11月28.29日

一般の作業にともに

並行して車検なども入ってくる

そのまま通ればいいやって

人はあまりいないので

ちゃんと見て置いてくださいよ

安心して乗りたいですから

そんな人が多いので

やはりきっちりいかないとね

DSC05493.jpg DSC05494.jpg津川号@78

オーディオとかフィルムとか

DSC05496.jpg DSC05499.jpg小川号@71

クラッチ修理

DSC05500.jpg DSC05501.jpg DSC05502.jpg DSC05506.jpgこの後斜熱板のちゃんと作り直して

取り付けします

 

13BT(4気筒ターボディーゼル)搭載のこのモデル

よくまわるエンジンにターボ化されて

当時 すばらし~って

思いました

比較的 生産中止の部品が多いので

長く乗るなら

早めに消耗品は交換 もしくはストックを

したほうがいいかも

DSC05505.jpg

清水号@80

ATリビルト交換

DSC05503.jpgお父さんから

引き継いだ車両

いまさらながら 欲しい車もないので

この際 ATも部品が出るうちに

交換することに

DSC05504.jpg山下さん@77

山小屋の管理人

体調の都合で

今年いっぱいで引退です

いろいろお世話になりました

DSC05509.jpg

ちょっとよってくれたので

洗っておきます

この人が言う

やっぱりあそこに行くには

ランクルじゃないとねは

重みがありますよ

DSC05507.jpg

津川号@78

シュノーケルの穴

塗装へ

DSC05511.jpgいつも仕事で使ってる

杉浦さん

ハイエースも持ってるようだけど

こっちが楽しいから

こればっかりらしい

最近 1ヶ月毎にオイル交換に来てくれる

3000キロで交換するけど

25日乗って一日120キロはかかる

すげ~

乗り込み使うグリップが

つけたいらしく

施工すると

えらく喜んでくれた

DSC05514.jpg DSC05515.jpg使った人なら

わかると思うけど

ここのグリップ

結構 調子よい

DSC05516.jpg

奥山号@80

ステアケースとか

左に傾くと エンジン周りから

ガコンっていうんすよね~って

DSC05517.jpg おそらくここだろうと

つってみると

DSC05522.jpgエンジンマウント 

切れ取る~

DSC05520.jpg

清水号@80

AT降りまして

DSC05523.jpg 30万キロ以上走ってるので

こういったシールも

あけると結構漏れてますね

DSC05524.jpg DSC05525.jpg

生田号@FJ40L

付いていたクーラーは

ほぼ効かず

取り付け アバウトな感じだったので

今回 きちんと整備し

ヒーターダクトなども

つくりなおし

整理した

DSC05534.jpg また スイッチ類も

おもちゃみたいなものが付いていたので

純正のものを用意して

配線もすべてやりなおした

DSC05535.jpg DSC05536.jpgユニット自体も

一度あけて洗浄 エキパン交換してある

DSC05537.jpg コンプレッサーもフルオーバーホール

ここまでやっておけば

間違いない

DSC05559.jpg ブラケットも

片側しか着いていなかったり

ラジエターホースと干渉していたり

すべてやり直した

DSC05560.jpg DSC05561.jpg DSC05562.jpg DSC05563.jpg オーディオデッキも新調

こういった車両で

よく話になるのは

当時のままを追求するべきなのか

今に時代に合わせていくべきなのか

さささ



〒444-1214
愛知県安城市榎前町西林44-1
 Tel:0566-73-2052
 Fax:0566-92-0580
営業時間:午前10時~午後8時
日曜日のみ午前10時~午後7時
定休日:月曜日・イベント開催日


Photo