ナヴィク日記: 2018年7月:アーカイブ

日  時:7月21日(土)22日(日)
場  所:オフロードパーク黒井沢
参加料金:1日4,000円、2日6,000円(1台あたり)

又1日だけの参加もOKです

  DSC03842.jpg

食事は

21日 土曜日 昼  各自

          夜  仁志&ゆうだい亭

22日 日曜日 朝  仁志&ゆうだい亭

          昼  仁志&ゆうだい亭

 飲み物 つまみ イス 寝る道具などは各自用意してきてくださいね

まだこの時期は昼は暑いけど

夜はちょっと涼しいので

長袖を一枚持ってくるといいと思います

 

 大きなテントとテーブルはナヴィクで用意します

また

現地にあるのは大自然満喫型簡易トイレしかも和便器タイプ

        
フリー走行:コース内は終日フリー走行とします。
 

途中 林道を約10キロ(40分くらいかな)走るので

初めてでちょっと自信ないかなって人はここの

バス停に10時集合!

 

kuroisawa_map-thumb-640x452-42502.gif

7月17.18日

鳥山号@47

パワステ取り付け

DSC08061.jpgせっかくなので

コラムカバーとキーの接点スイッチも交換

DSC08062.jpg DSC08063.jpg日曜日の夕方

電話があって

リザーブタンクの水がなくなってて

在庫があったので

そく 対応

DSC08064.jpg やっぱり

月に一回くらいは

エンジンルームを覗いた方がいいね

本人もあけて

見るまで気が付かなかったようだし

ちょっとづつ漏れるやつは

暑い時期は特に蒸発しちゃうんだろうね

DSC08065.jpg

DSC00958.jpg DSC00959.jpg チカノ号@80

クーラーが効かないって

電話で

 

ガスかな?

エキパンかな?

ハチマルだとエキパン大変だなとか

DSC00960.jpg見てみると

アイドラープーリーがロックしてる

DSC00961.jpgすごい音がして

ベルトから煙が(笑)

DSC00962.jpgおそらく

今まで音とかしてたと思うんだけどね

DSC00963.jpg 谷沢さん@41香川

DSC00955.jpg DSC00956.jpg DSC00965.jpg DSC00967.jpg DSC00968.jpg DSC00969.jpg DSC00970.jpg DSC00971.jpg DSC00972.jpg

何度か補修してあるようで

左側面は

結構な厚み

DSC00974.jpg 又こうやって

塗装の下で

錆があると

後で出てくる

ただ全部めくらないと把握しにくい

DSC00975.jpg DSC00976.jpg DSC00978.jpg DSC00979.jpg DSC00981.jpg DSC00983.jpg 週末黒井沢

メンバーリスト

食事のため

人数把握したいので

行くつもりだけど載ってないぞって人

お店まで連絡くださいね

DSC00987.jpg

さささ

7月15日

使い込まれた感じが

又四駆らしいね

DSC01784.jpg DSC01785.jpg最近 ストック(ノーマル)の状態を

ヨシとする風潮もあるけれど

個人的は人それぞれ

借りてる車じゃないんだから

自分が思う一番使いやすい カッコいい

車に仕上げる方が

愛着がわく 気がしますが

 

タカヒロ号@46静岡

ロッドエンドやラジエターを一新

DSC01787.jpg DSC01790.jpg大事にしてるのが

わかります

DSC01792.jpg早川号@46

DSC01795.jpg 古い車をもつと

ついカタログ調べて

この年式はって

これが着いてるとか(笑)

言い出すコレクターみたいな人もいる

でもね

カスタムって

自分が気にいればいいと思う

そういうことを語るより

彼のように

毎日乗ってる人の方が

僕としては素敵だと思うのだ

DSC01802え.jpg

DSC01807.jpg昔 海の家で

貸し出してた浮き輪は

これだったような気がする

DSC01809.jpg DSC01799.jpg奥山号@80

DSC01801.jpg DSC01804.jpg

DSC01824.jpg 伊藤君@46

ナヴィクバンパー&WARN8274

DSC01811.jpg DSC01810s.jpg こういう

食い入るような熱量って

大事だと思うんだよね

DSC01815.jpg この時期定番

クーラーガス

DSC01814.jpg DSC01818.jpg DSC01819.jpg三宅さん@84

ご来店

忙しいようだけど

電話したら時間を縫って来てくれた

DSC01830.jpg DSC01831.jpg たとえば

誕生日プレゼント

DSC01827.jpg

あの人

どうしたら

喜ぶかなとか

DSC01828.jpg

そういう時間はとても楽しい

DSC01832.jpg

しかも

めちゃめちゃ喜んでくれたら

なおさら楽しい

DSC01829.jpg

僕らの仕事は

そんな要素も含んでいる

長谷井号@44

新規&登録の画像が出てきた

DSC08027.jpg DSC08031.jpg

谷沢さん@41香川

これぐらいの感じで

285/75R16です

DSC08048.jpgイメージしやすいように

僕の車につけてみた

 

作業も進めてます

DSC08052.jpg DSC08054.jpgヨンマルの多くが

何度か手が入ってるケースが多い

ぱっと見 綺麗でも

めくってみると

DSC08059.jpg時間をかけて進めますね

 

鳥山号@47

念願のPS

DSC08051.jpg DSC08050.jpg雨宮号@47

ブースとが気になったので

DSC08037.jpgずいぶんピーキーさが

取れて

乗りやすくなったと思います

 

7月13.14日

やっちん@80

パワステ&ホース同時漏れ

DSC01675.jpg DSC01676.jpg DSC01679.jpg

DSC01683.jpg谷沢号@41香川

DSC01684.jpg DSC01685.jpg DSC01686.jpg DSC01687.jpg DSC01688.jpg DSC01689.jpg DSC01690.jpg DSC01692.jpg DSC01693.jpg

なぜか今週 白いヨンマルが多い

DSC01692.jpg近藤号@41

ナヴィクバンパー&WARN8274

取り付け

DSC01696.jpg DSC01702f.jpg DSC01703.jpg時任号@80ヨコハマ

DSC01705.jpg DSC01708.jpgこの時期は

車検も多い

また

きちんと整備してって言う要望も多い

DSC01707.jpg DSC01706.jpg DSC01717.jpg DSC01718.jpg DSC01713.jpg三宅号@84

ライト祭り(笑)

DSC01712.jpg DSC01711.jpg

雨宮号@47

いろいろ対策

DSC01714.jpg DSC01715.jpg下にも穴あけてあります

DSC01716.jpg

祝!納車

長谷井号@44三重

DSC01729.jpg 昔 ヨンマルの乗っていて

またどうしても

乗りたくなったんだって

DSC01722.jpg忘れてるかも知れないので

一通り説明して

DSC01730.jpg

DSC01732.jpg DSC01735.jpg DSC01736.jpg 単なる道具として

使われる車も多いなか

こうして

人をひきつける車があることも事実

DSC01740.jpg それに関われることは

とても幸せ

DSC01741.jpg DSC01744.jpg DSC01747.jpg

DSC01751.jpg DSC01753.jpg開閉も確認

DSC01754.jpg谷沢号@41香川

DSC01757.jpg DSC01758.jpg DSC01760.jpg DSC01761.jpg DSC01762.jpg DSC01768.jpg DSC01769.jpg 室内のヒーターコア

一番に下側に当たるので

水など圧送して

洗浄しないと

どうしてもこうやって溜まってしまうのかも

DSC01774.jpg DSC01776.jpgブラケットもすべて

一品製作DSC01779.jpg

DSC01780.jpg DSC01781.jpg DSC01783.jpg DSC01764.jpg DSC01767.jpg昼でも明るい(笑)

 

さささ

7月12日

リングホイル

普通のタイヤ屋さんだと

出来ないところもあるかもね

DSC01643.jpg知らない地域で

パンクしたら

トラック系をやってるところなら

できるとおもいます

DSC01644d.jpg DSC01645.jpg DSC01646.jpg DSC01647.jpg DSC01648.jpg 祖父江号@73

DSC01649.jpg エンジン積み換えてから

10万キロ以上走ってると思います

DSC01651.jpg それでもこういったメンテで

済むのは

良いエンジンだと

加茂さんが来た DSC01661.jpg会社のトラックのステンレスタンクが

割れちゃったようで

DSC01660.jpg DSC01663.jpg昔はこういった工業系の仕事も

結構やったほうなので(笑)

DSC01671.jpg

DSC01664.jpg DSC01666.jpg DSC01668.jpg DSC01674.jpg DSC01673.jpg

さささ

7月11.12日

特注 サイドラダー

DSC01570.jpgボディーとの距離が

いい感じ

DSC01569.jpg DSC01572.jpg DSC01573.jpg祖父江号@73

リア シャフトオイル漏れ

サイドブレーキライニングが濡れて

ブレーキの効きが悪くなる

DSC01574.jpg ランクル系古くなってくると

よくある事例

DSC01575.jpg DSC01576.jpg DSC01581.jpgカムシャフトシールからの

オイル漏れ

結構上の位置なので

いろいろ伝って

最初 場所が断定しにくかった

DSC01639.jpg V8なので

作業的にはなかなか大変

DSC01640.jpg いろいろ悩んで

結局 コンプレッサーのおかしいようで

DSC01584.jpg 部品が出ないので

70系のを流用したり

そうなると抵抗が違って

すべて見直したり

一個一個つぶしていくしかない

DSC01583.jpg DSC01593.jpg

奥山号@80

DSC01596.jpg40用 8274マウント

今回2台注文あり

DSC01597.jpgたかひろ号@46静岡

ステアリングロッド ロッドエンド

ラジエターリビルト製 ホース類一式

窓ゴム(ラン)交換

パワステがたまに重くなるようで

ギアボックスOH

電装系 アースなど見直し

DSC01598.jpg DSC01599.jpg

窓を閉めても

がたがたする

窓ガラスを押さえてるパッキンが

弱ってることが多い

DSC01603.jpg DSC01604.jpg DSC01605.jpgこういうちょっとしたことだけど

しゃんとすると

気持ちいい

DSC01607.jpg DSC01608.jpgギアボックスを開ける

一番下についているため

どうしても

こうやって

ヘドロのようなものが

溜まってしまう

DSC01609.jpg 結局

あけて掃除するしか

方法はない

DSC01611.jpg DSC01612.jpg

配線見直し

劣化によって抵抗値が

増えていたりすることも多い

確認して

厳しいところは手を加える

DSC01614.jpg DSC01615.jpg DSC01625.jpg ロッドエンド

ロッド自体も交換

ロッドは水が入って中で錆びていて

見た目はわからなくても

折れたりすることもある

DSC01619.jpg 部品はリバーサイドガレージで手に入る

 

長谷井号@44

クーラーコンプレッサー交換

DENSOのリビルト品に交換する

DSC01622.jpg DSC01624.jpg三宅号@84

DSC01626.jpg DSC01627.jpg 先日 八王子のお姉さんに頼まれたと

来てくれた人がいたけど

ちょうど切れていたステッカー

入荷したので

又よってください

DSC01628.jpgリングホイル組み換え

こうやって

中に水がまわって

結構錆びる

DSC01631.jpg DSC01634.jpg 表のリングははまってるだけだから

構造上仕方ないんだけどね

輸出ホイルに変更

DSC01638.jpg

あああ

7月8日

それだけ

毛がありゃ 暑いだろうに

DSC01539.jpg DSC01540.jpg しかしなぁ~

そこはねぇ

DSC01541.jpg DSC01543.jpg DSC01544.jpg

原号@56

雨漏りでいろいろ不調(笑)

DSC01545.jpg DSC01546.jpg DSC01549.jpg

並行して

いろいろ重なる(笑)

DSC01551.jpgバッテリー上がり

先回オルタと換えてるので

いろいろ見て行くと

バッテリーのよう

時任さん@80神奈川

DSC01552.jpg DSC01559.jpg清水さん@78

特注ラダー

DSC01553.jpg長谷井号@44三重

塗装上がり

DSC01554.jpg DSC01555.jpg DSC01556.jpg残工事を進める

オーバーヘッドスピーカー

デッキは通常の位置仕様

DSC01557.jpg DSC01558.jpg

DSC01560.jpg DSC01563.jpg DSC01561.jpg DSC01562.jpgF藤田君@41

グッドリッチ NEW KM3 35インチは入荷

37インチは年内無理っぽいようですが

DSC01565.jpg字が大きい(笑)

DSC01566.jpg DSC01567.jpg DSC01568.jpgささ

7月6.7日

岩田さんに頼まれて

デフロック修理

開けてみると

ここが外れていた

DSC01444.jpgエアーを送るリング部

DSC01448.jpg DSC01446.jpg Oリングも傷もなく

シールも問題なし

組み付けてエアーチェックしたけど

漏れもなかったので

一安心

ただ

ここの切りかきが大きいため

動きやすいように思う

DSC01450.jpg

せっかくなので

作り直しておいた

DSC01451.jpg これなら動かない

DSC01454.jpg 最近時々ある

ランクル80

ドアロックアクチュエーター不良

集中ドアロックで

鍵を閉めるため

閉まってなくても

リアドアなんて確認しないから

実は開いたままになってる

(なんせ20年経ってるのもおおいですからね)

DSC01455.jpg ペペちゃんも

言われるまで

気が付いてなかったようで

DSC01457.jpg こういうのも

部品が出るうちって

ことですよね

いざ出なくなると

こういうのって結構困る

この目つきが

たまらんらしい(笑)

DSC01522.jpg

DSC01508.jpg

ヘッドライトの作動方法が違うため

回路を組んで

作動OK

DSC01511.jpg DSC01510.jpg

DSC01505.jpgアメ~リカのひとは

すごいね~

こんなの思いつかないもん

さすがだ

DSC01504.jpg

谷沢号@41香川

まずはエンジンを積み替えるべく

前周りをばらします

DSC01514.jpg DSC01513.jpg DSC01515.jpg DSC01520.jpg バラして

気が付いたけど

クーラーユニットは

後付でステーとか

自作っぽいですね

DSC01521.jpgどうせなら

新たに積み替えるエンジン

純正のコンプレッサー着いてるから

良いほうを

使って組み付けますね

長谷井号@44三重

ぱりっとしました

DSC01529.jpg DSC01531.jpg DSC01530.jpg DSC01532.jpg DSC01533.jpg

なんだか

みんなは

コニギリとか

呼んでます(笑)

IMG_1031.JPG そういえば

よく似てる

IMG_1030.JPGもしかして

今回で

何回目?

7月4.5日

午後から

山梨に引き取り

先日 新ちゃんに

一週間のうち 半分ぐらい出てます?って

聞かれましたが(笑)

たまたま重なってるだけで

DSC07940.jpg

中央道周りで行きます

DSC07943.jpg

カラのトラックなので

上りもまぁいい感じ

DSC07947.jpg明るい時間に到着できそう

雨も思ったより降ってなくてよかった

DSC07949.jpgヘッドライトが着かなくなるという症状

DSC07960.jpg今から戻ると

夜中になるので

今日はここで一泊する

DSC07962.jpg雨宮さんと食事に行って

宿に戻って

あたりを散策

DSC07965.jpgめちゃめちゃ気になる

共同浴場

家の近くにこんなのあったらね~

帰り寄ろうと思ったラーメン屋

なーんと

閉まっていた

DSC07967.jpg昔は団体客も多かったようで

大きな宿が多い

観光バスを受け入れることも出来るので

駐車場も広く

積車もOKで助かった

DSC07969.jpg朝起きて

結婚式でもつかえそうなホールで

朝食バイキング

いつもビジネスホテルが多いので

へんな感じ

DSC07971.jpg DSC07976.jpgいざ高速に

乗ろうと思ったら

中津川で通行止め

大月まで行って

南下するか

迷ったが

遠くなるので

本栖湖横を抜け南下して

東名で戻ることに

DSC07981.jpg雨宮さんに聞いて

まぁまぁの峠ですよって

言ってましたが

DSC07987.jpg47積んでるんで

ホント

まぁまぁの峠でした(笑)

DSC07990.jpg DSC07991.jpg

上っていくと

雨もだんだん強くなって

この辺

薄暗くなると

なんか怖いんだよね~(笑)

DSC07997.jpg峠さえ越えてしまえば

あとはらくちん

DSC07999.jpg

昔はよく

本栖ハイランドとか

きましたよね~

DSC08000.jpg雲でぜんぜん

見えないです~

昼過ぎにお店に到着

DSC08007.jpg

この後

名古屋に納車に行ったりして

忙しい一日

 

並行して車検も

DSC01406.jpg DSC01410.jpgオイル漏れの原因は

DSC01427.jpg ボルトが出てきてる

DSC01414.jpg〆ておきましたが

これで駄目なら

パッキン変えたほうが良いかもです

 

DSC01431.jpg DSC01434.jpg

三宅号@84

先日 

宇宙のにおいがするって

言ってた原因は

ここですね~

ここ漏れるの

はじめてみた

DSC01439.jpg DSC01438.jpg 雨宮号@47

ヘッドライト点灯不良

何が原因かと

探してみると

DSC01435.jpgヘッドライトのヒューズ

DSC01443.jpg これはわからんね

引っ張ると抜けた

見た目はわからないけど

そこで切れてたんだね~

DSC01441.jpg

こういうことを

含んでよんまるさん

 

なるほどって

そういうこともあるねって

笑い飛ばせばいい

 

 

 

さささ

7月3.4日

70でよくある

右のリアゲート開閉不良

多くの原因は

スペアタイヤの重さでゲートは下がってきて

開きにくくなるケースが多い

DSC01387.jpgランクル100

オルタネータートラブル

3年ほど前にも換えたけど

症状から言って

どうもそこだね~

DSC01390.jpg DSC01391.jpgメーカー的には

普通は1j年保証

とはいえお客さんの立場で言えば

ちょっと

早すぎないっておもうよね~

センターこのソール特注

DSC01395.jpg DSC01398.jpg DSC01399.jpg DSC01403.jpg

ここに来て

問い合わせが特に多くなってきた

ランクル ヨンマル

ただ一般的に考えても

あとあとのメンテナンスやフォローの事を

考えると

ある程度 経験値のあるお店が

いいんだろうなって

誰しも思うところ

 

とはいえ数のある車両ではないため

タイミングも重要

DSC01477.jpg

今回入荷したのは

ランクル41

いわゆるショートタイプ

実はヨンマル

パワステ クーラーなどは

当時はオプション

いくら古い車両とはいえ

さすがに今に時代あったに越したことは無い

DSC01471.jpg DSC01472.jpg この車両

パワステ&クーラー付

DSC01486.jpg又ボディーの錆びも

これぐらいなら

十分このまま乗れちゃいそうな状態

DSC01488.jpg DSC01487.jpg DSC01492.jpg DSC01489.jpg 比較的大事にされてた

印象

DSC01474.jpg DSC01475.jpg DSC01478.jpg DSC01479.jpg DSC01480.jpg DSC01497.jpg DSC01494.jpg DSC01495.jpg DSC01493.jpg DSC01490.jpg

とはいえ

ナヴィクで扱う以上

きちんと整備してお渡ししたい

整備内容は

フロントナックルオーバーホール ファンベルトクーラーベルト交換

サイドカバーパッキン漏れ修理 ラジエターリビルト再生品交換

ラジエターホース ヒーターホース交換 ヒーター配管製作

ホーン交換 ブレーキホース交換 トランスファーシール交換

デフコンパニオンシール交換 リーフブッシュ交換前後 ワイパーゴム交換

スペアキー製作 ウォッシャーノズル取替え(ボンネットへ) 

リアヒータースイッチ故障修理 

運転席 助手席 リアゲート ストリップゴム交換 

スペアタイヤブラケットガタ修理 天井内張り施工 ルームランプ交換 

シートベルト巻きなおし交換 油脂類交換一式

 

年式56年車検 31年1月

走行 不明

4速ミッション クーラー パワステ 付き

2Bエンジン 

価格 194万円(上記修理含む約60万  諸費用 諸費税別途)

*お住まいの地域によっては、NOx・PM法によりDPFなどの
排気ガス浄化装置が必要になる事があります。

週末のナヴィク 2

やっとこさ

完成 ステンレス製の枠のルーフ

これなら錆びない キャリアもつめる

DSC01275.jpgふっふっふ

うまく行ったぜ!

DSC01276.jpgリアゲートも

ちょっと素敵

DSC01278.jpg DSC01279.jpg DSC01280.jpg柳澤さん@73

助手席のシート

倒してもダーンって

前に行かないのは

このワイヤーが切れてるからです

DSC01284.jpgDSC01283.jpg部品で出るので

交換しておきますね

DSC01288.jpg

早川君@46

ウォーターポンプ

メーカー在庫無いみたい

常用在庫で置いてあるので

交換しておきますね

DSC01320.jpg DSC01325.jpg 在庫で持ってないと

部品が入ってくるまでに

直らないってことになる

普通のところは

部品のストックなんてないだろうから

長く乗っていくなら

部品を

ユーザー自身が

持っておくのも

ありなのかも

DSC01326.jpg DSC01327.jpg

天井の布

入荷

DSC01330.jpg DSC01331.jpg DSC01333.jpg DSC01336.jpg DSC01337.jpg DSC01341.jpg 78

ワイパーモーター&リンク交換

DSC01348.jpgクーラー不調

探ってみると

意外と根深い(笑)

DSC01342.jpg 雨漏りが

関係しているようで

DSC01349.jpgちなみに仕事は防水屋さん(笑)

DSC01345.jpg わかるよー

自分のところは

ついつい 後になるよね

DSC01353.jpg

神戸から

ギアオイル交換

DSC01356.jpg早川号@46

クーラーの効きが悪かったので

開けてみると

DSC01360.jpg DSC01362.jpg これじゃあ

ちゃんと冷えたって

風が通らない

DSC01365.jpg DSC01375.jpg DSC01376.jpg DSC01377.jpg DSC01384.jpg DSC01386.jpg

さささ

週末のナヴィク

先日の津川号@41

のマフラーテール

あれいい感じですねって

言っていたのを思い出し

ファニー号を

預かったついでに

こっそりおいた

 

DSC01166.jpgただ単に

テールを2重にしてるだけど

ちょっといい感じ

 

最近 ピットにやってくる猫

勝手にコニギリとか

呼んでるうちに

情が沸き

DSC01170.jpg狸みたいだとか

いろいろ

言われてる(笑)

 

上里号@76

ずっと乗っていくつもりの人は

定期的に

こういった主要部分は整備する

DSC01179.jpg DSC01177.jpg DSC01178.jpgこっちは

幌車から

パネル車へ変更

DSC01188.jpg 幌車なので

下側のドアは残っていて

さてどうするかなと

困っていたら

本物の3枚ドアを

たまたま見つけることが出来た

DSC01191.jpg DSC01193.jpg

ここまで出来たので

ガラスをはめる

以前は自分達でやったりしたが

長いこと使っていくと

窓ゴムの間から

水がまわったりすることがある

ガラス屋さんは

特殊な接着剤を入れて施工してくれるので

その方が間違いなので

今は頼むことが多い

DSC01247.jpg DSC01252.jpg フィルムが残っていたので

慌ててはがしてるところ

DSC01261.jpg DSC01267.jpg DSC01268.jpgだいぶ

近くまで来るようになった(笑)

DSC01265.jpg天井も完成!

ステンレス枠 ルーフ

これなら錆びない

ただ慌ててつけてので

画像がない(笑)

DSC01271.jpg早川君@46

ラジエターのリザーブタンクが

なんか減るってご相談

(時々確認してるって旧車のりとして最高!)

見ていくと

ウォーターポンプから

もれてますね

DSC01255.jpg DSC01260.jpg

ラジエターの水って

こうやって

チョとづつもれる

時々 

水温計 ちゃんと見ておけば

大丈夫でしょって

思ってる人もいけるけど

経験的に言って

上がってからだと

駄目なときの方が多いような気がします

澤柳号@73

トランスファーのシールから漏れとか

水周り系は

だいぶ長いこと使って感じです

DSC01198.jpg DSC01205.jpgリザーブタンクは

なんか水っぽいです

(普通は赤とか緑色のLLCが入ってます)

DSC01207.jpg ラジエターのブラケットは

ここがよく外れますね

DSC01211.jpg

タンク自体もだいぶお疲れのようで

DSC01213.jpg

ATはずっと替えてなかったので

きちっと清掃 フィルター交換で

DSC01219.jpg DSC01224.jpg こういった鉄粉とか

ヘドロのようなものは

パンをめくらないと

どうしてもぬぐえないですね

DSC01229.jpgこうやって

清掃すれば

いい感じ

DSC01234.jpg コンパニオンフランジ

リップシールのあたり面が

削れてます

DSC01239.jpg

部品を手配したら

時間がかかりそうなので

肉盛で修理

DSC01243.jpg ここで 結局 いつも思うけど

後どれくらい乗るの?って

話ですよね

まだしばらく乗るつもりなら

きちんと直さないと

心配だし

今度の車検までなら

だましだまし行けばいい

今 悪いところだけ

ちょっと直してさ






〒444-1214
愛知県安城市榎前町西林44-1
 Tel:0566-73-2052
 Fax:0566-92-0580
営業時間:午前10時~午後8時 定休日:月曜日・イベント開催日


Photo