これっ

DSC08537.jpg会長が

最近テントを買ったらしく

やる気満々ですよ

フレンディーの中島さんも来るみたいだし

小林さん@78が

興味津々

78は室内で寝れるけど

暑い夏は

外で寝るのもいいよね

DSC08319.jpg

前にも書きましたが

マットがふかふか

室内高さがよい

DSC08318.jpgこういうのは

触らないとわからない

DSC08319.jpg

DSC08324.jpg

F藤田号@41

全塗装リフレッシュ

DSC08408.jpgばらしていくと

普段は気が付かない

室内のヒーターコアからのクーランと漏れ

DSC08398.jpg飛行機とか

大きな工場だと

使用中に設備が止まったり

壊れたりすると

困るので

なんとも無くても

時期が来たら

行われる定期点検のようなものがある

DSC08406.jpgそういった意味では

普段は見れないところも確認するので

不安材料は

さらに減る

DSC08408r.jpg冒険号@佐々木君

車検で入庫

DSC08404.jpgいつものように

箇条書きで

要望を書き足していく

DSC08410.jpg 今年は思っていたより

少なかった(笑)

DSC08418.jpg

カミングスーンって書いておきながら

ぜんぜんカミングスーンになってない

47 進行中

3月までは何だか忙しく

入荷したとはいえ

待ってもらってるお客様より先にやるわけには行かず(笑)

そっちを優先していたら

春になってしまった

DSC08419.jpg又やりかければ

いろいろなところが気になるし

配線なんだか

いろいろ作ってあるし

そういったものは

やっぱり最初ににやっておかないと

ややこしくなるし

DSC08424.jpg国内の40でも

時々あるけど

エンジンが切れる際

ストップさせるモーターが

駄目になってることがある

オージーから来たモデルは

ほぼ100%それが壊れてるね

おそらくエンストさせて

止めてるんだろうね

たぶん

動くことに支障が無いことは

あまり気にしてないんだろうなぁ

DSC08425.jpg

DSC08429.jpg

これがよくある

40系修理方法

鉄板が出てきたね

DSC08431.jpg

これって塗ってしまえば

ぜんぜんわからないし

DSC08432.jpg別に板を入れること自体は

よくあることだし

悪いことで無いのだろうけど

した処理がわると

将来 下から錆が回って

くるんだよね

ここは定番

タイヤハウスのほうからも

水がまわるし

メンバー(補強ですね)みたいになってるので

板が重なって

さらに水が溜まりやすくなってる構造

DSC08433.jpg DSC08434.jpg最近は

これぐらいじゃ

驚かなくなった

DSC08435.jpg DSC08436.jpg DSC08440.jpg毎日乗ってるヨンマルは

隙間とかに溜まった水が飛ぶから

こういった隙間の多い車両は

乗ってる車の方が

錆びは少ない傾向に

DSC08442.jpg

DSC08444.jpg DSC08448.jpg DSC08450.jpgまぁ

大変ですよ

ほんとに

DSC08450.jpg DSC08451.jpg エンジンがかかったので

部品を積んで

第二ピットへ移動

DSC08454.jpg

DSC08455.jpg DSC08458.jpg DSC08461.jpg DSC08463.jpgまだ細かい調整は続きます

りレーボックスに

ほこりがまわっていたり

rグリスが切れていたり

日本では起こらないトラブルもおおいです

DSC08465.jpg

国内の40系でも最近

たまにあるけれど

配線がつながってるの

古くなってるせいか 抵抗があって

作動しないとか

ヒューズがはまってるのに

接点が出てなくてエンジンがかからなかったとか

DSC08466.jpgこう言うトラブルは

修理書には載っていない

経験値

DSC08482.jpg DSC08483.jpg

DSC08468.jpg

DSC08490.jpg DSC08494.jpg フロントの軸周りも

オーバーホール

ブレーキ系は一新する

DSC08472.jpg DSC08489.jpg

DSC08491.jpg DSC08492.jpgステアリングロッドエンドも

交換する

DSC08484.jpg

DSC08499.jpg

DSC08498.jpg DSC08499.jpgDSC08502.jpgDSC08505.jpgDSC08508.jpgさささ

ゴールデンウィークの営業は下記のとおりです

29日(土曜日) 営業

30日(日曜日) 営業

5月1日(月曜日) 定休日

この週も平常営業

5月7日(日曜日)はイベントのためお休みします

DSC01063.jpgよろしくお願いします

津田号@80

パワステポンプからのオイル漏れ

常時 リビルトのポンプが置いてるので

すぐに対応

DSC08257.jpg DSC08256.jpgドライブレコーダー取り付け

どの保険屋さんも

会ったに越したことはないって

言いますね

DSC08258.jpg DSC08259.jpg川田号@80

先日点検でお見えになって

見ていくと

いろいろ出てきた(笑)

連休出かけるようなので

さすがに

そのままでは

気になるので

どうにか作業調整

DSC08261.jpg

DSC08262.jpg近藤号@41

今回ドアだけの補修&塗装だけど

色あわせを

きちんとやりたいとのことだったので

車両ごとチームイソガイへ持込

DSC08263.jpg DSC08269.jpg DSC08270.jpg

疋田号@78

最終点検&シャシブラック仕上げ

DSC08286.jpgちょうどリフトから

降ろしたら

お見えになった

トヨタ系は今日までらしい

明日からゴールデンウイーク!

なんだか

気が付けば4月も終わりだ

DSC08296.jpg DSC08299.jpg

 

なるほどね

そういうことか

DSC08272.jpg DSC08287.jpg DSC08300.jpg DSC08310.jpg

そういえば

リアのワイパーアームは

生産中止

でもGRJ76なら設定がある

見かけは

ぜんぜん違わないのだけど

DSC08308.jpgいつもそうだけど

部品が混ざらないように

こうやって整理していく

DSC08288.jpg DSC08289.jpg DSC08291.jpg DSC08293.jpg DSC08294.jpg DSC08303.jpgDSC08304.jpg DSC08312.jpg DSC08313.jpg大ちゃん号@75松本

車検時期にちょうどタイミングベルト交換

DSC03328.jpg DSC03d327.jpg

ランクル47 整備

入庫後 何件か問い合わせをいただいている

けれど

作業依頼のあるお客様を

やはり優先する形になってしまい

時間がかかる

DSC03330.jpgまたこれぐらい古い車になると

前にも書いたけど

現地で動けばいいやって

感じでとにかく暫定で修理してあることが多い

DSC03332.jpgそのため

無きゃいけない部品がはずされて

なくなっていたり

DwSC03334.jpg特に配線などはひどい(笑)

その上厄介なのは

配線がつながっていても

古くなっているため

抵抗が多くうまく動かないとか

そんなトラブルもある

DSC03337.jpg そんな理由から

きちんと時間をかけて

チェックして

作り直していく

 

 

 

 

さささ

なんとか連休までにと

総出で作業

DSC03276.jpg車検も頼まれているので

整備も進めないと

どうせだから

各部点検

オージーからの車両って

日本と違って

それなりに過酷に使われていたりする

四駆にしても

パイロットが付かない

調べていくと

トランスファーの検出のカプラーが刺さっていなかった

DSC03277.jpg DSC03278.jpg DSC03279.jpgボンネット裏のリンフォースが

外れていたり

DSC03280.jpg

でも大丈夫

ちゃんと整備すれば

DSC013281.jpg DSC03285.jpg また部品の供給が

日本と違って

時間がかかるのか?

結構適当に直してあることも多い

シューをひぱってるスプリング

DSC03287.jpg

本来はこれなんだけど

DSC03288.jpg ついてる場所もおかしくて

調整が出来なかった(笑)

ローターも割れていたので

交換しておきますね

DSC03286.jpg

DSC08235.jpg DSC03290.jpg DSC03292.jpg 前も書いたけど

ちゃんと整備すれば

ちゃんと動いてくれる

ランドクルーザーの頼もしいところ

DSC03293.jpg並行して

羽根田号@77

DSC03295.jpg 逆付けから

テイクオフベルリン5インチへ変更

上にあるリーフを

下側にしたりとか

それように合わせて

付いていた付属部品を取り替えたり

ノーマルから

取り替えるより

作業量は多くなる

DSC03300.jpg

DSC08244.jpg 近藤号@41

DSC08236.jpg

どの車両もそうだけど

新車に

ランプステーとフォグランプつけてって

作業ではないので

やってみないと

時間が読めない

DSC08240.jpg

まぁ経験的に言って

大体思ってたより

時間がかかってる(笑)

DSC08243.jpg

ただ動くだけで良いなら

軽四で十分だ

この車に長く乗りたい

この車が好きだ

そういう人たちが

あるからこそ

僕らは成り立つ

少し押してしまいました

一番ピットが

空きましたね

さあ

いよいよだよ

DSC08246.jpgさっきも書いたけど

やっていけばいろいろなことが起こる

新品の車両ではないから

作業をした以外のことで

起因する問題もある

DwSC08252.jpg

ただそこは関係ないから

しりませんって言うわけには

行かないからね

DSC08255.jpgでも大丈夫

いままでいろいろつらい目にあってきたから(笑)

何とかなるし

何とかする

DSC08254.jpg

 

 

ささ

前の5件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次の5件

ナヴィク日記





〒444-1214
愛知県安城市榎前町西林44-1
 Tel:0566-73-2052
 Fax:0566-92-0580
営業時間:午前10時~午後8時 定休日:月曜日・イベント開催日


Photo