ナヴィク日記: 2016年11月:アーカイブ

カミングス-ン

来月の初めごろかな?

ランクル78 

2台入荷予定です

DSC00 982.jpg詳細は

入荷したら詳しくアップします

ご興味ある方は

お問い合わせくださいね

11月27日

津川さん@41神戸

車好きの多くの人が

言うことが

どれだけ画像で見ても

見たほうがわかりやすいと

DSC03426.jpgこうやって座ったり

ハンドルの位置はどうとか

やっぱりさわらないと

わからない

DSC03431.jpg

来週は車検も多く

また週末しか来れないユーザーも多く

預かり車両が満載

DSC03429.jpg DSC03430.jpg福冨号@41

リアのシャフトシールから

オイル漏れ

DSC03433.jpg在庫あるので

即対応

DSC03434.jpgセミフロの場合

デフケースを一度開けないと

シャフトが抜けない

ついでなので両方のシールを交換しておきます

DSC03435.jpgそごう君@80

リアの窓ガラス

バキッと音がして

しめても上まで閉まらなくなったらしい

DSC03437.jpgこれも最近はよくある

DSC03442.jpgおそらく寒くなって

窓枠のゴムに張り付き

そこでパワーウインドーで無理やり

下げてしまうと

窓ガラスがはまってる枠が

こうやってずれちゃうですね

で、それを直すには

こうやってガラスとはずさないと

直せないんだよね

DSC03441.jpg

DSC03438.jpg

時任号@80横浜

レッカーにて入庫

先日電話でマフラーのあたりから

緑色の液体が出てくると(笑)

DSC03440.jpg

車で緑って普通冷却水

DSC03446.jpg

調べていくと

DSC03445.jpg

ん?

DSC03451.jpgんんんん?

触媒の上のリアヒーターの配管が

なんだか曲がってる?

DSC03449.jpgたまに泥が乗って

腐ったりすることがあるけど

これは何かで

当たって曲げてる感じに見えるけど?

 

しかしまぁ

うまいことこんな奥を

どうやってぶるけるんでしょうかね?

DSC03443.jpgとりあえず

お休みあけに

マフラーと触媒をはずして

遮熱板が外れれば

状態がわかりそうです

トレイル

先日

下見を兼ねて

はじめて行った三重の林道トレイル

こうやって

みんなでつながって走り

山小屋で

のんびり過ごす

RIMG0002_1.jpg

こういった場所だから

感じる絶対的

安心感は

ランクルだからこそです

スライドショーはこちら

http://navic4x4.com/photo_gallery/displayimage.php?album=147&pid=21212&slideshow=1500#top_display_media

 

11月25.26日

寺ちゃん号@46

エンジン降りてる間に

機関整備

作業的にはすごくやりやすい

40系ではほぼ定番

サイドカバーからのオイル漏れ

DSC03362.jpg一度やったあとがあったが

締め付けが悪かったのか

結構もれていた

DSC03361.jpg

またマニホールドも

ひずみがあり

排気漏れがある DSC03364.jpg

DSC03363.jpgこうやって

機関がきちんと直って

当時はこんな感じだったんだなって

その感触を味わえるのって

新鮮で

斬新で

それでいて

当時のよさを

かみ締めれて

好きだ

時々思うけど

古い車を

きちんとして

誰かに聞かれたら

ぜんぜん普通につかえますよって

そうやって毎日の足にしてるのって

かっこいいと思う

津川号@41

DSC03366.jpg 実はこういった配線物

大好き

DSC03372.jpg

DSC03370.jpg

朝菊池君が

点検がてらに遊びに来た

途中高速で

めちゃんこ指を指されたり

乗り出して着てくる人や

追走してくる人とかいたそうで

わらけたそうです

DSC03376.jpg ついでの各部まし締め 点検

DSC03378.jpg DSC03379.jpg

DSC03380.jpg三宅号@84

一年で数千キロしか乗らないけど

どこにも売ってないこの車

それが

ガレージにあるだけで

結構幸せ

DSC03382.jpg

メーター回る黒くすると

どう?って聞かれたので

津川さん

こんなかんじっす

DSC03384.jpgしかも艶あり

DSC03385.jpg DSC03391.jpg

こういうところも

黒でまとめていい感じっす

DSC03389.jpg寺ちゃん号@46

DSC03394.jpg DSC03395.jpg DSC03398.jpg DSC03397.jpg そろそろ履き替えに時期かな

DSC03401.jpg 315/75r16のスタッドレス

今年なんだかめちゃめちゃ入手が困難

DSC03400.jpg 頼まれてた2セット

確保するだけで精一杯

DSC03402.jpg 最近は製造年を言う人も多いので

タイヤメーカーも

季節物は余っても困るので

本当に必要数しか作らないようで

 

かといってどれぐらい雪が降るかなんて

なってみないとわからないからね

DSC03404.jpg

 

DSC03405.jpg気持ちが良いぜ

まだまだ行くぜ

乗るとわかる

当時のエンジンって

こんなに面白かったのかと

DSC03406.jpg

数字には

あらわせない

そういうものが

あるんだって

気が付く

DSC03407.jpg 当たり前だけど

どれだけ調べても

インターネットにも出てこない

 

そう

自分で乗らなきゃわからない

 

 

小石さん@76 長野

 

315/75R16をつけてみた

結局見たほうが

早い

DSC03410.jpg

DSC03411.jpg

DSC03420.jpg DSC03421.jpg DSC03422.jpg寺ちゃん@46

カラーサンプルできたよー

DSC03423.jpg これも画像じゃ

伝わらないんだよね

 

ああ

今週のナヴィク

少し前に頼まれてた

伊藤さん@80

雪が降る前にやってねっていわれていた

ウインチ換装

 

どうもブレーキがよくないようで

力がかかるとワイヤーが

出てきてしまうようで

整備も考えたけど

ちょうどクラブ内でよさそうなのがあったらしいので

それに交換

DSC029s76.jpg

また以前のウインチはモーターが大きく

センターがずれていたので

それも直すことに

DSC03302.jpg雪の中をぐんぐん行かれる方たちなので

補強も入れてある

DSC03301.jpg またリレーも外に出すと

雪でつぶれちゃうとのことなので

内蔵するようにした

DSC03304.jpg

DSC03314.jpg DSC03312.jpg週がかわって

塗装から車両が戻ってきた

DSC03316.jpgボディ周りも順番にあがって来る予定

他に気になるところもあるので

きちんと進めたい

DSC03318.jpg

オーストラリアから来た車両

窓のくるくるが

少し硬い感じ

DSC03322.jpgついでなので

パッキンも交換してと

DSC03324.jpg

開けて見たら

なんとレギュレーターがどうも社外品のようで

少し薄い感じ

DSC03328.jpgバネもなんだか小さいし

日本であれば

こういった部品も手に入るんだろうけど

現地じゃ大変なのかもしれないね

DSC03327.jpg DSC03325.jpg

DSC03323.jpgガラスラン交換

の甲斐もあって

いい感じでくるくる動く

DSC03334.jpgこういうところが新しいと

気持ちいい

DSC03335.jpg金子さん

ここのがたがあると

カコカコなるから

くっつけておきました

DSC03338.jpgずいぶんお待たせしてすみません

DSC03340.jpg 今週は40系が多いね

乗り方は

人それどれ

それでいいと思い

それぞれの希望に沿うことが

最良のお店だと

DSC03342.jpg DSC03341.jpg

DSC03344.jpg

DSC03345.jpg DSC03347.jpg 寺ちゃん号@46

窓周り

さびてる部分を削っていったら

ほぼ作り直し

DSC03348.jpg DSC03350.jpg DSC03352.jpg

DSC03355.jpg DSC033s56.jpg DSC03358.jpg

今週のナヴィク

マルヨシコーヒー号@60

ラジエター トランスファーなど修理後

試運転

ブレーキを踏むとなんだかくんくんくる

DSC02802.jpgあまり乗らないようだから

ブレーキパットの当たってるところが

さびてしまったようで

DSC02804.jpg使っていけば

削れそうな気もするけど

気持ちが悪いので交換

DSC02806.jpgスタッドボルトも一緒に交換した

DSC02807.jpgカモ号@80

フロントクランクシール&ナックルからも

オイル漏れがあったので

修理

DSC02812.jpg DSC02810.jpg ベルトも換えておきますね

DSC02814.jpg DSC02828.jpg 40コンソール製作

DSC02816.jpg DSC02818.jpg 寺ちゃん号@46

ボディーはめどが立ったので

この度は

周りの部品を仕上げていく

DSC02822.jpg DSC02825.jpg DSC02826.jpgカスタムに加え

整備を依頼されることも多い

DSC02858.jpg

ブレーキオイルを換えていたら

見た目オイルは綺麗なんだけど

よく見ると

底に溜まってますね

DSC02861.jpg 最近は80系も20年選手

今まで起こらなかった部分も整備が必要に

なってくることもありますが

ちゃんと見て

ちゃんと直せば大丈夫

だって

考えてみてください

海外じゃもっとすごいことになってるですから

日本の舗装路ばっかじゃ

なまっちまうぜ!って

思ってるかも

(笑)

DSC02864.jpg マルヨシコーヒー納車

http://maruyoshi-coffee.com/category/blog/

お休みに顔を出したら

めちゃめちゃおしゃれでそれでいて

まじめにやってるお店だった

 

交換部品を説明

機械的なことがわからなくたって

見てここ削れてるねだけでも

いいと思うんですよね

DSC02871.jpg記念に

交換したブレーキローターを

もって帰ったのでたぶん店に飾ってると思う(笑)

DSC02881.jpg

そろそろ

スタッドレスに交換する車も

どうしても時期が集中するので

少しずつでも納めていきたい

DSC02874.jpg

電気周りLED化

最近は24Vも普通にあるから

DSC02875.jpg DSC02876.jpg

コンソールも進めてます

開く方向や

上のふたを2段にしてなど

フルオーダーで

DSC02892.jpg DSC02895.jpg 小林さん@78もドリンクホルダー欲しいって

言ってましたね

今度エンジンやるときにやりますね

DSC02894.jpg シートも来ました

DSC02897.jpg アームレストもあります

DSC02896.jpg手触りのいい生地ですよ

DSC02899.jpg

タペットカバー

ランクシールからのオイル漏れ

高さと狭さで結構大変

DSC02901.jpg DSC02904.jpg

てらちゃん@46

どうせならエンジン下ろして

塗りたいってことになり DSC02906.jpg

DSC02907.jpg

フレームとかも

これで触りやすくなるから

綺麗にしやすいです

DSC02908.jpgこういった配線類から

すべてはずさないといけない

DSC02910.jpg DSC02914.jpg DSC02915.jpg 現車にあわせて

レイアウトも決めていく

DSC02918.jpg DSC02921.jpg DSC02923.jpg DSC02926.jpg小島君@80

パワステポンプ本体からの漏れ

DSC02928.jpg リビルト品の在庫があるので

すぐ対応

DSC02930.jpg DSC02933.jpg DSC02931.jpg DSC02932.jpg DSC02934.jpg その合間にも

ローテーションなど

鈴木さん@80

とても大事にしてるのがわかる

DSC02935.jpg タイヤをはずす際

ハブのがたも確認する

少し気になったので調整

こうやってまめに見ていけば

大事には至らない

DSC02936.jpg DSC02954.jpg バンパー仮組み

DSC02939.jpg DSC02945.jpg リアフェンダーも変更

DSC02957.jpg DSC02959.jpg DSC02969.jpg 藤井君もそろそろ冬準備

DSC02955.jpg

2日ほどかかりましたね

でもなんだかパリッとして見えます

DSC02974.jpg 伊藤さんに頼まれてた

ウインチ整備

来週見えるので取り掛かります

DSC02976.jpg

今週末の土曜日 日曜日は

お休みします

よろしくお願いします

週末のナヴィク

寺ちゃん号@46 

DSC02727.jpg DSC02729.jpg DSC02730.jpg岩田さん

タイヤ組んでおきました

やっぱりこれぐらいが普通に乗るなら

ちょうどいいっす

 

DSC02732.jpgタペットカバー

クランクシールから

オイル漏れがありますね

マフラーにかかるとよろしくないので

直しておきますね

久しぶりに乗ったけど

エンジンも調子いいし

タイヤの普通になら

(一度スタッドレスにしてみた)

結構乗りやすくて良いですね これ

DSC02731.jpgマルヨシコーヒー号@62

エンジンの前側

クランクシールのオイル漏れ

ちょうどラジエターをはずしてるので

作業はやりやすい

DSC02733.jpg シャフトの部分は

ずっとゴムが当たってるため

長い年月が経つと

金属VSゴムでも

金属が減っちゃうんだよね

DSC02734.jpgこの減ってしまったプーリーも

生産中止なので

溶接で盛るか

シール位置の調整で対応するしかないですね

ここまでばらしたので

せっかくなので

ラジエター系のホースも交換

しかし入り組んでて

とてもやりにくい

DSC02736.jpg

今日は暖かいけど

もうちょっとすると寒くなるだろうから

今のうちに

煙突掃除して

ストーブ準備

DSC02740.jpg

渋温泉@77大庭号

雪降りましたよ~

代車だから心配だった~って

いってました

今回は車検と一緒に

FOGランプも取り付け

DSC02749.jpg 早く吹雪かないかなぁ~

楽しみ~って

言ってました

 

 

 

光は

黄色のほうが乱反射しないし

色の波長が長いから

霧とか対向車から早く発見されやすい

FOGカットは上面 下面の光をカットしてくれるので

ハイビームにしたときのように

ブワッてならなくて

雪道はそれじゃないいと実はつかえないんだけどね

 

 

しか~し

今回FOGランプ探したけど

ぜんぜんなくなっちゃてて

びっくりしました

 

結局アメリカからとったんだけど

 

DSC02750.jpg DSC02751.jpg

マルヨシコーヒー号@62

トランスファーとミッションを区切る

シールが駄目になっていて

トランスファー側にATオイルがまわってしまう症状

これ70系でも時々ありますね

ただ修理する際

このタイプのトランスファー

一旦全部ばらさないといけなくて

しかも

トランスファーをおろす際

少し傾けたいので

マフラーなどの

干渉物をはずす必要が

その際

下回りを見ていくと

なぜかマフラーが凹んでいて

DSC02753.jpg

そのゆがみが原因だと思うけど

排気漏れを

暫定修理跡

DSC02752.jpg

すぐ後ろのマフラーステーも折れてて(笑)

DSC02754.jpg はずしたら

2度と元どうりには

なると思えない状態なので

安易にはずせず

DSC02755.jpgとりあえず

錆のすくない後ろのほうを

はずしてやってみた

DSC02756.jpg

もともと点検で入った車だけど

ばらしてみていくと

いろいろ出てきそうだけど

予算もあるだろうから

優先順位をつけて

相談しながら進める予定

トランスファーのコンパニオンもしっかり漏れてますね

DSC02759.jpg

クランクシールも怪しいけど

順番に

いきましょうね

DSC02761.jpg 大丈夫

ちゃんと直せば

ちゃんと直る

DSC02784.jpg

世界がそれを証明している

DSC02787.jpg

ラジエターホース

やりにくいところも

ちゃんとやっておきましたよ

DSC02763.jpg

津川号@41

 

インパネパネルが切れていて

さすがに部品は出ないけど

直したいとのことだったので

作ってみた

DSC02764.jpgこれで下地入れて

塗ったら

完璧だ

 

いっそメーターパネルも

黒くしたら

格好良いかも

 

バンパーも製作予定

DSC02768.jpg

リアフェンダーは

ファニータイプに

DSC02769.jpgコンソールも変更予定

今は便利になって

画像をメールで送れば

ある程度のことは

伝わるようになった

DSC02794.jpg もっとも

最後はやっぱり見たほうが

間違いないけどね

 

 

 

www

11月10日11日

朝一番で

三河へ

今日は2番手

IMG_0913.JPG IMG_0914.JPGDPF取り付け後の予備検査

IMG_0915.JPGランクル80@ふじた号

クラッチ交換

DSC02682.jpg

つないだ際 ジャダーが出るらしい

ダンパースプリングが駄目なときが多い

ただ開けないと

わからないので

おろしたなら

クラッチ板は交換する

DSC02683.jpg

残量はあるけど

そういう理由で交換することもある

DSC02684.jpg DSC02685.jpg 症状は改善され

藤田君も乗りやすくなったと喜んでいた

 

 

車が古くなってくると

こういったとき

多くの原因が重なってることも多く

怪しきところを

順番につぶしていく作業に

ならざる得ないことも

多いが

今回は

スマートに行ってよかったと思う

 

 

 

はずした部品を説明

DSC02699.jpg

DSC02702.jpg

 

勝田さん@70

車検で入庫

キャリパーのピンの動きが悪く

ブレーキパットが

片あたり

DSC02705.jpg

DSC02708.jpg錆や泥 ブレーキダストなので

動きが悪くなっちゃうと

こうなってしまう

DSC02709.jpg

 

以前リバーサイドの斉藤さんのところで

作ってたんだけど

やめてしまったようなので

作ってみた

 

ステンレスだから

さびない

DSC02711.jpg

黒くすれば完璧

DSC02712.jpg

 

寺ちゃん@46

やっと終わりが見えてきた

DSC02713.jpg DSC02714.jpg DSC02715.jpg DSC02716.jpg DSC02717.jpg

先日お預かりした

マルヨシコーヒー号@62

60系は生産中止の部品が意外と多い

ラジエターも

現物を修理する

DSC02718.jpg カモ号@80

こちらもミッション車でつなぐと

がくんとなる症状

DSC02719.jpg

原因はおそらくトランスファー内のバックラッシュ

車両が古くなってきて

今までは壊れなかった部分も

修理が必要となってくるが

DSC02722.jpg

こういったギアもしんなり減ってくる

そうなると

各部再調整が必要

DSC02721.jpg

でも

ちゃんと直せば大丈夫

まだまだいける

DSC02723.jpg こういった調整ものは

特に好きらしい

 

11月8日9日

DSC02603.jpg渋温泉@大庭号77

トランスファーからのオイル漏れ

距離が出てくれば

こういったゴム類は

仕方ないね

DSC02593.jpgアンダーカバーをはずしたら

前側も漏れてました

DSC02594.jpg DSC02600.jpgきっちりなおしておきますね

DSC02599.jpg

パワステポンプのケースから

オイル漏れ

これも最近よくある

おそらく中のOリングが硬化して

漏れて来ちゃうんだろうな

DSC02609.jpg DSC02612.jpgここに付いてます

下から見ても見やすいので

たまに確認されるといいかも

 

 

ランクル40前期

ハンガーを交換して

後期リーフ取り付け

DSC02598.jpg DSC02606.jpg

津川号@41

DPF装着から

帰ってきました

DSC02615.jpg 最近のDPFは

詰まった感じがしない

おそらく言われなければ

わからないと思いますね

DSC02617.jpg

ずいぶん装置自体が改善されてきたんでしょうね

 

まずはコーティングの相談

近くのブラボーさんへ

IMG_0912.JPG

 以前もお願いして

仕事が丁寧でいい感じです

 

DSC02623.jpg

フロントが終わって

向きを変えて

今度は後

DSC02626.jpg

DSC02628.jpgノーマルのハンガーをはがしたり

今度取り付けるハンガーの位置だしだったり

実は結構

手間のかかる作業

DSC02630.jpg DSC02631.jpg DSC02632.jpg

松岡さん@80ミッション

祝 納車

操ってる感じが

とても楽しいってメールをくださいました

DSC02637.jpg DSC02638.jpg

 

これぐらいで

まとめるのも

いいですよね

DSC02673.jpg

DSC02675.jpgそういえば

渋温泉@大庭くんからメールが

image1.JPG今年は少し早いようですね

最近スタッドレスの話も多くなってきましたが

あまり数がないようなので

考えてる人は

早いほうが良いですね

 

11月6日

ターボ君@41

奥さんがひざを痛めたらしく

ステップ製作

DSC02520.jpg最近

ステップ取り付けが多くなったね(笑)

いいのだ

それでも乗りたければ

試運転も終わり

納車

オーナーも大事に乗りますねって

メールくださいました

DSC02522.jpg

先にも書いたけど

ちょっとづつ部品が生産中止になっていきますね

80系に乗ってるユーザーって

古くなってるって

認識がないから

まだまだ乗っていこうって

思ってるなら

できる整備は今のうちかも

寺ちゃん@46

どんどん出てくる(笑)

まぁ予想はしてたけどね

DSC02525.jpg

ご本人もご来店

自分の車が

こうやってちょっとづつ綺麗になっていくって

通常では味わえない

感じなんだろうなぁ

DSC02526.jpg DSC02534.jpg

DSC02540.jpg DSC02542.jpg DSC02544.jpg DSC02546.jpg

80 6インチサス ナヴィクオリジナル

ずっとやりたかったんですって

今回思い切って

DSC02550.jpg よっちゃんもオイル交換に

DSC02551.jpgそういえば

先日の40ミーティングに行ったらしく

画像を送ってくれてました

1476065641043.jpg親分の口癖

せやろっ

が聞けただけで

ありがたいことです(笑)

DSC02554.jpgこんな作業を

途中他のことをやりながら

1ヶ月近くやってる計算になる(笑)

採算を考えるとどうかと思うけど

こういうところが後々効いてくる

DSC02557.jpg DSC02558.jpg DSC02559.jpg DSC02560.jpg

 

DSC02561.jpg

 

DSC02584.jpg DSC02586.jpgばらす前

ぱっと見た目は

このままでものれそうじゃんって

思うけど

こうやってばらしていけば

大概の車両はこんな感じなんだと思う

DSC02587.jpg ただ思うのは

少々錆びていたって

止まる事はないからね(笑)

まずは機関を整備が優先

 

ただどうせ乗りなら

古い車を

きれいにして

友人からは

壊れないの?って

聞かれたら

ちゃんとすれば大丈夫

 

そうやって乗ったほうが

かっこいいな

 

11月5日

丹羽君@GRJ76

マフラー交換

DSC02422.jpg DSC02424.jpg高年式になれば

なるほど 車検規定が厳しくなっていく

幸い来年の法改正は見送られたようだけど

 

そんな事情から

どうしても

古い車のほうが

手を出しやすい背景もあるけれど

 

やっぱり

ちょっとづつ換えて行くのは

やっぱり楽しい

 

DSC02426.jpg

 

DSC02429.jpg DSC02431.jpg DSC02433.jpg DSC02435.jpg田中号@42

祝!納車

スイッチ類など

一通り説明

DSC02441.jpg

時々水は見てねとか

エンジンルームも

きちんと説明

DSC02461.jpgDSC02471.jpgその隣で僕は

DSC02472.jpg

遊ばれてます(笑)

DSC02478.jpg

DSC02482.jpg昔はそう思わなかったけど

なんか

転びそうで

冷や冷やするんだよね~

(孫もいないのに感覚がおじいちゃんっぽい)

松岡号@80

ついでにショック交換

もうちょっとで

折れるところですね

インパクトでまわしたら

折れちゃいました

グッドタイミングでした

DSC02485.jpg DSC02487.jpg

DSC02502.jpg DSC02506.jpg 突き上げる感じもなくなって

よくなりましたよ

DSC02489.jpg

今日は

スペシャルな日なんですよ

幸い天気もよく

車も

調べたらちょうど誕生年だったらしい

DSC02491.jpg

君は

わかってないと

思うけど

DSC02511.jpg

これからが本当の

お付き合い

DSC02498.jpg DSC02501.jpg

11月4日

寺沼号@46

切り取ってしまったゆえ

この穴まで

再製作した

DSC02356.jpg DSC02354.jpg塗ってしまえば

わからなくなるところ

でも

こういうところが

あとあと効いてくる

DSC02355.jpg DSC02358.jpgだれかが

ステンレスで全部作れるんじゃない?って

言ってけど

 

ちげぇ~ねぇ(紅の豚風)

 

この合間を縫って

DSC02359.jpg

 

先日入庫の60

60系って

部品の供給はおそらく40系より

生産中止が多い

 

ラジエターも同様で

現物修理で

 

この頃から

エンジンルームが

なんだか

いろいろ付いてるぞって

感じになってきて

 

おそらく

最初は4気筒のB型から

始まり

6気筒ディーゼル

えーい

ターボだぁ~

クーラーもちゃんとねって

感じだったんだろうな~

 

DSC02364.jpg

現物修理ってことは

 

ラジエターを

はずして 

その間ずっと動かせないわけです

 

まだ直るだけ良いけどね

DSC02362.jpg

そういえば

ジオランダーATSが

パターンが変わる

しかも315/75R16は廃盤になったようで

AT系では見た目がよく

まっすぐ走るタイヤでしかもお値打ちだったので

気に入っていたけどね

 

これからは

こっちになるかな

DSC02384.jpg横のギザギザ

いい感じ

DSC02385.jpgまた日本には

ないようなサイズも

ラインナップしてきましたね

DSC02381.jpgそうえば

シフトが抜けるんだよねって

言ってて

 

中を見たら

シフトの先のナイロンがなくなってました

 

今までそんなところは

ところが

修理が出てきましたが

DSC02387.jpg

ちゃんと直せば大丈夫

 

 

結局ラジエターを

はずそうとしたら

クーラーコンデンサーまではずさないと

取れないねじが

ありました

DSC02406.jpg

いろいろ

入り組んどる

DSC02409.jpg買ったところで

2年前に

直したようですが

 

結構いろいろなところから

DSC02407.jpg

 

DSC02412.jpg DSC02414.jpg DSC02416.jpg DSC02417.jpg DSC02418.jpg DSC02419.jpg

 

 

 

 

 

 

11月2日3日

加茂号@78

以前からお願いされてたサブバッテリー化

そろそろ寒くなってきて

FFヒーターこれで活躍できますね

DSC02304.jpg 最近のものは

よくできていて

メインバッテリーが先に充電され

そっちが完了すれば

サブに切り替わる設定

DSC02292.jpg僕も休みになれば

あちこち

出掛けるけど

いつも思うのは

行ってみたら

もう少しそこに居たいけど

宿の都合で

移動しなきゃって

ことがたまにある

 

どれだけネットで情報が取れたって

それはあくまでも人の感想で(笑)

 

78のように

どこでも寝る手段が

あれば

もっと自由に

好きな時間を過ごすことができるだろうし

 

深い山に入ったり

突然の天候変化だって

ランドクルーザーという絶対的

安心感は

変えがたいものがある

DSC02302.jpg DSC02305.jpg

松岡号@80ミッション換装

 

いよいよこのときが来ましたね

頼んでみたら

ミッション本体は出るんだけど

周りの部品で出ないものが

ずいぶん増えて

今回が最終の作業になります

DSC02294.jpg心ゆくまで

ディーゼルターボの5速ミッションを

楽しんでくださいね

トルク太くって

たのしいんだぁ~

高速とかもねっ

DSC02295.jpg いつか言うんだ

 

今まで乗った中で

あのエンジンのフィールは

本当によかったと

 

あれから

そう思ったエンジンは

残念だけど

一台もないってね

DSC02300.jpg

世界中が名機と認めた

1HD-Tの5速を

どうぞお楽しみください

DSC02296.jpg

下やんの紹介で

お見えになって

(とはいっても2週間ぐらい待ってもらったんだけど)

 

どうも水が減ると

 

そのほかもいろいろありまして

DSC02299.jpg

加圧したら

じゃじゃ漏れで(笑)

DSC02297.jpg本来点検のはずだったけど

さすがにこれでは

返せなくて(笑)

 

最近思うけど

機械って結論から言ったら

新しいほうが良いでしょうね

 

でも

ある時期から

なんだろ

僕らが思う面白い車って言うのが

なんか違ってきちゃった

DSC02306.jpg

昔はよく

次の車検まで持てばいいとか

今度買い換えるから

そんなことをよく言ったっけ

 

だから

一般の修理屋さんは

古い車は

暫定対応 その場しのぎの修理が多いのかも

 

だけど

こういうユーザーって

ずっと乗りたいって思ってて

 

機械ってちゃんと直せば

ちゃんと乗れて

 

よく言われるタクシーとか50万キロとか

それが典型だけど

 

そう思ってるユーザーの気持ちが

うまくそれが伝わっていなのだろうね

DSC02307.jpg

人間って勝手なもんで

 

便利になれば

なったで

昔を懐かしがったり

 

まぁそれを

楽しめるのは

贅沢なことなんだよね

 

 

松岡号@80

ミッション換装 

どうしても形状が違うため

ここは部品として

出ないので

フロアーパネル製作していた

 

DSC02312.jpg

  DSC02309.jpg DSC02313.jpg 加茂号@78

ルーフキャリア&サイドオーニング取り付け

DSC02314.jpgいろいろな車種に対応できるよう

足もスライドし

調整できるゆえに

その調整がなかなか時間がかかる

DSC02315.jpg

 高さがよく問題になるけど

それを

差っぴいても

やっぱりかっつえぇ

DSC02317.jpg

  DSC02320.jpgかぁぁぁぁぁぁ

キャンプ行きてぇぇぇぇぇl

 

そういえば

以前サービスも勉強だと

玄関に

車を止めると

颯爽と出てきて

 

お鞄お待ちします

なんて宿にも泊まったりしたが

 

(雄大は慣れてないので びっくりして 僕 大丈夫ですって答えていた)

 

やっぱりキャンプがえぇ

 

必要以上の気遣いも

 

めちゃめちゃ出てくる料理よりも

 

キャンプがえぇ

 

そう思う 

 

 

 

そうこうしてたら

員弁の中村さんが来た

DSC02338.jpg

30キロぐらいで

ハンドルがぶるぶるなったらしく

DSC02343.jpg古いのやっべぇ~よ

 

山があるとついね

わからんでもないけど

 

 

夜になって

偶然 78が4台そろって

 

盛り上がってました

DSC02345.jpg DSC02349.jpg DSC02351.jpg DSC02353.jpg

 

 

 

 

 

10月23日~29日

神戸@の寺ちゃん76

バンパー&ウインチ&ランプなど

DSC02127.jpgおにぎり点検中!

DSC02130.jpg

ナイロンロープは

最初巻いてないので

DSC02132.jpg画的に結構

面白い

DSC02136.jpg DSC02138.jpgいまさらですが(笑)

純正バンパーと

長さはほとんど変らず

位置が上がるので

いい感じにすっきり

DSC02140.jpg

遠いところから

岩田さんもふくめ

いつも

あっざ~っす

DSC02190.jpg

DSC02186.jpg夜は

さすがにちょっと

寒くなってきたようで

最近室内にいることが多くなってきたかな

DSC02193.jpg

田中号@42

板金があがってきたので

車検準備 DSC02197.jpg

DSC02216.jpg

DSC02207.jpgシャシブラックを吹く際

少し錆があったので

きれいにはがしてから施工しますね

DSC02210.jpg この

ダダダっが効くんだなぁ~

いい感じで取れます

 

 

おかげさまで

今週もいろいろなところにいけます(笑)

 

おそらくこれ

誰かが組んだシフトなら

ちょっと入れすぎじゃないの?って

言えるんですが 何せ自分で組んでるやつなので(笑)

 

その合間を縫って

ランクル80スライダー

DSC02219.jpg菊池号@41

ヨンマル よか

納車前 最終チェック

試運転で高速を含め

100キロほど走り

水漏れなどチェック

DSC02198.jpg DSC02200.jpg

内張りのところも

ちょっと気になったので

再度はずして確認

このビニールがちゃんとしてないと

水が入ってきちゃうんですよ

DSC02203.jpg DSC02204.jpg こういうところも大事

DSC02201.jpg DSC02202.jpg

小林号@78

サス組み付け

DSC02195.jpg

DSC02218.jpg後の供給の事を考えて

一般に流通している76系のサスがつけれるように

ハンガーなど加工製作

これぐらいあがってると

やっぱりかっつえぇ

DSC02224.jpg DSC02230.jpg DSC02240.jpg DSC02243.jpg田中号@42

オーナーの希望で

後ろに乗るちびっ子が

いい感じで乗れるようにと

シートを変更

DSC02248.jpg

もちろん畳むこともできる

DSC02249.jpg DSC02250.jpg

茨城から

湯川号@42車検とかいろいろ

リアゲート窓ゴム交換

こういうところが新しくなると

びしっとして気持ちがよい

DSC02258.jpg DSC02259.jpgいつもの先生方にお願いした

DSC02260.jpg

小林号も並行して

驀進中

DSC02264.jpg DSC02266.jpg DSC02272.jpg

水曜日

いつものように朝一番で

高部号@80 構造変更&登録

IMG_0853.JPG IMG_0854.JPG 検査完了!

IMG_0860.JPGお店に戻って

夕方から

東京へ

IMG_0861.JPG

ちょうど夕方の渋滞に

ばっちり遭遇

愛知県民なので

バタバタしようとするが

どこに行っても結局一緒ですよって

菊池君に電話で言われ諭される(笑)

今回は車検では

ないので

それほど早く行かなくても

いいのだけど

積載車なので駐車場にとめれないのも

いやなので

宿を7時半に出発

IMG_0867.JPG いい感じにあいている

IMG_0868.JPG

お隣には

岡崎のキャンピング屋さんがいた(笑)

IMG_0869.JPG

いつもそうだけど

ここに至るまで

膨大な時間や

うまく行かないことや

いろいろ悩んだりすることもいっぱいあるけど

こうやって

喜んでもらえる

その時間に立ち会えるのは

ホント 幸せ

IMG_0871.JPG IMG_0875.JPG

IMG_0876.JPG 足立陸自は

朝からやってるそば屋が

目の前にあって

実はここが結構楽しみ

IMG_0877.JPG

登録完了

あまり経験できないだろうから

自分でナンバーをつけてもらった

IMG_0880.JPG IMG_0889.JPGスイッチ類の説明を一通り済ませて

さぁいよいよですね

IMG_0890.JPG 少し離れて

自分の車に

見入ってしまう

 

車屋冥利に尽きる時間でございます

 

IMG_0895.JPG

楽しい感じが

外から

見ていても伝わってきて

軽やかに

走っていきました

IMG_0899.JPG

僕もその足で

カンバックでございます

IMG_0902.JPG いつも眺めるだけのスカイツリー(笑)

IMG_0905.JPG東京の道も

ずいぶんわかるようになって来ましたね

IMG_0906.JPG相変わらず

ビュンビュン来るのは

怖いけど(笑)

 

 

戻ってきて

次の朝は

田中号@42

構造変更&登録

なんと2番手でございます

IMG_0907.JPG

おかげさまで

いろいろなところに行けちゃった週でございます(笑)

みんな楽しみにしてるからね

がんばります






〒444-1214
愛知県安城市榎前町西林44-1
 Tel:0566-73-2052
 Fax:0566-92-0580
営業時間:午前10時~午後8時 定休日:月曜日・イベント開催日


Photo