台風の

影響は思ったよりなかったね

又しばらく

暑くなるようだけど

 

DSC01305.jpgいろいろな地域の人が

来てくれるけど

みんな言うのは

名古屋はとにかく

蒸し暑いらしい(笑)

代車のハンドルは傷んできたので

DSC01306.jpg

昔は車買ったら

すぐハンドル替えてたなぁ

DSC01313.jpg矢島号@41下呂

クーラーなんていらねって

(昔はよくそうやってはずしてる人いましたよね)

取ってしまったんだけど

ここ最近の暑さに

復帰することに

DSC01312.jpg 中途半端に

中古のユニットとかつけても

動くかどうか怪しいので

出来るだけ新品の部品を用意する

DSC01309.jpg DSC01310.jpg コンプレッサーは

DENSOに現物修理を依頼

DSC01311.jpg 部品と言っても

すべて出るわけではなく

エンジンルーム内の部品は供給がない

幸いコンプレッサーなどは

はずしてなかった

DSC01332.jpgコンデンサーも新品に

実はこれ 

すごく大事なパーツ

ここで熱を交換する

中古を洗浄したり だましだまし使うケースもあるが

出来るなら

交換すると 当時のバリバリ効いてた

クーラーって物を体感することが出来る

DSC01333.jpg室内側は結構激しくはずしてあって

配線もないし

配管は切ったまんまだった

配線など引きなおす

DSC01334.jpgあまりのらないせいか

バキュームタンクのニップルが

錆びて折れてた

DSC01335.jpg DSC01337.jpg

配管類もないところや

錆びて怪しいところは作る

DSC01344.jpg

埃やごみが管路に入ると

エキパンとかに

つまり駄目になってしまうため

気を使う作業

DSC01345.jpg

DSC01343.jpg谷沢号@41香川

この暑い中

鉄片に張り付いて

夏が進んでいくのさ

DSC01317.jpg

切ったり 削ったりするから

かなりの騒音の中

暑さと汗とね

根気って言えばそれまでだけど

一日中向き合っていくのだ

DSC01319.jpg ここは切ったほうが良いなとか

ここはどう作るかなとか

DSC01318.jpgどんな仕事でも

そうかもしれないけど

正解はなく

自分がいいと思えば それが正解

プロである以上

限られた時間の中で

経験値と

工夫で

DSC01318.jpg

まだ僕が学生の頃

 

昔先輩に

どんな仕事をしたら良いかなって

聞いたことがある

DSC01320.jpg

儲かる仕事

楽な仕事

いろいろあるけどさ

DSC01322.jpg

最後は

自分がその仕事に誇りが持てる

それを仕事にするといい

DSC01328.jpg

そんなことを

思い出した

DSC01324.jpg

DSC01329.jpg DSC01330.jpg

DSC01331.jpg 月末だったので

お参りに行って

おうちに遅く帰った

そんな次の朝

4時半に起こしにくる大吉君(わんこ)

DSC06872.jpg

さすがに

その時間

薄暗いって

気が付かないのかな?

おかげに眠い!

そんな中

構造変更!

DSC08391.jpg

いまさらながら

思うけど

面白い車だ

DSC08396.jpgうまく説明できないけど

よく人でも

感じることがあるよね

 

あの人といると

なんか楽しい

 

そんな感じに似ている

乗っていて

楽しくなる

DSC08394.jpg

車検はすいていて

早い時間に完了し

DSC08399.jpg

お店に戻ると

DSC01357.jpgトリコロール44が塗装から

戻ってきた

DSC01350.jpg

DSC01351.jpg DSC01347.jpg その横で

DSC01353.jpgすっかりなじんじゃってます

 

ああ

浜松から

DSC01258.jpg DSC01259.jpg徳島から

DSC01261.jpg DSC01262.jpg谷沢号@41香川

エンジンも交換します

DSC01265.jpg DSC01266.jpg DSC01267.jpg DSC01269.jpg DSC01299.jpg 矢島号@41下呂

この年式だとリアブレーキの形状が違います

DSC01271.jpgオーバーホールキットが常時持っているので

大丈夫ですが

DSC01270.jpg三ツ井号@80

デフロックが抜けないらしい

シャフトでも曲がってるのかな?って

見てみると

本体をどうもヒットさせたようで

DSC01276.jpgケースが割れてるし

DSC01280.jpg作動確認すると

ケースがゆがんでるのか

うまく動かない

DSC01279.jpgまずはばらして

デフロックを抜かないと

DSC01282.jpg

奥山号@80

DSC01297.jpg戦う感じがなかなか良いね

 

さささ

先生@PZJ70

微妙にもれてます

DSC01216.jpg DSC01213.jpgすっかりなじんじゃって

DSC01219.jpg DSC01220.jpg DSC01223.jpg谷沢さん@41香川

色で悩んでいたので

サンプルで塗ってみた

DSC01229.jpg奥山号@80

DSC01233.jpg DSC01238.jpg DSC01239.jpg DSC01241.jpg DSC01252.jpg DSC01256.jpgさささ

奥山号@80

DSC01180.jpg DSC01181.jpg DSC01182.jpg DSC01183.jpg DSC01184.jpg DSC01188.jpg DSC01190.jpg DSC01193.jpg DSC01197.jpg DSC01204.jpg キャリパーは全交換

DSC01206.jpg DSC01208.jpg 谷沢さん@41香川

DSC01198.jpg DSC01199.jpg DSC01200.jpg DSC01201.jpg DSC01202.jpg DSC01203.jpg原号@56

やっとこさ

完了

今年の夏はないと厳しい

DSC01212.jpg

先日納めた47

どうもオイルがにじむので

お預かり

DSC01060.jpg DSC01063.jpg DSC01059.jpg DSC01082.jpg タイミングギアのカバーから

もれている

ここをはずすために

ギアもそうだけど

オイルパンまで取る必要がある

DSC01083.jpg DSC01096.jpg DSC01094.jpg DSC01099.jpg DSC01100.jpg DSC01103.jpg この時期ほしい

フィルム

UVフィルムを張ればじりじりこないぞ!

DSC01105.jpg DSC01085.jpg DSC01087.jpg 原号@56

DSC01086c.jpg DSC01088.jpg

3時過ぎに

山梨へ

DSC08358.jpg

7時過ぎに到着

試運転を兼ねて

ちょこっと走る

山梨は盆地のため

昼間は暑く 夕方から人が出てくることが多いらしい

大きく張り出してある紙にある事故って

びゃ~って

なっちゃうのかな?

 

DSC08359.jpg 8時過ぎのスタンドが

すごく混んでいた

朝起きて 

混むのがいやだったので

6時過ぎに出発

DSC08368.jpg昔は団体客が多かった

地域なのか

駐車場が広いので助かる

DSC08373.jpg 中央道を回らず

身延の方から行ってみた

DSC08387.jpg結局 どちらから行っても

時間はそれほど

変わらないが

川沿いののんびりした町で

いい雰囲気

 

お店に戻ると

オイル漏れの原因が

DSC01107.jpgオージーのやつ

叩いたなっ

パッキンから出てないから

おかしいと思ったんだよね

 

溶接で修理してっと

DSC01117.jpg

 

DSC01118.jpg

DSC01119.jpg

昔の経験が役に立つ

DSC01123.jpg DSC01127.jpg DSC01128.jpg DSC01131.jpg DSC01132.jpg気になったんで

ウォーターポンプも交換

なんと常用在庫(笑)

DSC01136.jpg DSC01135.jpg

とーるちゃん号

荷台のフックを増設したり

DSC01141.jpg

おそらく思い切り

引っ張るだろうから

貫通させて取り付けする

これが結構 大変だったりする

この時期 定番

エキパンつまり

今年は時に

クーラーないと厳しいね

DSC01145.jpg 奥山号@80

タイヤホイル

DSC01147.jpgリングを止めるボルトも

太くなって 仕上げも綺麗

  DSC01148.jpg DSC01149.jpg DSC01151f.jpg組み付け完成!

DSC01152.jpg DSC01154.jpg DSC01166.jpgこの後 1時間ほど走って

完了!

 

せんぱい@44

エキパン完了

DSC01159.jpg

ちゃんと直せば ちゃんと効く

DSC01158.jpg

DSC01161.jpg

原号@56

やっとこさ 

完了!

結局 ボリュームなど70を流用して

つくりなおした

DSC01174.jpg

同世代

DSC01175.jpg

パワステも直しました

DSC01177.jpg

DSC01169.jpg DSC01170.jpg

コンプレッサーも

OH完了

DSC01179.jpg

これで

夏 エンジョイしてくださいませ

 

 

前の5件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次の5件

ナヴィク日記






〒444-1214
愛知県安城市榎前町西林44-1
 Tel:0566-73-2052
 Fax:0566-92-0580
営業時間:午前10時~午後8時 定休日:月曜日・イベント開催日


Photo