpg DSC01279.jpg DSC01277.jpg軸周りもね

DSC01275.jpg ランクルは丈夫って

言うけれど

それはちゃんと整備しての話ですから

DSC01261.jpg

カタカタ音がするっていうので

見てみると

DSC01282.jpgスタビのリンクと

ショックのブッシュが割れてて

DSC01283.jpg

ブッシュが割れてるということは

おそらく相当使ってるんでしょうね

なかなか

車を替えることがない人が多いから

つい見落としがちになるけど

本来なら5万キロ程度使ったら

性能が出し切れないと言われています

時期を見て換えた方が良いですよね

ランクル40フロントガラス

この頃の年式の車両は

強化ガラス

簡単言うと

表面を焼入れして強度を出している

ただ強い力がかかると

一気に 全面ひびが入り割れてしまう

当時は

細かいほうが破片で怪我をしないとか聞いたことがあるけど

実際はほとんど前が見えなくなる

DSC01313.jpg DSC01309.jpg今は

ガラスの間にフィルムが入った

割れても

ばらばらにならず

少々なら前も見えるものに変って来ました

今回は

そっちで新調しておきますね

 

せっかくなので

窓枠ゴムも新調しておきます

DSC01311.jpg

これも

古いと硬化して

雨漏りの原因になるので

交換しておきますね

 

 

車を乗り換えるって

選択があまりないけれど

オイルなどは

交換するって知っていても

それ以外の消耗品が

あまりぴんと来なくて

結構

知らずにそのまま乗ってる人も

多いかも

DSC01316.jpg

軸周りも10万キロをめどに

整備するといいですね

 

そういえば

めだかの水槽に入れてた

ホテイアオイ

DSC01326.jpgはじめてみた

 

田中号@42

リアゲート修理

DSC01330.jpg DSC01331.jpgリアシートは

今回オーナーの希望で

横に跳ね上げるタイプ

たたんだとき積載はたくさん取れそう

DSC01337.jpg DSC01338.jpg村瀬号@78

ドアロック&セキュリティなど

DSC01340.jpg DSC01341.jpg

ここのところ

トゥルーピー率が高いですね

DSC01344.jpg DSC01346.jpg機動力

居住性

信頼性

外遊びをするユーザーに

大変魅力な車両であることは

間違いない

元はJEEPの老舗メーカー

T&Tで製作

その後ナヴィクにて

メンテンスしてきた車両

家族の使用条件で

大きな車が必要になり

やむなく乗換えを検討

DSC01231.JPG

DSC01232.JPG DSC01233.JPG DSC01234.JPGARBエアーロッカー 前後

レカロ2脚

特注バンパー&ウインチ

37インチタイヤ&ビートロックホイル

フラットボトム化&アンダーガード

ロールバー

装備多数

DSC01236.JPG DSC01237.JPG DSC01238.JPG DSC01239.JPG DSC01240.JPG DSC01241.JPG DSC01242.JPG DSC01244.JPG DSC01245.JPG DSC01246.JPG DSC01247.JPG DSC01248.JPG DSC01249.JPG DSC01250.JPG DSC01251.JPG DSC01252.JPG DSC01253.sJPG DSC01254.JPGこのヒッチカーゴのお付けします

image1.JPG

車両価格 180万 (消費税別途 諸費用別途)

年式 平成13年式

走行 159000キロ
普段使用してるので多少伸びます

車検 29年4月19日 現在3ナンバー登録

NoX PM適合 全国登録可

 

委託販売ですので格安の設定です。

保証無し販売でお願いします。

9月15日

久しぶりの名古屋

当然

朝一番

7時半に着いたけど

前に3台いた(笑)

IMG_0739.JPG重さがぎりぎりだったけど

いい感じで完了

IMG_0742.JPG同時に山口号@80も登録

同じ車種で

似たような作業をやっていると

結構 混乱してくる

帰ってきて

タイヤが入荷したので

交換

DSC01204.jpg DSC01205.jpgこれで作業はほぼ完了

DSC01207.jpg

時間を作って

こっちも整備

オーストラリアはナンバー穴の幅が違う

のであけなおしたり

DSC01208.jpg DSC01209.jpgタイヤの銘柄や

山もばらばらだったので

組み替えたり

DSC01196.jpgこの世界に

30年以上いるけど

まさか

リングホイルをこんなに組み付ける日が

来るとは

思わなかったなぁ

DSC01198.jpg最近やりなれて

めちゃめちゃ早い

DSC01212.jpg DSC01220.jpg DSC01217.jpg

菊池号@41も進行中

DSC01199.jpg配線を全部組み替えているので

こうやって

ひとつづつ

作動確認して

チェックする

DSC01200.jpgワイパーの作動だって

インターバル

普通

早いやつを

すべて見ないとね

DSC01201.jpg

こういう地味な作業

DSC01202.jpg

でもこれが後々効いてくる

 

山田号@80

室内の球交換

DSC01227.jpgLEDも寿命が長いので

悪くないが

なんだかこっちのほうが

落ち着く

DSC01230.jpgなんだか

パリッとした気持ちになる

 

インパネ周りのスイッチ球や

シフト周り

メーター類も

結構切れていても

気が付かないことも多い

 

9月14日

7時前に出ないと

23号がめちゃめちゃ込む

6時45分に出発したけど

なかなかの込み具合

IMG_0735.JPG

どこでも

そうなんだろうけど

朝って

出る時間が10分違うだけで

到着が30分違うことも

よくある

それでも

途中からはスムーズに流れはじめる

今回は

80と78の2台体制

IMG_0736.JPG

早めに終わって

お店に戻って

 

山田号@80

こういう作業って

疑わしきところを

順番につめていくしかない DSC01144.jpgここだろうって

疑って

あけて違うと

結構凹む

 

先輩号@44

部品があがってきた

DSC01148.jpg DSC01151.jpg サイドパネルの下のパッキンは

生産中止

清掃して取り付ける

DSC01184.jpg DSC01185.jpg ヒンジがまだ来てなかったので

とりあえず

暫定でうちにあった黄色いヒンジで

とはいえ

おしゃれなカフェのような取り合わせ

DSC01188.jpg DSC01186.jpg DSC01189.jpg ヨンマルをこうやって

仕上げていくオーナーの楽しみである

色選び

今回もなかなか他にはいない

いい選択

DSC01192.jpg

それに入れ替わり

次にかかる42白

車両はボンネットの塗装もあり

先行して

チームイソガイに入っている

ドアとリアゲートをはずして

持ってきてくれた

 

DSC01145.jpg DSC01147.jpg DSC01194.jpg

9月13日

うちのお店の性格上

車両を買っていただいて

 

ぱぱっと洗って

車庫などの書類がそろえば

すぐ登録ってことにはならず

 

せっかくだから

いろいろやってもらって

そうなると

どうしても

構造変更をということが多くなり

必然的に

預かるも時間がながくなる

置き場はいいんだけど

外にただ出しておくわけにもいかず

そこが

最近に苦労ごと

 

DSC01106.jpg DSC01107.jpg

DSC01109.jpgまた車検も多い

DSC01108.jpg

車検って言うのは

大きく言うと

2通りある

ひとつは

まぁ古なってきたで

次の車検まで乗れればそれでいいやぁ

だで、できるだけやすいほうがいいって人と

 

いやいや

この車すげ~気に一とるんだわ

別段ほかに欲しい車も

あらへんし

あかんところはちゃんと説明してくれれば

ちゃんと直すで

言ってよね~って

人と

DSC01113.jpg

うちはほとんどが後者のパターン

 

ただね

それそれで大変

 

だってお客さんは

ちゃんっとやってあるって思ってるんだから

そりゃ

予測し

念入りにチェックしないとね

 

DSC01121.jpg DSC0112s3.jpg DSC01124.jpg 並行して

お待ちかねの菊池号@41

ガラスが入り始めて

かなり車っぽい

DSC01110.jpgリアのたてつけなど

何度も調整が必要

DSC01112.jpg78②号車

ところどころ部品が入ってくるので

ほかの作業との取り合いと

優先順位を考えて

進めていく

DSC01126.jpg DSC01127.jpg

DSC01133.jpg DSC01134.jpg ただ組み付けるんじゃなくて

清掃したり

給油したり

時には直したりして

組み立てる

DSC01128.jpg DSC01129.jpg DSC01130.jpg DSC01131.jpg DSC01132.jpg山田号@80

エンジン横からかなり広範囲で

オイルのしみ

DSC01136.jpgこうなってくると

どこが元なのか

わかりにくい

DSC01140.jpg

週末のナヴィク

DSC01041.jpg DSC01042.jpg DSC01043.jpg DSC01046.jpg DSC01052.jpg DSC01054.jpg DSC01055.jpg菊池号@41

天井布

なんと純正が出た

DSC01059.jpg DSC01060.jpg DSC01061.jpgDSC01075.jpg加茂さん

こんな感じは?どう

DSC01062.jpg DSC01064.jpgしかもここが起きるから

傾斜でも

ばっちり

DSC01066.jpg続けて

ガラス類もはめていく

そのままつけるんじゃなくて

すべて清掃する

これが結構大変

DSC01068.jpg DSC01087.jpg DSC01088.jpg DSC01089.jpg DSC01090.jpg DSC01091.jpg DSC01092.jpg DSC01094.jpg こっちは先輩号

DSC01096.jpg DSC01099.jpg DSC01102.jpg DSC01103.jpg DSC01104.jpg qqq

9月9日

やりだすと切がない(笑)

DSC00967.jpg ただね

いつも言ってる

ちゃんと直せば大丈夫

だからちゃんとやる

DSC00970.jpgトゥーピーってさ

なんだろ

ランクル乗ってる人って

多かれ少なかれ

ちょっと憧れに車なのかなって

 

あの大陸で

戦ってきた

 

だからさ

ボディーとか

言い出せば切がないけど

 

機関はきちんとやりたいんだよね

 

DSC00996.jpg DSC00997.jpg僕もお前も

まだまだ

いけるって

DSC01000.jpg DSC00998.jpg DSC00999.jpg東号@84

サイドパネル

DSC01002.jpg DSC01001.jpg仕事はさ

根気じゃないな

情だよね

DSC01004.jpg DSC01005.jpg DSC01007.jpg DSC01009.jpg DSC01010.jpg DSC01011.jpg78 ③号車

室内清掃から

細かい砂が結構マットの裏まで

まわってる

DSC01015.jpg DSC01014.jpg

すべてきちんと洗って

DSC01017.jpg

DSC01018.jpg DSC01019.jpgほーら

こんなにきれい

DSC01040.jpg山口君@80

4.5インチアップで

こんな感じ~

DSC01039.jpg

DSC01030.jpg

最近の70系の高騰は

ちょっとすごい

排気ガス規制の地域であれば

車両代にさらに浄化装置の費用がかかる

そうやって考えたら

並行輸入車は2006年まではその規制はかからないので

その分お得なのかも

とはいえオーストラリアでは70系はかなりのお値段

年式や距離が出れば

それなりに安くなってくるけど

結局もってくれば

それなりに修理もかかるので

考えてみたら

それなりに

程度のよいものを

チョイスしたほうが

修理などで

結局コストがかかってしまうのであれば

その選択のほうが

お互いよいのかもって

最近思い出した

 

ここのところ

続けて買い付けてるけど

これぐらいのものが

そうそうあるわけではないんですよ~

たまたま重なっただけで

 

だって、見つけちゃったら

中古車なんだから

そのときしかないわけで(笑)

 

売れるか売れないか

わからないのに

画像と現地の人間を信用して

結構 恐ろしい思いして

アタックしてること

どうかご理解いただきたい(笑)

 

 

とはいえ

ありがたいことに

ほかに入ってきた車両は

売れてしまったので

現在あるのはこれ一台です

 

室内はベージュ系 2(6)人乗り

DSC00982.jpg DSC01143.jpg DSC00972.jpg DSC00974.jpg室内も比較的

きれいです

DSC00979.jpg DSC00980.jpg DSC00981.jpg DSC00976.jpg DSC00977.jpg DSC00978.jpg登録時は

一番後ろの対面シートは

はずします

DSC00985.jpg DSC00987.jpg DSC00988.jpg

フェンダーとボンネットに一部凹みがあります

DSC00984.jpg DSC00989.jpg DSC00990.jpg DSC00994.jpg 右側面も少し凹みあり

DSC00993.jpgDSC00991.jpg

車両価格 SOLD円 (消費税別途 諸費用別途)

年式 平成17年式

走行 89500Km

車検 新規2年 (1ナンバー登録)

1HZ 6気等4200CCディーゼルエンジン 5速 ミッション

エアコン パワステ付き

NoX PM適合  全国登録可

2015年にナヴィクにて

5速ミッション換装 角目4灯 メーター交換 

当時70271Km 現在15423Km 合計(85694Km) 普段使用するので少し伸びるかも

整備&改造履歴は

2013年 キープスラント製 4.5インチアップサス

バイパーセキュリティ サンコネ改 エンジンスターター付き

ケンウッドメモリーナビ

ケンウッド バックモニター

アルパインリアモニター

ETC ナルディクラシック パンチングレザー

2014年

ナックルオーバーホール

ドロータイト ヒッチメンバー タイプC

2016年

メーターパネル周り コンソール周りすべての電球交換

後部 左窓 レギュレーター交換

 

屋根は塗装はがれあり

リアハッチに年代物の10円パンチ(購入時から)

左ステップ曲がり

画像を見ると

わかりますが比較的大事に

されてきた車両です

DSC_6799.jpg

DSC_6817.jpg DSC_6780.jpg

DSC_6769.jpg DSC_6763.jpg DSC_6768.jpg DSC_6726.jpg DSC_6724.jpg DSC_6732.jpg DSC_6735.jpg DSC_6740.jpg DSC_6738.jpg DSC_6744.jpg DSC_6745.jpg DSC_6746.jpg DSC_6748.jpg DSC_6749.jpg DSC_6750.JPG DSC_6752.jpg DSC_6753.jpg DSC_6756.jpg DSC_6771.jpg DSC_6780d.jpg

車両価格 132万 (消費税別途 諸費用別途)

年式 平成5年式

走行 当時70271Km 現在15423Km 合計(85694Km) 
普段使用するので少し伸びるかも

車検 28年1月12日 現在3ナンバー登録 1ナンバーに変更も可

NoX PM適合 全国登録可

 

委託販売ですので格安の設定です。

保証無し販売でお願いします。zzz

9月8日

いつものように

朝一番で

IMG_0732.JPG IMG_0733.JPG 2台入荷したうちの一台

78②号車

窓枠が気になったので

ガラスをはずし

補修 修理

70系は窓枠から

雨がまわり 水が入ることが結構多い

DSC00915.jpg DSC00917.jpgどうせはずしたので

きっちり補修する

DSC00922.jpg DSC00924.jpg DSC00932.jpg 例のひずまない溶接機

実に調子がよい

(赤く見えるのは錆ではなくて土のしみ 結構こすっても取れない)

DSC00931.jpg DSC00937.jpgランクル80

ISCV (アイドリングを調整してるところ)

あけてみるとスラッジが(笑)

さすがに20年も経つのだから仕方がない

清掃して

パッキンを交換して完了

DSC00926.jpg DSC00925.jpg スペアタイヤの見てみたら

エアーがまったく入っていない

調べてみると

ビートから

DSC00939.jpg (石鹸水をかけるとこうやって泡になるのでわかりやすい)

おぉ~

下もだよ

DSC00941.jpgいざというとき

使えないのも冴えないので

たまには

チェックしたほうがいいね

DSC00940.jpg山口号@80

サスペンション交換

ナヴィク製4.5インチアップ

ガソリン車につけると

実質的にはもう少しあがる

DSC00942.jpg DSC00944.jpg DSC00948.jpg並行して

DSC00950.jpg この際なので

クーラーコンデンサーも新調

実はコンデンサーって

熱を交換する大事な部分

つまり

クーラーの効きにすごく影響がある

DSC00951.jpg

78②号車

整備進行

DSC00953.jpg DSC00957.jpg DSC00961.jpg DSC00962.jpg あああ

9月6日7日

東号@84

板金が終わり

チームイソガイへ

DSC00813.jpgこの角度からだと

ほぼほぼステンレス(笑)

デロリアンのよう

DSC00818.jpg

入荷した78 ②号車

どうにか時間を作って整備開始

DSC00875.jpg

メーター裏

プリント基板

一部 浮きがあったので

この際交換

DSC00877.jpg まずは古い基盤をはがし

ソケットなどは

はめ換えていく

DSC00879.jpg

こういうところが

後々効いてくる

新規ユーザー80

1ナンバー構造変更

DSC00891.jpg 同時に車検も

細かいところだけど

気になるところがいくつか

でも

ちゃんと直せば大丈夫

DSC00888.jpg DSC00889.jpg DSC00899.jpg DSC00892.jpg

加茂号@47

クーラー&パワステ取り付け

作業はほぼ終了

DSC00894.jpg こういった

配管も手曲げで

作りつけていく

DSC00895.jpg

まだまだ残暑が続きます

これで冷え冷え

ボディーを先行して送り出しましたが

周りの部品も進行中

DSC00898.jpg

さささ

ナヴィクにて

26年秋ごろ製作

ボディーも全バラしてきちんと板金して

全塗装済

足回りはベルリンサス 70系を加工流用

ビートロックセット&35X12.5R17 グッドリッチMT

前後 ARB エアーロッカー 

ファイナルダウン 4.88 

プロスタッフ トランスファーダウン3.3 

WARN 8274 リレー新品 OH済

改造箇所多数 

 

昭和57年式

BJ-41V改

走行 不明

車検 28年12月8日 

2名乗車登録 公認車両

2Bエンジン 4速ミッション パワステ&クーラー付き

P9060011s.JPG

 

P9060012.JPG P9060013.JPG P9060014.JPG P9060015.JPG P9060016.JPG P9060017.JPG P9060018.JPG

*お住まいの地域によっては、NOx・PM法によりDPFなどの

排気ガス浄化装置が必要になる事があります。

委託販売ですので格安の設定です。 

保証無し販売でお願いします。

9月4日 黒井沢走行会

前日の予報では

曇り 昼から雨って予報だったけど

いい感じで晴れた

車遊びは主に

屋外イベントなので

雨はつき物だけど

やっぱり晴れてるほうが荷物も少なくてよい

いつものところで

集合

9時集合と伝えていても

いつもどうり

8時は来てしまう人も多い

DSC00662.jpg今回初めてのユーザーも3組

人はつい

俺ならあいつより

うまいしあそこだって行けちゃうって

競いがちだけど

まずは

今乗ってる車両がどれくらいの性能かをしり

それを最大限いかせるかどうか

それを把握し

安全に使いこしてこそ

長く続けれる遊び

ただそういったことは

ネットやユーチューブでは伝わりきれない

DSC00676.jpg

DSC00679.jpg

DSC00692.jpgつながって走るのも

こういった集まりの魅力

DSC00706.jpg

初めての方には

それこそ四駆の入れ方

わかります?

DSC00727.jpg

そこからスタートする

DSC00730.jpg

DSC00735.jpg DSC00736.jpg 要所要所に

スタッフが付き

DSC00743.jpg

こういったところは

先行して

注意点を見せながら

DSC00756.jpg DSC00757.jpg 今度は実際に走ってみる

DSC00760.jpg

ほーら

緊張感が伝わるでしょ

バーチャルじゃ

こうはいかない

DSC00762.jpg DSC00763.jpg

DSC00761.jpg DSC00765.jpg DSC00767.jpg DSC00768.jpg 技術職ゆえ

の見込みが早いですな

DSC00770.jpg DSC00776.jpgDSC00771.jpg 何度か

遊びに来れば

お客様同士も顔見知りになる

そうなれば

連れ立ってコースを行くこともできる

DSC00779.jpg

利害関係のない

あだ名だけの付き合いも

こういった遊びのよいところ

DSC00782.jpg

DSC00784.jpg 昼食は

煮込みラーメンをやりたかったんだけど

スーパーに行ったら

この時期はおいてません~って

言われ

石田さん@76押しのうまかっちゃんに

DSC00787.jpg

15人分まとめるとこうなる

DSC00785.jpg

DSC00788.jpg 雨が降ると寒いかなって

思い この選択

DSC00789.jpg

ありがたいことに

めちゃめちゃいい天気

DSC00790.jpg DSC00791.jpg DSC00792.jpg DSC00796.jpg DSC00803.jpg DSC00806.jpg

 

ロックセクションで

スライダーが持ち上がり

ドアとこすれてしまうため

引いてみた

DSC00808.jpg DSC00809.jpg

午後からも

IMG_3079.jpg IMG_3081.jpg IMG_3086.jpg IMG_3091.jpg IMG_3098.jpg IMG_3099.jpg IMG_3100.jpg IMG_3104.jpg IMG_3107.jpg IMG_3110.jpg IMG_3117.jpg IMG_3121.jpg IMG_3123.jpg IMG_3126.jpg IMG_3127.jpg IMG_3128.jpg IMG_3133.jpg IMG_3134.jpg IMG_3135.jpg

IMG_3136.jpg

あああ

9月3日

加茂号@47

今回クーラー&パワステ取り付け

この車両 5速ミッションなので

なかなかの快適マシーンに

DSC00652.jpgユニットは新調

DSC00658.jpg配管もほぼ作り直し

これで長い車でも

冷え冷え!

DSC00657.jpg DSC00656.jpg週末が

雨予報

イベントでいないので

雨がかかるといやだから

掃除してから養生

DSC00654.jpg DSC00655.jpg DSC00660.jpg DSC00661.jpg

9月1日2日

渋滞の時間が読めないので

近くまで行こうと

前夜のうちに

足柄まで行った

 

いつも思うけど

夜の9時ごろには

トラックがいっぱいなんだけど

朝起きると

この時間で周りのトラックはほとんどいなくなってる

IMG_0682.JPG IMG_0686.JPG IMG_0685.JPGやっぱりすごいね

走ってるのに

ナビの到着時間が時間が

どんどん伸びる (笑)

IMG_0689.JPG

IMG_0690.JPG

途中降りたら

さらに裏目に(笑)

IMG_0692.JPG

それでもどうにか

8時45分には到着

 

 

2時間半かかった(笑)

IMG_0698.JPG 品川は初めてですね

毎回思うけど

同じ施設なのに

書類や出し方や建物がちょっとづつ違うので

 

愛知県から来ました

どうすれば良いですか?って

聞いてまわる(笑)

 

無事登録完了

IMG_0701.JPG

今回は陸運局まで来てもらって

納車

近くのテスター屋で

ETCを登録して完了

IMG_0704.JPG

初品川

なんだか

かっこえぇ

昔トヨタのクラウンのポスターのナンバーが

品川だったような気がする

IMG_0706.JPG

いつも眺めるだけの東京タワー

考えてみたら

一度もあがったことがない

IMG_0727.JPG IMG_0726.JPG IMG_0731.JPG

戻ってきたら

DSC00597.jpg DSC00599.jpgヒーターユニット洗浄

菊池号@41と先輩@44

同時に進行

DSC00600.jpgマジックリンで洗ってから

ブラストをかけると

きれいにぺりぺりめくれるらしい

DSC00602.jpg加茂号@47

パワステ&クーラー

取り付け

DSC00603.jpg DSC00604.jpg DSC00606.jpg DSC00607.jpg東号@84も

フェンダーまでできてた

DSC00608.jpg DSC00610.jpgちゃんと脱着式

DSC00615.jpg DSC00611.jpg DSC00613.jpgデロリアンみたいになってきた

合い目を塗って

車検整備

そのまますんなり終わる車ばかりjじゃないし

ちゃんと見て頂戴って

持ってきてくださってるんだろうから

そこはがんばらねば

DSC00617.jpg DSC00618.jpg

端から見ると

キャンプしてるみたいだけど

まだまだ暑いので

その対策

DSC00620.jpg

織田さんに頼まれた

サイクルキャリア

やっとこさ入荷

DSC00622.jpg思ったより位置が高く

おかげでテールが見えるのでよさそうですよ

 

ドアもうまいこと開くし

DSC00627.jpgまた差し込む部分のがたが出ないように

かしめる形になってるんだけど

それが結構優れものでよい

DSC00633.jpg

調べてみたら

純正でまだ供給があったメッキグリル

DSC00630.jpg DSC00631.jpg

加茂号@47

ブロアーダクト加工

吊り下げ式のクーラーユニットを取り付けるんだけど

ダクトに当たって収まりが悪い

当時はそれように(へっこんでる)ダクトが純正であったんだけど

当然補給中止なので

製作する

DSC00636.jpg

こうしないと

クーラーユニットが下のほうにつくので

かっこ悪い

DSC00634.jpg

あああ

つづき

結局

ここまでバラスならって

ここもやっとくかってってなって

ならせっかくだから

きれいにするかって

なって(笑)

結構な時間を費やすことになる

DSC00499.jpg

ただこういった作業って

組んでしまえば

ただの純正 そのまんまなので

言われないと

わからない

DSC00529.jpg DSC00531.jpg DSC00532.jpg

DSC00534.jpgランクル@100山口号

電話で

なんだかさぁ

エンジンルームから

カレーのにおいがする~

なんだろ

カレーなんだよね~って

言われるので

(はじめて言われるパターンだった)

来てもらったら

DSC00535.jpgラジエターから

クーラント漏れ

結構甘いにおいがする

甘口がお好みのようで(笑)

DSC00536.jpg

もうちょっと走ってたら

エンジンアウトでしたね~

DSC00537.jpg

東号@84

せっかくなので

左右とも

サイドパネルも交換

DSC00561.jpg

DSC00562.jpg DSC00564.jpg初田号@75

この車両

どこの仕向けかわからないけど

1FZ+キャブ仕様

最近

どうも時々調子が悪くなる

ので

この際思い切って

キャブレターASSY交換

出るうちが花!

DSC00570.jpg

DSC00565.jpg ばっちり調子OKです

キャブって

最近触る店も減ってきたんだろうな~

DSC00566.jpg

山下号@77山小屋管理人

三重県の山小屋

DSC00572.jpg ここの管理人をしてらっしゃる

気になるところを

車検と一緒にまとめて整備

結構すごかったのが

タイヤ

DSC00573.jpg 本気だわ

オーストラリアの78とか

たまにこんなタイヤついてきます(笑)

 

とがった石が多いらしく

1時間半ぐらいかかるらしい

DSC00571.jpg

まだ忙しい時期で

急いで帰っていかれました

DSC00583.jpg

HIS号@78

納車準備

DSC00585.jpg DSC00587.jpg

DSC00588.jpg DSC00590.jpg DSC00591.jpg DSC00592.jpg 

DSC00593.jpg菊池君

言ってた取っ手ってこれ?

DSC05623.jpg 車両はよっちゃん@41

〒444-1214
愛知県安城市榎前町西林44-1
 Tel:0566-73-2052
 Fax:0566-92-0580
営業時間:午前10時~午後8時
日曜日のみ午前10時~午後7時
定休日:月曜日・イベント開催日


Photo