ナヴィク日記: 2017年4月:アーカイブ

ナヴィクにて

24年秋ごろ製作

ボディーも全バラしてきちんと板金して

全塗装済 DSC03114.jpg

今回仕事の関係でやむなく手放すことに

DSC03111.jpg大事に乗ってきてたので

ボディーも綺麗

ガラスコーティングもかけてある

DSC03115.jpg

エンジンは

1UZ換装&AT仕様

DSC03131.jpg換装時の走行距離は

267700km

現在285200Km

およそ17500キロ走行

DSC03160.jpg DSC03141.jpg DSC03162.jpgシートは一部破れあり

DSC03142.jpgリアシートも

同様の生地に張替え

DSC03139.jpg室内は綺麗に使われている

DSC03146.jpg DSC03147.jpg DSC03106.jpg DSC03107.jpg DSC03094.jpg DSC03099.jpgナビも装備

DSC03105.jpg DSC03103.jpg DSC03148.jpg DSC03150.jpg DSC03151.jpg DSC03152.jpg DSC03153.jpg DSC03155.jpg DSC03154.jpg DSC03120.jpg DSC03121.jpg DSC03123.jpg DSC03125.jpg DSC03112.jpgブラッドレーV 旧デザイン6JX16

ジオランダーAT 235/85R16の組みあわせ

DSC03145.jpg

車両価格 360万 (消費税別途 諸費用別途)

年式 56年式  26年秋エンジン換装

走行 換装後17500km

車検 29年12月23日まで

1UZエンジン換装 オートマチック クーラーパワステ付き

NoX PM適合 全国登録可

 

今週のナヴィク

79トラックの荷台を

製作依頼

DSC07894.jpg2ヶ月ほど前に

相談いただいたのですが

やっとこさ

落ち着いたので

きちんと検討するため

再度ご来店

DSC07897.jpg今回始めてやるケースなので

ここにいたるまでに

陸運局にも

改造申請が必要なのか

鳥居はいるのか?

ナンバーの位置とかはどうなのか?

そういった部分も

確認を進めた

DSC07900.jpg

きちんと採寸するために

一度おろすことに

結局始めての作業って

こういった採寸 設計に

時間がかかるのだ

DSC07904.jpg DSC07907.jpg DSC07906.jpgオーナーの要望を聞きながら

細かい設計を

進める

DSC07908.jpg 実際現車を見ながら

寸法や形を説明するのが

一番わかりやすい

DSC07911.jpg DSC07914.jpg

ランクル80

ガラスラン&パワーウインドモーター交換

さすがにモーターが駄目な車両も

増えてきたが

このモーターが結構高い

(聞くたびにあがってるような気がする)

DSC07899.jpgさすがに

運転席の窓があかないのは

かなわんからね

DSC07898.jpg出るうちに

やっておこう

そういえば60系はすでに手に入らなかったぞ

DSC07901.jpg

80系ボンネット塗装&ガラスコーティング

DSC07902.jpg80系も

さすがに塗装が厳しいのが多くなってきたね

塗装がやれてると

ちょっとさびしいので

今回 パリッとさせてみました

DSC07903.jpg FRPボンネットに

黒 艶あり塗装

さらにコーティングでいい感じです

 

岐阜まで車庫証明を提出に

DSC02972.jpg実は岐阜って広いので

出す地域によって

行くだけでも結構時間がかかるね

 

戻ってきて

名古屋で

FJクルーザー登録

DSC02974.jpg3月とは

比べもににならない

スムーズさ

DSC02q975.jpg

DSC0s2978.jpg

この後

関東方面に

引き取りに向う

この日は足柄で泊まった

DSC02979.jpg最近

高速道路のSAは

トラックが多く

へんな時間に寄ると

停めることさえ難しい

DSC02981.jpg DSC02985.jpg 誰かが

指示したことなら

おまえさぁ~

もうちょっと考えてシフト組んでくれよ~とか

いえるが

自分で決めてることだからなぁ

 

がんばろっと

DSC02984.jpgしかし早い時間から

きっちり渋滞しますな DSC02988.jpg

 

福田号@46大阪

ランプステーが無いって言うので

作ってみた

DSC07915.jpg

ステンレス製で

黒に塗装してあります

 

FJクルーザー

天井を黒にして欲しいとの要望で

どうせやるなら

色の切り替えは

純正と同じようにと

DSC07919.jpg

DSC07920.jpg白って

どうしても大きく見えるけど

天井を黒にすると

薄くてシャープな感じになるんですね~

DSC07921.jpg DSC07922.jpg DSC07924.jpg員弁の中村さん@56

やっとわかりました

いろいろ悩みましたね~

DSC07926.jpg 今に車って

診断機を当てれば即座にここって

出るんですよ

DSC07928.jpg昔の車って

機械式だから

簡単って思いきや

そうでもなくて(笑)

何事も経験

DSC07929.jpg

DSC07945.jpg DSC07946.jpg海老沢さん@77群馬

Fオーバーホールついでに

ローター減ってるので

交換しておきますね

工賃かからないから

DSC07930.jpg

リアバンパーペイント

こんな感じです

DSC07933.jpg前のバンパーもこんな感じ

DSC071934.jpg

DSC07938.jpg DSC07939.jpg以前はアルミのままで使う人が

多かったけど

使っていくとだんだんくすんでいくので

塗ってしまった方が

いいですね

 

バックランプのステーも作っておきました

DSC07942.jpg

フリーハブにも変更

時期って

重なるもので

今月70系でPLH(パワーロッキングハブ)から

手動のフリーハブ化した車両が4台ありました

DSC07943.jpg DSC07944.jpg

今週も車検がフィーバー

すべてランクルで実働日の4日のうち

6台あった

DSC07947.jpg

またせっかくだから

きちんと整備してとご依頼いただくことも多い

ながれ作業にしないで

一台一台

きちんと向き合うよう心がける

DSC07953.jpg

DSC07986.jpg DSC07980.jpgつぶれてたブレーキチューブ

納期がかかったので

在庫であった中古で対応

DSC07983.jpg DSC07989.jpg DSC07993.jpg やっぱりこっちのハブの方が

わかりやすいし

間違いない

DSC07992.jpg

スタビのブッシュも割れていたので

換えておきました

DSC07998.jpg DSC07999.jpg 最近はこういうところも

割れちゃうんですね

生田号@40

DSC07957.jpg 車検&いろいろ部品オーダー

DSC07951.jpg

初めて3速のランクルに

乗りましたね

DSC07966.jpg澤田号@76

ブレーキパットが

一枚だけ片減り

キャリパーピストンの動きが悪くなってるかな?

と開けてみると

DSC08005.jpg

ピンがモゴモゴになってました

DSC08001.jpg ダストやごみが溜まって

動きが悪くなってたんですね~

ローターもだいぶ減ってるので

換えておきますね

DSC08008.jpg DSC08022.jpg 気持ちが良いぜ!

まだまだ行くぜ!

DSC08023.jpg 米ちゃん@73松本

どうしても

クロールバンパーが欲しいというので

特別に

だって80用にしか作ったことなのに

DSC08002.jpg DSC08003.jpg DSC08010.jpg DSC08012.jpg

これでよか?

DSC08020.jpg

そして78オールペン進行状況

P1200399.jpg P1200425.jpg P1200427.jpg塗装って

いかに下処理が

大事か

気をつってるのがよくわかる

車庫証明を引き取りに

昔は

桜をみても

それほどでもなかったけどね

DSC02993.jpg人には

歳相応の楽しみがあって

順番に

いろいろな楽しみが

あるのかなって

最近思う

DSC02995.jpg

今週のナヴィク

毎朝のように

どのテレビ局も同じような内容

まるで打ち合わせしてるかのように

 

しかも

そのことみんな知りたいのかなって?

思うことが多くなってきた

歳をとったせいなのか

時代についていけないのか?

よくわからないけど

 

せめてもう少し明るいニュースでも流れてれば

朝から気持ちもよくなるのだろうけど

 

誰かがうまく行かなくて

それを見て

あぁ俺はまだましだなって

そんな

ニュースより

 

昔はもっと歓迎すべきニュースが多かったような気がするけど

どうかな?

 

 

さて4月に入り

なんだか春っぽいなって

感じになってきましたが

 

車検と一緒に

ボンネット塗装とコーティングを依頼されまして

DSC207786.jpg 並行して進めているので

ボンネットはチームイソガイへ

最近ちょっとくすんできて

どうせだからと

僕の40 再塗装

ああああ.jpg

以前乗っていた40をイメージして

色をちょっと明るくした

DSC07790.jpgミニカーみたいな色になったね

DSC07791.jpg

早川君@46

が趣味でやってる山のおうちの木を

引っ張り出すのに

錆びたワイヤーじゃ危ないだろうと

ウインチワイヤー交換

DSC07793.jpg車は

やれた感じがたまらない人なんですが

こういうところは

ちゃんとした方が間違いない

純正に合わせて45M巻き

DSC07794.jpg 3.jpg

ステンレス系でしかもやわらかいタイプのワイヤー

錆びぬくく キンクしにくい

DSC07799.jpg

生田さんが来た

DSC07800.jpgなんやら緑が

流行ってるらしい

DSC07804.jpg近藤号@41

DPF完了

そういえばこれも緑系

DSC07813.jpgおもちゃみたいなものなんだから

垢抜けた色の方が

それっぽくていいと思う

小林号@78

2200回転くらいで

ちょっと谷があでる

 

いろいろ検証したけど

いまいち見えなくて

燃料ポンプを

ポンプ屋さんに

持ち込むことに

DSC07817.jpg最近はディーゼルポンプを触ってくれる

ところも減ってきたね

 

DSC07819.jpg

近藤号@41

サスペンション変更

55年で細ピン仕様

35インチを履かせたいので

それに見合ったばねもないので

ハンガーを換え

バネも調整しながら

組み付ける

DSC07822.jpg

DSC07823.jpg DSC07824.jpg DSC07825.jpg DSC07826.jpg

そういえば

原さん@56

来てしまいましたよ

久しぶりに見たな 

このブランド

DSC07827.jpg春っぽくなってきて

めだかも活動開始

DSC07828.jpg

最初のレイアウト決めが

相当大事

ホーシング位置を

考えて決めないと

ステアリングリンク類と干渉したり

サスペンションが

動くとまわりと干渉するためそこも考慮が必要

DSC07836.jpg DSC07838.jpg

やっと最後のスタッドレス

履き替え

DSC07839.jpg DSC07843.jpg 元スタッフなので

自分で換えてもらっている

 

平出号@76

ウォーターポンプ漏れ

DSC07844.jpg納車当日

一応現状販売とは言ってるけど

さすがにね

DSC07845.jpg外観では判断が付きにくいので

難しいところだけど

ましてや40と違い比較的新しい感じがしちゃったので

これからは

定期項目として

考えても良いかも

DSC07847.jpg1HZのウォーターポンプ

実はタイミングベルト類をはずさないと交換が出来ず

結構時間がかかる

DSC07851.jpg

お決まりの軸からの漏れ

DSC07853.jpg

 

DSC07855.jpg DSC07857.jpg

ばりっと新品

これでここはしばらく大丈夫 DSC07860.jpgタイミングベルトも新品です

山本号@77バンプ延長

DSC07861.jpg

これもただ伸ばせば良いのではなくって

ストロークしたとき

他と干渉が無いか

確認が必要

ブレーキホースがあったりするので特に注意

DSC07864.jpg

 

 

近藤号@41

キャスター補正

一度組みつけてから

キャスター角を測り

再度製作して取り付けをする

DSC07872.jpgちゃんとセットアップすれば

40ショートだってちゃんとまっすぐ走る

DSC07865.jpgただそうなると

メンバーにプロペラシャフトが干渉したりする

 

メンバーダウンなどの方法もあるけど

シフトが下がったり

メンバーが下がった分干渉もするので

あたる部分だけ加工する

DSC07881.JPG

DSC078389.JPG DSC07891.JPG12年使ったプレスが

シールが駄目で

いよいよ交換

DSC07871.jpgこのエアーで作動するタイプが

案外使いやすい

DSC07868.jpgシリンダーだけでよかったが

いろいろ探したがわからず

ASSYで購入

そういえば昨日 アイパッドのガラスが

割れて

修理を頼むと時間はかかるし

買ったほうが安かった

 

エコといわれて久しいけれど

経済が軸で進む以上

仕方ないのかな

 

出来れば気に入った車だけは

長く乗って行きたい

 

米ちゃん@73

やっちゃうよ

DSC07867.jpg DSC07876.jpg 野末さん@44

ドア周りなど板金作業

ほぼ完了しております

DSC07883.JPG DSC07884.JPG ところで色決まりました?

DSC07882.JPG

 

 

あああ

4月2日

思ったより手がかかったけど

それなりに整備が出来たと思えば

結果的にはいいのかな

いよいよ47 始動です

DSC07747.jpg DSC07750.jpg大澤君がこの作業を

ユーチューブにアップしたって言ってたな~

DSC07751.jpgワッシー号@73

バックランプ&ダウンライト追加

DSC07752.jpg DSC07762.jpg 三重@山本号77車検

DSC07754.jpg DSC07757.jpg なんだか

生き返るぜ!って感じがしてきたでしょ

DSC07759.jpg DSC07764.jpg DSC07765.jpg DSC07766.jpg DSC07767.jpg DSC07769.jpgエンジンって感じがするね

DSC07770.jpgさて車をしまおうかと

片付けたら

オール70

DSC07778.jpg DSC07779.jpg DSC07780.jpgそれぞれが

個性的で素敵

DSC07783.jpg

そうえばよねちゃんから

IMG_0258.JPG

寺ちゃんから

image1aaa.JPG そして広島の小栗さんが

オージーホイルをガンメタに塗ったと

imagsfdfe222222.JPG 又ガレージかかっこいいね~

image1えwでw.JPGありがとー

 

年度末、月末、週末のナヴィク

2台持ち込み!

DSC02711.jpg朝一番で

検査は並んだのですが

測定で

さすが3月

しっかり混んでますね

DSC0w2716.jpg2件済ませた後に

岐阜に登録へ

結構広い敷地ですが

さすがに積載車が停めにくい

DSC0s2723.jpg

どうにかスペースを見つけて

DSC02724.jpg 午前中に入りたかったのですが

ぎりぎり駄目で

昼をまわっても

カウンターがガヤガヤしてます

DSC02725.jpg DSC02728.jpg まぁそれも予想してたので

昼でも食べてって思っていたけれど

 

なんと

当てにしてた2回の喫茶店みたいなところ

やってないし

 

DSC02726.jpg

せっかく停めた積載車

動かすと又停めにくいよね~

でもおなかすいたしね~

周りにはなさそうだしね~

仕方なくコンビニへ

昼から再開

思ったより早く書類は出てくれて

r.jpg そいえば

よっちゃんの納車にも

見たような風景だなって思いながら

DSC4402734.jpgのんびりとした

いい感じの佇まいの町

DSC02738.jpg

よっちゃんとSNSでつながってるらしく

たまたまお休みで

遊びに来てくれた

DSC02742.jpg

並べると色の違いがわかる

似ていても

それぞれの個性が出る

そこがこの車の面白さ

DSC02743.jpg朝起きて

ガレージにこれが

あったら

楽しいよね

DSC02744.jpg

せっかくなので

ちょいとドライブに

DSC02746.jpg DSC02748.jpg最近

わくわくしたことって

あるかい?

DSC0x2749.jpg

よっちゃんガレージへ

DSC02760.jpg やっぱりここまで来ると

ガレージは憧れだね~

DSC02774.jpg

おそらくこの画像世界発信してるはず

最近

外国からのいいね!も多いらしい

DSC02776.jpg

戻ってみると

ドア完成

DSC07643.jpg ヒンジもステンレスで

製作

これで錆びない

DSC07645.jpg DSC07646.jpgなんとか

3月めどの仕事のキリが付いた

どうしても待ってもらってる作業は当然

優先してしまうので

やれてなかった

47 作業再開

DSC07649.jpg

こうやって組み付けていき

車に乗って

エンジンに火が入る

それがちゃんと動くと

それがメカニックとして

めちゃめちゃ幸せらしい

DSC07650.jpg 機械好きが

ずっと機械を触っていける

そんな環境が

最近は

少ないのかもね

DSC07651.jpg

ラジエターは

ちょっとなんだか心配だな

だってところどころ

クーランとかな?

緑でしょ

せっかく組んで 漏れても冴えないので

以前オーバーホールしておいた

これを投入

DSC07655.jpg こういうところは

ケチっちゃいけない

DSC07662.jpg76フィルム施工

やっぱりプロが使ってるフィルムって

色も落ちにくいし

中から見るとよく見える

DSC07664.jpg DSC07666.jpg DSC07669.jpg DSC07670.jpg

さすがに47系

出ない部品もある

そういう時は作るのさ

DSC07717.jpgエンジン換装

カスタムなど

今までいろいろやってきた経験は

こういうところで効いてくる

DSC07716.jpg

野末さん@44

がんばってます

DSC07720.jpg 今日は70系が多い

DSC07723.jpg DSC07725.jpg松本から米ちゃん

バンパーご相談

DSC07726.jpg DSC07718.jpg 77と73を持ってますが

73が最近特にLOVEだそうです

DSC07733.jpgエンジン整備も進み

配管類を清掃

こういうことを含んで

この作業

DSC07742.JPG 中古車ゆえ

同じ状態のものは無く

それでいてお客様へ渡せるような

状態へ持って行かなければプロとは言えず

 

結構価格もするからね

儲かるように

見えるでしょ

DSC07744.JPG

右から左で

何百万って言う商売ではないですよ

 

何はともあれ

いろいろ大変だけど

僕はこの仕事が好きだ

 

DSC07746.JPG

さささ

2月に入港し

ちょうど忙しい時期と重なり

車両自体は綺麗でばっちり

配線や取り回しが

気になったので うちで再整備

DSC07647.jpg時期的に

年度末に重なり

なかなか作業が出来ず

やっと完成

DSC07661.jpgこういうのって

どうしてもちゃんとやりたくなっちゃうんですよね

しかもナヴィクで買ったんだよってなると

そりゃちゃんとしておかないと(笑)

先ほど組みあがって

いい感じだそうです

DSC07658.jpg

結局付いてた

メーターがなんか頼りなくて

新調した

(今試運転直後なので固定してなけどちゃんと後で固定しますよ)

DSC02781.JPG

DSC02779.JPGアルミ製ブルバー付

DSC07411.jpgウインチも搭載されている

DSC07435.jpg

DSC07413.jpg

室内は茶色系

綺麗に使われており

状態もよい

DSC07415.jpg DSC07417.jpgDSC07421.jpg DSC07427.jpgリアシートはRVタイプ

なぜはファブリック製

DSC07428.jpg DSC07429.jpgオーストラリアの人って

このざらざらした

じゅうたんみたいな生地が好きなようで

よく見かける

DSC07434.jpg

DSC07430.jpg DSC07431.jpg DSC07433.jpgタイヤはバリ山

DSC07441.jpgミッキートンプソン

アメリカでは有名メーカー

DSC07442.jpg DSC07443.jpg DSC07444.jpg DSC07445.jpgリアバンパーにマウントされる

スペアタイヤブラケット

DSC07446.jpgリアゲートにタイヤをつけると

大きなサイズが取り付けできなかったり

激しい振動で使い続けると

リアドアが下がったりするので

オーストラリアではよく見かける仕様

DSC07447.jpg

年式 平成14年式

走行 141300Km

車検 新規2年 (1ナンバー登録)

1HZ 6気等4200CCディーゼルエンジン 5速 ミッション

エアコン パワステ付き

NoX PM適合  全国登録可

車両価格 445万(消費税 登録諸費用別途)さささ

 

再販モデルがでて

改めて注目を集めたのが

ランクル70系

その中でも

使い勝手など

4枚ドア人気は別格

 またオフロードファンからは

垂涎の5速ミッション&デフロックつき車両が

入庫

DSC07682.jpg DSC07681.jpgまた使う側から言えば

集中ドアロック&パワーウインドーも

ありがたい装備

DSC07678.jpgナビもまだあたらしい

DSC07679.jpg仕事が忙しく

あまり乗れないので

大事にしてくれる人にと

売却を決断

DSC07677.jpg DSC07684.jpgシートもパリッとして

結構綺麗

DSC07687.jpgタイヤもほぼ新品

ホイルは絶版のZメタル17インチ

このスポークデザイン

結構人気があった

DSC07688.jpg DSC07689.jpgサイズは37X12.5R17

DSC07691.jpgロックスライダー特注

DSC07690.jpg DSC07697.jpg DSC07707.jpg ナヴィクバンパーに

8274をマウント

DSC07693.jpg

ボンネットはFRPに変更

グリル&ウインカーも黒に変更

DSC07694.jpg

サスペンションは

ナヴィクにて新調

サスはテイクオフ製 5インチアップ

それに2インチボディリフトを組み込み

DSC07703.jpg DSC07708.jpgもともとLX仕様だったものを

ワイド化に伴い

純正オーバーフェンダーを取り付け

DSC07705.jpg DSC07695.jpgところどころ

錆びはあるものの

フレームが朽ちるほどのダメージは

ないので

これから乗っていくにも

十分な内容 DSC07696.jpg

DSC07710.jpg 室内も

普通に使っていくには

 

 

十分な状態 DSC07701.jpg DSC07712.jpg DSC07714.jpg

テール部分はカット済

DSC07698.jpg

マフラーもヒットしないように

ナヴィクテール加工

DSC07699.jpgまたトランスファーは

プロスタッフのダウンギア3.3

 

70kei-thumb-640x426-14304.jpgハイ 1.000 → 1.1 10%ダウン

ロー 1.963 → 3.297 68%ダウン

を取り付け

大外径タイヤを履いていても

普段乗りからオフに至るまで

ストレスのない走りが出来る

 

車検 30年1月26日 

走行距離 218800キロ

7年式 KC-HZJ77V改(LX) 1HZディーゼルエンジン

5速ミッション デフロック付 

パワーウインドー&集中ドアロック付

 車両価格 244万

(消費税 登録諸費用別途) 

委託販売ですので格安の設定です。

保証無しの販売となります。

*お住まいの地域によっては、NOx・PM法によりDPFなどの
排気ガス浄化装置が必要になる事があります。